男子女子幼児小学生サッカーチームミズモFC最新情報ニュース
6年生20名 コーチ10名
竹内コーチ 高澤コーチ 平塚コーチ
島村コーチ 小林コーチ 渡邊コーチ
高木コーチ 唯木コーチ 近藤コーチ
冨田コーチ

《6年生を送るセレモニー》

2015.3.30更新

3月22日(日) 原田小学校


6年生を送るセレモニー 22日の12時頃、6年生が、3年生以下低学年やコーチ、保護者等のアーチをくぐってグラウンドに飛び出しました!!! 3年生以下低学年に対して6年生代表が卒業にあたってスピーチした後、6年生全員が低学年の子供たちや保護者、コーチたちと握手しました。 その後、6年生と親との親子サッカー等が行われ、終盤でまた6年生代表が、4年生5年生に対してスピーチを行いました。 6年生を送るセレモニー 6年生を送るセレモニー そして6年生が4、5年生および4年〜6年のコーチ及び保護者たちと握手をし、4年〜6年のコーチ及び保護者たちのアーチをくぐってグラウンドを出ました。 最後に6年生は、恒例の練習終了後のグラウンドへの挨拶を行い、6年生の保護者達も6年間お世話になった原田小学校のグラウンドに対し 挨拶を行い、最後を締めくくりました。
6年間、本当にありがとうございました。 6年生を送るセレモニー 写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Watanabe.K

《6年生を送る会》

2015.3.29更新

3月15日(日) 江戸一にて


mizumoFC6年生を送る会まごころたくさん詰まった送る会ステージ。。。
mizumoFC6年生を送る会Welcome!!!かわいい笑顔たちがお出迎え
mizumoFC6年生を送る会Welcome!!!かわいい笑顔たちがお出迎え
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Watanabe.K

《6年生 第4回 水元・金町地域交流サッカー大会(ミズモCUP)》

2015.3.2更新

2月28日(土) 都立葛飾総合高校グランド


水元金町地域交流サッカー大会ミズモCUP ・Aグループ予選
1位 KSC
2位 FC北野
3位 ミズモ・フェニックス
4位 柴又キッズA

・Bグループ予選
1位 幸田Jr
2位 柴又キッズB
3位 ミズモ・エンジェル
4位 金町SC

・PKトーナメント結果
1位 ミズモ・フェニックス
2位 金町SC
3位 柴又キッズB
4位 柴又キッズA
5位 幸田Jr
6位 KSC
7位 FC北野
8位 ミズモ・エンジェル

小学校では同じクラスなのにサッカーは別のチームだったり、今まで違うチームにいた選手と中学ではチームメイトになったり・・・・ 今回参加した8チーム、100数十人の選手たちは、この地域でサッカーに芽生え、頑張り、希望を胸に次のステップを歩もうとしています そんなサッカー大好き6年生を集め、葛飾総合高校グランドで大いに楽しんでもらいました。
毎度のことですが、賞状やトロフィーはありません。 エントリー費なしも魅力ですが、賞品にお菓子の詰め合わせ袋やカップ麺を出す大会はほかにないと思います 今回は大会二日目が雨で中止になり、恒例のMVPは選出できませんでしたが、いつもなら『陰ながら、フォア・ザ・チームに徹した選手』に贈られています 一か月ほどで卒業していく6年生たち、いい思い出ができましたか?
朝早くからのグランド設営や、大会運営に御尽力いただいたミズモコーチ陣、保護者の皆様有難うございました。
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Hiratsuka

竹内コーチ

《6年生 第4回 水元・金町地域交流サッカー大会(ミズモCUP)》

2015.3.2更新

2月28日(土) 都立葛飾総合高校グランド


水元金町地域交流サッカー大会ミズモCUP ・Aグループ予選
1位 KSC
2位 FC北野
3位 ミズモ・フェニックス
4位 柴又キッズA

・Bグループ予選
1位 幸田Jr
2位 柴又キッズB
3位 ミズモ・エンジェル
4位 金町SC

・PKトーナメント結果
1位 ミズモ・フェニックス
2位 金町SC
3位 柴又キッズB
4位 柴又キッズA
5位 幸田Jr
6位 KSC
7位 FC北野
8位 ミズモ・エンジェル

小学校では同じクラスなのにサッカーは別のチームだったり、今まで違うチームにいた選手と中学ではチームメイトになったり・・・・ 今回参加した8チーム、100数十人の選手たちは、この地域でサッカーに芽生え、頑張り、希望を胸に次のステップを歩もうとしています そんなサッカー大好き6年生を集め、葛飾総合高校グランドで大いに楽しんでもらいました。
毎度のことですが、賞状やトロフィーはありません。 エントリー費なしも魅力ですが、賞品にお菓子の詰め合わせ袋やカップ麺を出す大会はほかにないと思います 今回は大会二日目が雨で中止になり、恒例のMVPは選出できませんでしたが、いつもなら『陰ながら、フォア・ザ・チームに徹した選手』に贈られています 一か月ほどで卒業していく6年生たち、いい思い出ができましたか?
朝早くからのグランド設営や、大会運営に御尽力いただいたミズモコーチ陣、保護者の皆様有難うございました。
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Hiratsuka

