小学生サッカーチームミズモFC最新情報ニュース
2016年度 卒業生11名 6年生コーチ10名
伊澤コーチ 柴山コーチ 伊東コーチ
卯山コーチ 内沢コーチ 岩井コーチ
池内コーチ 濱川コーチ 松浦コーチ
唯木コーチ

5年生 第23回葛飾とらさんカップサッカー大会 ベスト8》

2017.3.29更新

3月26日(日) 奥戸グラウンド
■準々決勝<11人制20-5-20>
VS 梅田(葛飾区) ×0-2


区内予選突破3チームと幹事2チームの区内5チームを含む全24チームで行われた葛飾とらさんカップ。準々決勝に残った区内チームは2チームでしたが、その2チームがいきなり対戦となりました。 ベスト8で敗退。 5年生第23回葛飾とらさんカップサッカー大会ベスト8

1年生 JSL決勝リーグ3位 銅メダル獲得!》

2017.3.28更新

3月18日(土) 東金町グランド
VS 小菅SC ×0-6
三位決定戦
VS 南綾瀬FC 〇6-3


昨年12/25のJSL決勝トーナメントに勝利してベスト4進出を決めて以来、悲願の金メダルを目指してチーム一丸で頑張ってきました。
準決勝の小菅SC戦、子供達は最後まで頑張ってくれましたが、小菅SCの3バックを完全に崩しきることはできませんでした。小菅SCの速くて正確な攻撃を止めきることもできませんでした。スゴく強い気持ちでゲームに入ったはずなのに、試合開始1分も経たないくらいで失点してしまいました。そこからは目が覚めたように前半終盤までとても良い戦いをしてくれました。前半終了近くに2点立て続けに失点してちょっと苦しくなってしまいましたね。 後半も流れを変えることができなかったです。惜しい場面もありましたが、やはり決めきれなかったですね。そのあたりに力の差を感じました。もう少し小菅SCには近づけていると思っていましたが、まだまだでした。得点差を見ると一方的な試合には見えますが、B&Gから点差を縮めることは出来ています。次の対戦が楽しみです。

三位決定戦は南綾瀬FCと対戦しました。普段はベンチスタートが多い子供達を中心にスターティングメンバーを決めました。前半を0-0くらいの戦いで乗り切ってくれれば・・・。と思っていましたが、試合開始早々に1点をとって、その後も得点して2-0という状況になりました。このまま突っ走れるかと思いましたが、逆転されて前半は2-3で終了。後半は代わって入った子供達が南綾瀬FCの勝ちたい圧力を跳ね返して逆転してくれました。子供達は見事自分たち全員の力で銅メダルをゲットしました。

今回の試合で一番感動したことは三位決定戦の前半2-0から2-3と逆転された時にもベンチの選手は自分が試合に出ることを主張するのではなく、チームを、試合に出ている選手をしっかり応援できていたということです。南綾瀬FCのベンチの応援が素晴らしかったので、その応援に影響受けたのかな?応援合戦のような形でスゴく良い光景でした。まさに今年度一番のベストゲームでした。 とても素晴らしい子供達ととても素晴らしい一年を送る事が出来ました。ありがとうございました。
写真のダウンロードは会員専用ページへ
他にも写真有ります。Photo by Nami

1年コーチ

5年生 第23回葛飾とらさんカップサッカー大会》

2017.3.26更新

3月25日(土) にいじゅくみらいグラウンド
■グループ予選<11人制20-5-20>
VS FCきみつ(君津市) 〇2-0
VS 明治フリーバーズ(藤沢市) ○2-0
■トーナメントベスト16戦<11人制20-5-20>
VS 清和イレブン(葛飾区) 〇4-0


明日奥戸で行われる準々決勝に進出! 5年生東京リーグフェスティバル(決勝大会)

6年生 東京リーグDリーグ優勝!》

2017.3.25更新 東京リーグDリーグ優勝!

東京リーグDリーグ 優勝
13戦11勝1敗1分


選手たちみんな頑張りました。 6年間厳し中でも楽しくサッカーできたかな?これからも自信を持って前に進んでください。 東京リーグDリーグ優勝!

伊澤 禎一郎

5年生 東京リーグフェスティバル(決勝大会)》

2017.3.14更新

3月12日(日) 国学院大学たまプラーザグラウンド
グループリーグ<8人制15-5-15>
VS 東伊興 〇3-2
準々決勝
VS 梅田 ○6-0
準決勝<8人制15-5-15>
VS ジュニアコスモス城北 ×1-4
3位決定戦<8人制15-5-15>
VS 小菅 ×0-1


ちょっと悔しい敢闘賞でした! 5年生東京リーグフェスティバル(決勝大会)

《2008年度卒業生 成人を祝う会》

2017.3.12更新

3月11日(土) 二葉会館レストラン


2008年にミズモを卒業したメンバーが成人を迎えました!! 3名が都合がつかず欠席になってしまいましたが、8年ぶりに顔を合わせることができ、 楽しい時間を過ごすことができました。メンバーたちはそれぞれの分野で頑張っていて、本当に素敵な大人に成長していました。ミズモでお世話になった感謝を忘れていないことに感無量。。 可愛い笑顔はあの頃のままでしたケド(*^▽^*) 親たちも大喜びでしたね。また集まろうと約束しました。次はいつかなあ。。。節目節目で会いましょう、お楽しみに!!
他の写真はこちらからも見られます。パスワードは同じです。 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会