竹内コーチ

《2年生 葛飾区JSL2年生決勝トーナメント大会》

2015.1.28更新

1月25日(日) 木根川球技場
VS 幸田FC ×0-2


葛飾区JSL2年生決勝トーナメント大会2年生初の決勝トーナメント1回戦、本日は気温も3月上旬並、そして風もなく絶好のサッカー日和です。 幸田FCとは初めて対戦する相手、何とかして勝って勢いを付けたい所です。今日は普段と戦い方を変えて臨みました。 その戦法とはポジションを決めた事です。何時もなら、GKは○○、その他は自由の全員攻撃・全員守備で戦ってきました。 此が吉と出るか凶と出るか楽しみな戦いでしたが、相手の中盤を省略してのロングボール戦法に苦戦し0:2で負けてしまい、ベスト16で敗退です。
スタメン布陣はGK:馬場(直)、DF:黒田(一)・萩野(幸)、HB:宇佐美(樹)・外野池(一)・木村(仁)、FW:井上(将)・長山(乃)、 リザーブ:久保形(蓮)、中村(優)、渡邉(諒)です。
葛飾区JSL2年生決勝トーナメント大会 《試合内容》キックオフは幸田FC、開始早々の初シュートはミズモFCの木村がドリブルで持ち込むも威力も弱くGK正面。その後押され気味になり防戦一方、4分にゴールキックのこぼれ球を拾われ左サイドから攻められ1失点。 8分長山を久保形にかえる、その直後強烈なシュートを井上?が打つもGK真正面。9分相手シュートをGK馬場がナイスセーブで防ぐ。終了間際、相手ペナルティー前でFKをもらい黒田シュートするも、今度は相手GKがナイスセーブを見せ無得点で前半終了。
 葛飾区JSL2年生決勝トーナメント大会後半は外野池・久保形を中村・渡邉に代えて何とか点を取りに行く。勢いついた相手を押さえきれず防戦一方になり苦戦を強いられる。7分頃から何とか持ち直し、相手陣地に攻め込む場面が見られるようになってきた9分、又してもゴールキックのボールを奪われ2失点。その後も再三再四相手陣内に攻め込むも得点を奪うことが出来ずに0:2で敗退。
葛飾区JSL2年生決勝トーナメント大会負けはしましたが、全員体を張ってよく頑張ってくれました。特にバックスの萩野・黒田の2人は馴れないポジションで奮闘してくれ感激です。
 相手のロングボールの対応が拙かった事と、ボールを取りに行き奪う気持ち・シュートを打とう=点を取る気持ちは、 ミズモFCより数段幸田FCが優れていた。3年生位になれば、そろそろ戦術的な作戦も必要になる年代で端緒についたばかりです。ポジション的にまだまだ迷いが有る時期です、そう云う意味では勉強になった1戦。今度、木根川の仇は、○×△で討たしてもらいます。
父兄の皆様、車の手配等及び応援ご苦労様でした。井上様審判有難うございます。
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nagayama

鬼監督

《葛飾区JSL1年生大会決勝トーナメント戦》

2014.12.16更新

12月14日(日) 上千葉公園グランド
VS 柴又キッズ 〇1-1 PK5-4    VS キントバリオ ×0-8


 この冬1番の厳しい寒さでしたが、快晴そして風もほとんどなく天候に恵まれた中でJSL1年生大会の決勝トーナメント1・2回戦が行われました。
決勝トーナメント1回戦柴又キッズは1対1の同点、初のPK戦となりましたが何とか勝たしてもらいました。2回戦は春(B&G)に優勝したキントバリオ、しかし壁は厚く0対9で負けてしまいベスト8で終わりました。
 本日の参加メンバーは木村(仁)・佐藤(司)・中村(優)・左川(漣)・渡邉(諒)・鈴木(稔)・小黒(銀)・樽野(漣)・岩井(琳)の予選リーグ戦と同じ9名です。
2014年葛飾区JSL1年生大会 試合内容
 決勝T1回戦対柴又キッズ:ミズモFCのGKにスッカリ定着した渡邉を先発に、鈴木をベンチスタートで臨んだ。 相手キックオフで始まった2分、木村がシュートを打つも惜しくもGKに取られ得点にならず。混戦が続く3分に相手にシュートを決められ1失点。その後は相手に押され気味に試合が進むも8分、木村がハーフライン手前からドリブル突破を図りゴール左隅に決め同点とする。勢いついて頑張るも前半1:1で終了。
後半はGKを渡邉から佐藤、フィールドを樽野から鈴木に替えて得点を取りに行く。一進一退の攻防が続く3分中村が後半 初シュートを打つも惜しくもポストを外れる。10分鈴木を再び樽野に替える、そんな中12分小黒が右から持ち込んでシュートを打つも右ポストぎりぎり外れ得点にならない。1:1の同点でPK戦に入る。
PKの順番は1木村・2中村・3渡邉・4佐川・5岩井・6佐藤・7樽野・8小黒にする。(PK戦は3名ですが一応全員の蹴る順番を決めた事が功を奏する)初のPK戦ですが子供達は落ち着いて決めてくれました。先行はミズモFC、一番手○木村が決め、その後○中村・○渡邉が成功を収めサドンデスに入る。○佐川が決め、○岩井も決め、今度は相手のキックを渡邉が見事にキャッチしてPKを5:4で1回戦をモノにする。
2014年葛飾区JSL1年生大会 決勝T2回戦対キントバリオ:スタメンは1回戦と同じ形でスタート。開始早々木村が強烈なミドルシュートを打つもGK正面で得点にならない。何とか互角?に戦う中3分、7分、8分、9分、10分と立て続けに点を取られ前半終了。
後半はGKを渡邉から佐藤に代え挽回を試みるが、相手の勢いを押さえることは出来ず開始早々に失点。 2分に相手ゴール前でFKをもらいゴールを狙うもバックスに当たり無得点。4分、6分、11分に失点する。 9分樽野を鈴木に替える。最高の見せ場は7分に渡邉がドリブル突破してシュートを打つも、GKが何とかボールに触り CKに逃れるのがやっとの惜しいシュートがありました。前・後半、数少ないチャンスでしたが、このうち1点でも2点でも モノにしていたら自信につながったのでしょうが、善戦むなしくベスト8で終わりました。
朝早くから会場責任者として会場準備と審判、そして後片付けまでお願いしました平沼・富田様お疲れ様です。 又、最後の後片付けを手伝ってくれた夕島・関山様有難うございます。
2014年葛飾区JSL1年生大会
今回は前回よりも保護者の皆様の応援がベンチまで良く聞こえて来ました。もっともっと黄色い応援が欲しいですよね、12人目の選手として。
佐川様には前回の応援横断幕よりもふたまわり大きいな横断幕を作って頂き有難うございます。奥戸陸上競技場で掲げられるよう子供達を、この横断幕のようにひとまわりも二回りも成長させる様に指導していきたいと思います。 オット!忘れていました。クリスマスプレゼント有難うございます。←影の声:誕生日とクリスマスは毎月有っても良いですねーーー????。

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Kimura              

鬼監督

《第12回 葛飾区幼児サッカー交流会 U6》

2014.11.27更新

11月16日(日) にいじゅくみらいパーク
VS T・K フィッシャー 〇1-0    VS 葛飾ブルトンA ×0-5
VS 藤崎 FC 〇1-0    VS 本田 FC ×0-1


第12回葛飾区幼児サッカー交流会

立冬も過ぎ、朝夕めっきりと冷え込む季節になった今日この頃、でも本日は晴天に恵まれ風も弱く絶好のサッカー日和となりました。
会場のにいじゅくみらいパークは、我がミズモFCにとっては徒歩で来られるような近場なので庭のようなものです。 昨年度に続き3度目の出場の今回、参加者15名と今までの最多人数です。どんな試合をしてくれるのか楽しみなミズモFC幼児氏名は、須原(花)・大島(虎)・織田(拓)・大石(航)・三浦(篤)・野口(太)・宗像(真)・畠中(虎)・中野(夢)・佐川(颯)・水野(虹)・山地(陽)・森田(結)・原(真)・織田(結)の15名(内2名が女子)です。
本年度指導担当はミズモFC卒業生の須原氏です。指導育成してきた15名をどのように使おうか、ズーーート頭を悩まし続けていたみたい、お陰で少々薄くなったかな? 公式戦の初采配、父母の注目を集める事は間違い有りません。本年度は10分ハーフの4試合と試合時間が長くなった分、試合数が減りました。試合時間が長くなった分、実力が為さます。因みに昨年度は7分ハーフ×6試合。
第12回葛飾区幼児サッカー交流会試合内容はこの年代特有の団子状態、ラクビーを見ているがごとくです。でも父母達の熱い・篤い・厚い ?、 心温まる応援はベンチまで届き子供達は勇気百倍です。心配していた試合開始前後の挨拶(握手)・スローイン・キックオフ・ゴールスロー等のやり方もスムーズに良くできていました。スローイン時の、味方同士のボールの奪い合いも見られませんでした。完璧です!
特筆は、試合終了後の相手ベンチへの挨拶も最初の試合では戸惑も見られましたが、その後はいち早く相手ベンチ前に整列をして挨拶をしていました。我々指導者がいちいち指示をしなくても自分達でやっていました。これは大変素晴らしいことで、 御父母の皆様は子供達を褒めてあげてください。我々指導者も鼻高々です。 これも日頃から、ミズモFC各指導者皆様のご指導・ご支援・ご協力の賜と思います。
①試合 ミズモFC ○ 1 : 0  × フィッシャー  シュウト数 6/6:2/0
 ゴールキーパーは前半宗像、後半野口 〓 ほぼ8割方は相手陣値で試合が行われ、ボールも支配。そんな中、 9分織田が相手ゴール前での混戦から抜け出しシュートを決める。何度も惜しいチャンスは有ったが此の1得点のみでの初勝利。
②試合 ミズモFC × 0 : 5  ○ 葛飾ブルトンA シュウト数 0/3:7/6 第12回葛飾区幼児サッカー交流会
ゴールキーパーは前半三浦、後半水野 〓 前半は完全に相手ペース、3分・9分に失点。後半 は馴れてきたのか相手ゴール前へ攻め込む チャンスも有ったが得点に結びつかない。4分・7分・8分と失点、相手に飛び抜けて上手いの が1人いましてその子に4点も入れられる。
③試合 ミズモFC ○ 1 : 0  × 藤  崎 FC シュウト数 7/1:0/2
第12回葛飾区幼児サッカー交流会  ゴールキーパーは前半畠中、後半中野 〓 中盤での混戦状態の中4分頃からミズモペースで試 合が進む5分、三浦がミドルシュートを決め1得点。
此に気を良くして攻めるもこの1得点のみ、後半は相手に押され気味になるも何とか無失点で押 さえ辛勝。
④試合 ミズモFC × 0 : 1  ○ 本  田 FC シュート数 3/2:4/4
第12回葛飾区幼児サッカー交流会  ゴールキーパーは前半須原、後半山地 〓 須原指導者の第1試合から第4試合まで、“先に触 れ!”の声援が功を奏したのか、最終戦で試合に馴れて来たせいも有り、随所にサッカーらしさが見られるようになってきた。全員がボールを追い駆け、奪い奪われの攻防戦、しかし後半4分に1失点を許し惜敗。
第12回葛飾区幼児サッカー交流会初めての対外試合、にわか仕込みでルール等々を教えて臨んだ試合。前半と後半は出る選手がほぼ変る中、幼児全員よく頑張ってくれました。紅白戦では佐川・須原・織田クン達が点を取ったが、やはり本番では相手の詰めも厳しい。特に今回成長著しかったのは、三浦・水野の2名。三浦クンの攻守にわたる大活躍、ドリブルで持ち込まれピンチ時にボールを何度も奪い、未然に失点を防いでいた。それと水野クン、何時もは引っ込み思案な性格でボールを積極的に取りに行かないのが、今日は相手に蹴られても積極的にボールを取りに行くようになった。 ……私の独断と偏見です。 もう一つ云わせてもらえれば、ゴールキーパーに女子2人を臆することもなく起用した指導者須原氏、嫁入り前の娘だよ、もし傷物にでもなったらどうするの? でした。……老婆心です。
朝から、会場準備・打ち合わせ・審判をお願いしました平沼様・富田様、有難うございます。泉澤代表には超豪華お菓子セット? のプレゼント有難うございます。子供達は閉会式後、連盟からもプレゼントをもらい2重の喜びでした。 保護者の暖かい応援は、子供達には充分すぎるほどの勇気を与えていました、お疲れ様です。
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Suyama

鬼監督

《2014ナビスコカップ観戦》

2014.11.18更新

11月8日 埼玉スタジアム
サンフレッチェ広島 VS ガンバ大阪


ナビスコカップ観戦2014
今年は埼スタで行われたナビスコカップ、観戦に行って来ました!! 6万人以上収容可能な巨大スタジアムは寒空を吹き飛ばすほどの熱気に包まれKickoff! 生で観るプロのサッカーに目を輝かせるミズモ選手達、白熱した攻防、点の取り合い、みんな様々な視点で観戦出来たかな? 結果はご存じのとおり2-3でガンバの優勝でした。 オフザボール時のポジション取り、攻守の切り替え、ゴールを目指した判断、技術、と見どころは多岐にわたり、 良い刺激になればと思います。「パトリックゥゥゥー!!」
ps、母達の大きな手荷物にはナビスコ社製のお菓子が満載・・・ありがとうナビスコ。チップスターが大好きです。

平塚 貴司

《1年生 区大会JSL1年生大会 決勝トーナメント進出》

2014.11.5更新

11月3日(月祝) 木根川橋グランド
VS ジェファFC 〇5-3 シュート数 4-6:3/7 本
VS 南綾瀬FC ○4-0 シュート数 4/13:4/1本


MizumoFC区大会JSL1年生大会天候にも恵まれ、1年生は区大会公式戦初試合です。どんな戦いをしてくれるのか、指導者もさることながら保護者の皆様も心配する中行われました。そんな心配も何処吹く風、終わってみれば2戦2勝で決勝トーナメント進出です。
本日の参加メンバーは木村(仁)・佐藤(司)・中村(優)・左川(漣)・渡邉(諒)・鈴木(稔)・小黒(銀)・樽野(漣)・岩井(琳)の9名です。
このうち5名は昨年度、葛飾区幼児サッカー交流会(U6)経験者です。蒔いた種がようやく芽を出してきました、大事に育て ! 。
MizumoFC区大会JSL1年生大会ジェファFC戦  第1試合対ジェファ戦:公式戦初試合何としても勝ちたい一戦、GKに渡邉、ベンチスタートは鈴木で臨みました。互角の戦いで進み、 点の取り合いになりましたが最後は実力?(気力かもしれません)で押し切りました。相手23番(女子)のドリブル突破に再三再四悩まされましたが何とか1失点に抑え切ったのが勝因です。 開始から中盤でのボールの奪い合いは互角、そんな中5分樽野がシュートを打つもGK正面。9分には相手に持ち込まれ シュートを打たれるがGK渡邉が体を張って防ぐ。11分相手ゴール前でのボールの取り合いから、木村がボールを奪い先制点、12分には樽野?がドリブル突破からシュートを決め2得点。13分相手のミドルシュートが決まり1失点で、前半2:1で終了。
後半はGKを渡邉から佐藤に、フィールドは小黒から鈴木に替えスタート。開始早々1分、木村が中盤からドリブルで持ち込みそのままシュートを決め3得点。4分木村からゴール前にいた中村にパスが見事につながる、此をトラップし中村が綺麗に決め4得点。その直後、渡邉が腹痛で急遽小黒を再投入する。4得点で安心したのかその後は劣勢に廻る、5分ゴール前で完全にフリーでシュートを打たれ2失点。8分と9分に木村シュートを打つも惜しくもGK正面、10分再び木村がドリブルで持ち込みシュートを決め5得点。終了間際に相手に決められ3失点で試合終了。初公式第1戦、5:3で初勝利です。
MizumoFC区大会JSL1年生大会南綾瀬FC戦 第2試合対南綾瀬戦:ジェファを4対2で破った手強い相手、用心するように指示を出す。 初戦でジェファに勝った勢いで、完全にミズモFCペースで試合が行われ快勝。先発メンバーは第1戦と同じで臨む。初シュートは相手で3分に打つも枠を外す、でもボール支配率は6割方ミズモFCが握る展開。5分木村がシュートを打つもGK正面、この辺りから完全にミズモペース。11分GK渡部の持ち蹴りから木村が上手くコントロール、相手2人をドルブルでかわしシュートを決め先取点。13分又してもGKからの持ち蹴りから木村がドリブルで持ち込み2得点して前半2:0で終了。後半はGK渡邉から佐藤に、フィールドを小黒から鈴木に替えてスタート。後半早々からシュートを何本か打つもGK正面、4分木村が相手ボールをカットしてミドルシュートを打ち此が決まり3得点。その後もミズモの攻めが続く8分、相手ゴール前に上げたボール(普通はセンターリングと呼ぶのでしょうけど)を、中村が浮いたボールを体ごと押し込み4得点。 その後も危なげなく試合を進め4:0で試合終了。決勝トーナメント進出です。
富田コーチ誕生日おめでとうございますでも大きな課題が浮き彫りに、木村以外にも点を取れる選手を育てる事が急務。でも此は非常に難しい問題で一朝一夕には上手くいきません。来年のことを云うと鬼が笑うと云いますが、鬼に大いに笑ってもらい来年度2年生の課題とします。
朝早くから会場準備と審判をお願いしました平沼・夕島・富田様お疲れ様です。平沼ジイサン、孫が一挙に増えて大変でしたね。此に懲りずこれからも審判等お願い致します。 保護者の皆様も暖かい応援や車の手配等有難うございます。……個人的にはもっと黄色い声が聞きたかったです。 ワイワイ・ガヤガヤ騒ぎながらの応援が楽しいのですが?
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Junki.K

鬼監督

《2年生 葛飾区JSL2年生大会》

2014.10.22更新

10月19日(日) 上千葉公園グランド
VS 南綾瀬FC △1-1 シュート数 9:7本
VS 南綾瀬FC ○2-1 シュート数 7:8本


 春のB&G大会予選リーグでは2敗して予選敗退、昨年のJSLもやはり2敗して(1年生の時)予選落ちでした。 公式試合是が非でも1勝を目指し燃える子供達と、親の悲願を込めた戦いです。今回の予選リーグH組は 対戦相手が南綾瀬FCだけの、同じチームと2試合行う変則リーグです。
 本日は晴天で風もなく、最高の小春日和となりました。保護者の暖かい応援の甲斐があり、公式戦初勝利を納める事が出来ました。
本日の参加メンバーは井上(将)・長山(乃)・萩野(幸)・馬場(直)・宇佐美(樹)・黒田(一) ・木村(仁)・佐藤(司)・中村(優)・佐川(漣) ・樽野(漣)の11名です。
葛飾区JSL2年生大会 試合内容
 第1試合対南綾瀬FC:スタメン8名は井上・長山・萩野・宇佐美・木村・左川・樽野・GK馬場。  相手南綾瀬のキックオフで始まる。どちらも中盤でのボールの取り合いで終始する中、5分過ぎ相手シュートを横に倒れながらGK馬場、 見事なセーブを見せる。7分には木村が初シュートを打つもGK正面、10分相手ゴール前混戦状態でチャンスを掴むも ゴールネットをゆるがすことが出来ない。
15分相手がドリブルで持ち込みシュートを打つも、ポストに当たりゴールを外れ命拾いをする。
後半は長山・左川・樽野を黒田・佐藤・中村に交代、GKを馬場から井上に替え何としても点を取りに行く態勢で臨む。 5分相手が持ち込み強烈なシュートを打つも、GK井上ナイスキャッチ。8分萩野がミドルシュートを打つもバックのクリアーで 得点にならない。10分過ぎからミズモの怒濤の攻めも得点ならず惜しくも引き分け。萩野・宇佐美が相手のドリブル突破を 幾度となく良く防いでくれた。
小学生サッカー葛飾区JSL2年生大会  第2試合も相手は南綾瀬FC:スタメンも第1試合と同じ。やはり初戦と同じく中盤での混戦のボール取り合い状態、 但し第1試合と違うのは相手より先にボールを取りに行くようになり完全にミズモペース。6分木村シュート打つもGK正面、 7分井上ミドルシュートが見事に決まり先取点。更に13分GK馬場の持ち蹴りがハーフライン近くまで跳ぶ、此を木村がコントロールして ドリブルで持ち込みシュウトを決め2点目。
 後半も長山・左川・樽野を黒田・佐藤・中村に交代。但し、勝ちを意識してGK馬場を替えずに臨む。 前半戦よりやや劣勢にはなるがボール支配率はミズモで、試合は流れる。13分自軍ペナルテーエリア周辺から、 ゴール前を横切るように中村がドリブル突破を試みるが相手にカットされ1失点。その後は何とか凌いで公式戦初勝利をもぎ取る。
朝から会場準備と審判をお願いしました、夕島・平沼様有難うございました。 公式戦初勝利を影ながら応援してくれた、御父母の皆様応援有難うございます。 今日は美味しーーーい お酒が飲めます。
決勝トーナメントは負けると1試合で終わりになります。暫く日にちがあるので、少々勝ちを意識して練習をしたいと思います。 乞うご期待です。 小学生サッカー葛飾区JSL2年生大会 写真のダウンロードは会員専用ページへ

鬼監督

《第2回葛飾レディースサッカー大会開催のご案内》

2014.10.19更新

葛飾区サッカー連盟 女子部よりお知らせです。


平素より、葛飾区サッカー連盟・女子部の活動にご理解とご協力 を頂き誠に有り難うございます。
今年度も急ではありますが、女子のサッカー大会「第2回葛飾レディースサッカー大会」を下記内容で、沢山のママさんチームが楽しく参加して頂けるよう開催いたします。奮ってのご参加をお待ち しています。

平成26年11月 1日(土)
午前10:00~16:00
新宿みらい多目的広場  *小雨決行
6人制
参加資格
①葛飾区サッカー連盟所属チーム及び区内活動チーム
②女性選手(中学生以上年齢制限なし)但し、フィールド内の中に中・高生は1人までの出場を認める。

チームで参加となりますので、少女選手・お母さん選手の皆さん、是非ご参加ください!!

富田 一祥

《2014ヤマザキナビスコカップ決勝鑑賞優先案内》

2014.10.10更新

11月8日(土)13:05キックオフ
埼玉スタジアム2002
サンフレッチェ広島と柏レイソルの勝者 VS フロンターレ川崎とガンバ大阪の勝者
2,000円が1,000円


2014ヤマザキナビスコカップ決勝鑑賞優先案内詳細はこちら
本年度も東京都サッカー協会からナビスコカップのチケット優先案内が届いて要ります。
チーム受付期限は10月13日(月)祝日24:00までとさせて頂きます。
急で申し訳有りませんが例年通り泉澤俊枝さんがまとめて申し込みを致します。
各学年代表コーチはご父兄にご連絡願います。

富田 一祥

《AED講習会に参加しました!》

2014.10.7更新

9月27日(土)AED講習会
講 習:金町消防署水元出張所


ミズモコーチ陣日頃の努力により安定したグランド確保、充実したコーチ数、そして練習内容の構築。それに伴い試合結果も上がってまいました。
近年のサッカーブームも有り、部員数は90人近くにもなり、今年から力を入れているU6も入れると100人を超える勢いです。 みずもFC金町消防署水元出張所AED講習会参加 ミズモFCでは万が一の事故や怪我にも速やかな対応が出来る様、救急セットの管理、応急処置カード作成やAED講習会などにも積極的に取り組んでおります。
先日、金町消防署水元出張所のご協力によるAED講習会が行われました。現在AED(自動体外式除細動器)は多くの公共の場に設置されており、心臓突然死はいつ誰の身にも起きる可能性があります。 講習は消防隊員により丁寧な説明や実演によりとても分かりやすく、参加した選手(小学生)でも理解できるようでした。まずAED使用の前に重要なのは的確な心臓マッサージ!我々も実演しました。ダミー人形の「中村くん」に心臓マッサージ&人工呼吸。聞くのとやるのでは大違いで、思ったより大変でした。AEDは音声で指示をしてくれるので、一度講習を受けていれば対応できそうですね。冷静な判断とある程度の体力?そして、周囲の人の協力も不可欠です。ただ、実際に倒れている人にやるには更なる経験も必要なのではと思います。今度、監督が倒れたら実践してみよー! その他、三角巾の使い方や様々な応急処置法なども教えてもらいました。選手を見守る者として、とても重要な講習会だったと思います。
今回企画してしてくれた、柴山コーチやご尽力されたコーチ、金町消防署員さまに感謝です。また、参加してくれた多くのコーチ(運動会上がりに駆けつけてくれた方もいました)、選手達、お疲れ様でした!いざと言う時に皆様の知識・経験が命を繋ぎ留める大きな力になります。 みずもFC金町消防署水元出張所AED講習会参加

平塚 貴司

《かつしかスポーツフェステバル2014のお知らせ》

2014.9.26更新

葛飾区サッカー連盟 女子部よりお知らせです。


10月13日(祝日)「かつしかスポーツフェステバル2014」 サッカー交流会が開催されます。
少女選手・お母さん選手の皆さん、是非ご参加ください!!詳細はこちら

富田 一祥

《ミズモロゴマークがダウンロードできるようになりました》

2014.9.22更新

ミズモロゴマークダウンロードはこちら

《2014年度ミズモ夏合宿》

2014.8.21更新

8月2(金)3日(土)


2014年度ミズモ夏合宿

毎年恒例の夏合宿、今年は茨城県神栖にて行いました。
広大でキレイな人工芝グランドにて、保護者・コーチ・選手(4~6年生)、総勢76人でのMixマッチや親子ナイター戦、 牛堀FCさんとの交流試合などなど、かなり内容の濃~いぃ合宿だったと思います。
大人達はダウン寸前でした・・・が、さすが選手は元気いっぱいでした。
6年生はミズモ最後の合宿でしたが、大切な仲間との絆を深める事は出来ましたか?
4・5年生も目一杯サッカーをする事が出来たと思います。
参加、ご協力してくれた保護者・コーチの皆さま、暑い中大変お疲れ様でした。
追伸、全体写真の中央に座ってる方は北の総書記ではありません。ただのアキレス腱断裂コーチです。 2014年度ミズモ夏合宿

平塚 貴司

第57回B&Gサッカー大会 6年生大会 3位

2014.8.21更新

7月21日 奥戸競技場


第57回B&Gサッカー大会 詳細はこちら
第57回B&Gサッカー大会6年生大会ミズモ3位 最後のB&Gは3位・銅メダルGETだぜ!!
当学年B&G記録
第52回1年生大会、3位
第53回2年生大会、予選敗退
第54回3年生大会、2位
第55回4年生大会、1位
第56回5年生大会、3位
通算、金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル3個でした。
苦しい戦いでしたが、メダルを手にした時の子供の笑顔は最高です!
暑い中、皆さま暖かい応援ありがとうございました。

平塚 貴司

《1年生 フッチカップ1年生大会》

2014.7.19更新

7月13日(日) 千葉県市川市 フッチスポーツクラブフットサルコート
VSバディーSC △1-1 シュート数 5:7本
VS 修徳B ○4-0 シュート数 6:2本
VS 市川BaySC ○4-0 シュート数 13:0本
VS フッチ オレンジ ●0-5 シュート数 0:11本


この1年生メンバーでは初めての公式試合です。今回の参加者は6名ですが、この夏の暑さに交代なしで戦えるかが一番の心配事。
そしてどの程度、戦えるかが2番目の悩みです。そんな心配事もよそに子供達は大いに奮闘してくれ、戦果は2勝1敗1引き分けでした。

本日の参加者は、木村(仁)・佐藤(司)・中村(優)・佐川(漣)・渡部(諒)・樽野(漣)6名で交代者なしの、厳しい中で12分1本の4試合を戦いました。
気温も30℃を越えず一日中曇り空のお陰で、皆元気に大活躍し無事終了することが出来ました。 成績はAグループ3位(2位とは得失点差)の成績でしたが、子供達は皆良く頑張ってくれました。

試合内容
 第1試合VSバディーSC:ほぼ互角の戦いですがやや相手が優性な中、どちらが勝ってもおかしくない展開。 6分ハーフラインから木村がドリブルで持ち込み先制点、今度は直後の相手キックオフから速攻を喰らい1失点。その後一進一退の攻防を繰り返すも得点が入らず引き分け、惜しい試合でした。GK佐藤。

第2試合VS修徳B:7割方相手陣内での攻防戦。GKのロングスローから再三のチャンスを掴む。又相手ゴール前での混戦が4回有り、 その内2ゴールを決める。6分木村がドリブルで持ち込み1得点、5分相手ゴール前で3~4人が詰めて2得点(誰が決めたかは不明)。 8分又しても相手ゴール前で3人ぐらいが詰め最後樽野が決め3得点、11分キーパーからのロングスローを木村が持ち込んで4得点と 危なげない試合内容でした。GK佐川。

第3試合VS市川BaySC:ほぼ相手陣内での攻防、GKがハーフラインまで上がる余裕の試合展開。2分木村がパスカットをして1得点、 3分相手ゴール前で渡部?が2得点、10分木村が決め3得点、とどめは12分佐川がドリブルで持ち込み4得点して試合終了。GK中村。

 第4試合VSフッチ オレンジ:完全に相手にやられてしまい、なすすべもなく敗れ完敗。開始早々のキックオフから一気に持ち込まれ1失点。 此に動揺したのか3分キーパースローからドリブルで持ち込まれ2失点、5分相手のペナルテーキックをGKが何とかハジキピンチを防ぐ。 しかしその後も6分・7分・8分と点を入れられ万事休す。GK渡部

言訳:この試合は2試合空くと勘違いをしたために、子供達にご飯を半分程度食べさせてしまいました。その為子供達は心技体共揃わずに慌てて試合に臨み、ベストの状態で戦えませんでした。私の勘違いで申し訳ありません、深く反省でーーーす。

審判をお願いしました島村・近藤様、また後から応援に駆けつけてくれました夕島様有難うございます。
車の手配等、朝早くから応援に駆けつけてくれた父母の皆様、暖かい応援有難うございます。練習で更なる向上を目指し頑張りますので、これからも宜しく応援お願い致します。

鬼監督

《第11回さくらカップ 準優勝!!》

2014.6.27更新  2014.7.5再更新

6月22日(日) 東金町運動場多目的広場
【予選】VS 清和SC ○1-0 | VS 金町SC ○2-0
【1位パート】VS ダックスFC ○2-1 | VS FC北野 ●0-0 PK1-2


第11回さくらカップ女子葛飾区サッカー大会雨の中、さくらカップにご協力応援、本当にありがとうございました。 お陰様で、準優勝という素晴らしい結果を出すことができました! 竹内れでぃす監督をはじめ、中村監督・コーチの皆様、ご家族の皆様があたたかあ~く、見守ってくださったことが一番の勝因です。 まずは御礼、結果報告させていただきました! 後日、詳細更新予定??!!!・・・つ・づ・く

・・・つ・づ・き  2014/7/5更新
ということで、試合の結果を記事に致しました。みんな夢中で、ほとんど覚えていなかった・・・のでゴールがらみの内容をお伝えします。

【予選 第1戦】VS 清和SC ○1-0 得点・ゆみちゃん
中盤に転がったルーズボールをあっちゃんが左前方へ蹴り上げ、ゆみちゃんがヘッドしたボールが上手くゴール右手に飛び、ゆうちゃんが右サイドからシュート、キーパーに弾かれたボールを、左から詰めていたゆみちゃんがシュート!!
【予選 第2戦】VS 金町SC ○2-0 得点・なおみちゃん/えみりん
1点目 中盤でカットしたじゅんちゃんが、左前に走るあっちゃんへスルーパス。あっちゃんが左後ろから真ん中へ走り込んだなおみちゃんに完璧なパス。見事ゴール!! 【な】「当てるだけ、ごっつあんです!!」
2点目 あっちゃんのスローインが見事にゴール前に飛び、混み合う中を、えみりんが飛び出し、飛び出すキーパーも止められず、見事にゴール!!!

【1位パート 準決勝】VS ダックスFC ○2-1 得点 じゅんちゃん/オウンゴール
1点目 初の先制点を許してしまったダツクス戦。
まきちゃんからのスローイン。相手と取り合うけいちゃんの、後ろに出すわざありパスから、まきちゃん→なおみちゃん→えみりんへパスが繋がり、えみりんから、「だって良くみえちゃうんだもの!」とゴール前へスルーパス、じゅんちゃんへ見事にジャストミート、ゴールが決まり、同点へ追い付いた。
2点目 あっちゃんが中盤でカットし、ゴール前にスルーパス。なおみちゃんが伸ばした左足に見事にあたったけど、キーパーも転びながらセーブ。弾いたボールを、守りに詰めたDFにあたり、オウンゴール!!
【1位パート 決勝】VS FC北野 ●0-0 PK1-2 
大接戦でしたが、惜しくもPKへ・・・3本ずつのキックからのサドンデスルール
あっちゃんが見事に1本目を決めるも・・・しかし、竹内コーチwithミズモれでぃすは、やりきった笑顔が弾けていました!!
ゴールシーンに関わる詳細にはなってしまいましたが、ディフェンスの根性にも圧巻!!そして、我がチームの守護神あすかの頑張り(毎年のことながら・・・)と、みんなの頑張りで、1失点で終わる事が出来た事、お母さんだけで戦った事は、本当に凄い事です。 みんなみんなありがとお!!!

第11回さくらカップ女子葛飾区サッカー大会 【参加選手】(50音順)
井上 加代子・岩井 真紀・近藤 圭
櫻山 由美子・佐藤 恵美里・島村 美鈴
高澤 笑子・唯木 淳子・冨田 有子
長谷川 和代・羽吹 奈緒美・平塚 敦子
渡部 明香・渡邉 圭子・渡邉 志保

【記事】みすず・じゅんこ・なおみ

《Facebook始めました!!》

2014.6.27更新

皆様のいいね!お待ちしていますo(≧▽≦)o


5月28日(水) に、Facebookデビューしました!!

一緒に管理して下さるミズモ関係者の方、連絡下さあい(≧ω≦*)

管理人れんなお

《全学年練習試合》

2014.6.4更新

6月1日(日) 新宿みらいパーク
Gest 二之江ファニックス


6月なのに手元の温度計で34℃(´Д` )汗。朝から全学年での練習試合! 二之江ファニックスさんが来てくれました~。
江戸川区小学生サッカーチーム二之江ファニックスと みらいパークを3つに分割し、1年~6年までが各所で練習試合をやりました。 照りつける太陽とグランドからの照り返し、緩やかな熱風が・・・ そんな中、選手達は顔を真っ赤にして元気にボールを追いかけます! 打ったり打たれり、勝ったり負けたり、各学年それぞれ盛り上がって?ましたね! 双方、主だった怪我人も病人も出ずに充実した1日だったと思います。
新宿みらいパーク練習試合
クソ暑い中、応援、お手伝いしてくれた保護者方々、コーチ陣に感謝です。 また、最後まで紳士的なご対応してくれた、二之江フェニックスさん、暑い中 本当にありがとうございました!!感謝感謝でございます。(^▽^)ゴザイマース。


平塚 貴司

《2年生 区大会B&G2年生大会》

2014.4.21更新

4月19日(土) 東金町競技場
VS 柴又キッズ ●1-3
VS FC北野A ●0-4


予定の4月12日急遽中止と思いきや、又また急遽19日開催と慌ただしい試合開催日となりました。場所がバルサのスクールが行われる東金町球技場、滅多に使える場所でないところで試合が出来る事で満足とするしかない。本日の見所は新2年生が1年間で何処まで成長したかと、新監督富田氏の手腕のお手並み拝見です。
第1試合 ミズモFC ●1 : 3 ●柴又キッズ  シュート数 5: 7 本
第2試合 ミズモFC ●0 : 4 ●FC北野A  シュート数 2:13本
区大会B&G2年生大会  本日は天気も良く穏やかな気候、絶好のサッカー日和の中行われました。保護者の皆様の暖かい声援の中熱戦が繰り広げられましたが、惜しくも2敗を期してしまい "さくらチル" の予選敗退です。参加メンバーは34黒田(一)・30井上(将)・32長山(乃)・33萩野(幸)・37馬場(直)・38宇佐美(樹)・80木村(仁)・75佐藤(司)・78中村(優)・75佐川(漣)・76菊池(健)・77渡邉(諒)の12名です。
全員試合に参加出来た事、特に新加入者3名にとっては良い経験になった事と思います。
試合内容
 第1試合対柴又キッズ戦:前半3分井上がドリブルで持ち込むみシュートを打つも決まらない。その後も一進一退の攻防戦が続く。12分相手CKからこぼれ球を決められ1失点。
後半2分相手CKからのボールをクリアーしたが(よけた様に見えた)ハンドの反則をとられPK、これを決められ2失点。ミズモも負けずに攻め、4分・5分とチャンスを掴み、シュートを打つもGK正面。7分馬場が相手陣地内の混戦からボールを奪い、シュート決め待望の1得点。その後も何とか押し気味に進めるも、終了間際に3失点目をとられ終了。GK前半馬場、後半黒田。
  区大会B&G2年生大会第2試合対FC北野A戦:第1試合の勢いで臨んだが、前半1分・6分・8分・12分と立て続けに点を取られてしまいました。この年代のゴールキックが最大のピンチと云いますが、それが見事に当たってしまった残念な失点が多かった。 後半はGKも含め皆で頑張り無得点に抑え、今後に期待を持たせてくれました。GK前半井上、後半馬場。
 昨年冬のJSLに比べれば、数段成長の後が見られます。これからは広いグランドが使えます。今まで通りボールを自由に扱える事を中心に据え、もう少しキック力を付ける事を覚えさせたいと思います。そして出来れば月に1から2度程度、対外試合をして試合展開を学ばせたいと考えています。
夕島・井上・コーチお手伝い有難うございます。また、保護者皆様の暖かい応援有難うございました。 秋の区大会(JSL)予選突破を目指し頑張ります。
写真のダウンロードは会員専用ページへ

鬼監督

ここから平成25年度

《5年生 Aチーム 葛飾区JSL大会 準優勝》

3月22日(土) 奥戸競技場
VS 小菅SC ○2-0
VS キントバリオ ●1-2

葛飾区サッカー連盟・少年部「予選リーグ 組合せ表」

葛飾区JSL大会 準優勝mizumoFC5年銀メダルGETだぜ!!(・∀・)ワーイ
去年12月開幕した予選は1位通過で本戦へ、苦しみながらも奥戸へ来ることが出来ました。
まずは小菅SCと対戦。開始早々右サイドから崩し1点先制!小菅は5年生不在で4・3年生との事。
フィジカルで勝るミズモ、7割ぐらいの支配率。しかし・・・小菅粘りのサッカーを崩し切れず、 終了間際にやっと追加点。。。2-0で勝つことが出来ましたがミズモ選手は下を向いていました。 悔しい勝利となりました。いくら綺麗にボールを回しても、ゴールを目指すサッカーが出来ませんでしたね。
葛飾区JSL大会 準優勝mizumoFC5年キントバリオ戦に向けコーチ達のゲキが飛びます。その甲斐あってか?素晴らしい立ち上がりが出来ました。 先制を許すもボールポゼッション、シュート数共にほぼ互角の攻防が続き、後半で同点に追いつきました。 そのまま延長戦に、前半やや集中力を欠いたのかフリーで打たれ失点。その後も互角な攻防もゴールを割ることが できず試合終了。
試合を通し幻のゴール(??)など・・・思うところはありますが、素晴らしい試合でした。この日の選手達の汗と涙はきっと次の笑顔に繋がるでしょう!君達はまだまだ強くなる!!
勝っても負けてもそれぞれ課題を見つけ、日々の積み重ねが大切だよ。
応援に来てくれた保護者・コーチ・Bチームの選手達、心強い応援ありがとう(^▽^)ゴザイマース。 皆様の応援が選手達の原動力です。これからも暖かいご声援ヨロシクお願い致します。 葛飾区JSL大会 準優勝mizumoFC5年

平塚 貴司

《第3回水元・金町地域交流サッカー大会》

第3回水元・金町地域交流サッカー大会3月1日(土曜)と2日(日曜)、都立葛飾総合高校校庭に於いて、此処の校庭を利用しているミズモFCと新宿ダックスの両チーム主催で行われました。初日は曇り時々小雨の中、何とか予定通りの行事を消化出来する事が出来ました。2日目はあいにくの無情の雨で中止を余儀なくされましたが、どうしてもとの声が皆様方から有り、学年行事予定やグラウンド確保等検討した結果、柴又球技場が15日(土曜)使える目処が立ち、予定通り2日間開催される事になりました。

 主旨、水元・金町地域のサッカーチームを中心に、6年生最後の交流試合を通して近隣チームの親交を深める事を目的に、参加費無料で行われました。
第3回水元・金町地域交流サッカー大会  第1日目、開始10分前にミズモFC代表泉澤氏の挨拶と諸注意の説明の後、予定通り9:30分にキックオフ、参加8チームを2ブロックに分け4チームのリーグ戦(但し天候不順の為15分ハーフに変更)と、トーナメント方式のPK合戦を実施。
第2日目、順位決定戦を行う予定でしたが当初のチームが揃わず6チーム参加となりました。6チームを2ブロックに分け予選リーグ、ブロック順位のトーナメント方式に変更されました。2日間とも和気あいあいながら熱戦が繰り広げられ、目的の親交を深める事が出来ました。
 参加チーム皆様のご協力で和やかに、スムーズに試合運営が行われました。それと大きな怪我もなく無事終了できたことを感謝致します。試合結果は、こちらです。

『ファンゴール』練習で使えるサッカー用品が格安のお店です
続きを見る