《第6回 水元・金町地域交流サッカー大会 2日目》

2017.3.10更新

3月5日(日) 葛飾総合高校


第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校昨日の予選結果を受けた2日目のトーナメント戦が行われました。
関係者大注目のミズモ5年対6年の最初で最後のガチ対決は、PK決着も頭を過ったロスタイムのラスト1プレーで6年生が底力を見せ、3−2で6年生の勝ち。
第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校いろいろな面で両学年のベンチや観覧父兄をほっとさせてくれました。
6年生は決勝まで進み、最後は健闘敵わず準優勝。5年生は下位トーナメント優勝(全体5位)。どちらの学年も頑張りました! ミズモ2チームと共催のダックスさん以外、5チーム様にご参加頂いたこの大会。 今日はバー当てコンテストをやったりと通常のカップ戦よりはだいぶゆるゆるな運営かも知れませんが、これがボランティア少年団の醍醐味だと思っておりますし、参加した子供たちみんな大いに楽しんでくれたと思います。また是非来年もご参加頂けたら嬉しいです! 第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校

《第6回 水元・金町地域交流サッカー大会 1日目》

2017.3.10更新

3月4日(土) 葛飾総合高校


第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校ミズモとダックスさん共催の、6年生最後の近隣チームとの交流を目的とした招待大会を今年も2日間に渡って開催する運びとなり、本日は予選リーグが行われました。
6年生チームは『ミズモフェニックス』、5年生チームは『ミズモエンジェル』として別リーグで戦いました。
6年生は貫禄を見せてAリーグ1位、5年生は苦しい戦いが続きBリーグ4位。
しかし予選の順位は明日のトーナメントの出場枠を決めるだけのものなので、参加全チームに優勝の可能性は残ったままです。
そして明日のトーナメント戦ではいきなり初戦でミズモ兄弟対決が実現!かねてから囁かれていた、本当はどっちが強いのかがついに判明する事となりました! また本日は11人制40分の試合だけでなくPKトーナメントも行われ、子供たちの笑顔が多めな一日となりました。明日も楽しみです。 第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校

5年生 区大会(JSL)決勝トーナメント》

2017.3.10更新 5年生区大会(JSL)決勝トーナメント

2月26日(日) 木根川グラウンド
ベスト16戦
VS 小菅 〇3-1
準々決勝
VS 梅田 ×0-3


<11人制20-5-20分>
優勝経験チームとの戦いが続き、1つめは勝てましたが2つめで力尽きてしまいました・・・。

《高砂フェスティバル 幼児大会》

2017.3.10更新

3月5日(日) 高砂小学校
VS 浦安ブルーウィングス 〇3-0 得点者:みゆ・るあ・はやと
VS 浦安ブルーウィングス 〇3-0 得点者:みゆ・ゆいと・はやと
VS 綾南FC 〇3-2 得点者:みゆ・はやと・るあ
VS 柴又キッズ ×0-1  


今年度の幼児は例年以上に人数が揃い11月の幼児大会に続きミズモで初となる遠征での練習試合、そして今回の高砂フェスティバル参加 他チームとの試合をたくさんできました。
朝8時に飯塚公園集合。子どもたちは車。乗れない大人は自転車で高砂小に向かいます。8時半前に会場に到着すると校門前に人だかり。それもそのはず今日の参加チーム数は全12チーム 幼児大会といえどもこんなにたくさんの人がサッカーやってるんだなぁと改めて感じました。
ミズモの参加者は年長8名、年中3名の合計11名での大会参加になりました。 天気もよくまさにサッカー日和!!
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 高砂フェスティバル幼児サッカー大会 試合のルールは
・10分1本(予選リーグ)
・決勝トーナメントは7分ハーフ
・6人制
・オフサイドはなし
あとは1年生とあまり変わりません。全部で4試合はできることになっています。
予選リーグ
第1試合 ミズモ 3 - 0 浦安ブルーウィングス
試合開始直後からミズモの子ども達は一生懸命ボールを追いかけます。かなり押し込む時間が続くものなかなかシュートが入りませんでしたが、そこはやはり、みゆがやってくれました!! 得意のドリブルから右足でのシュート! ゴ―ル!!素晴らしいゴールが決まると立て続けにるあ、はやとと続きました。試合時間10分と短い中でも子ども達みんが試合に出ることができました。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会
第2試合目の予定はベアーレさんの予定でしたが、おたふくが流行してしまったらしくまさかのお休み。したがって再び浦安さんとの試合になりました。
第2試合 ミズモ 3 - 0 浦安ブルーウィングス
2試合目は試合開始早々にみゆがゴールを決め楽な展開に、3分ゆいと、終了間際の9分にはやとも決め3-0の勝利です。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 ミズモは2連勝で1位パートのトーナメントに進出です。しかし、そこから次の試合までまさかの2時間半ぐらいの空き時間・・・ そんな長い時間何をすればいいんだ。しかし、ご飯を食べたりおやつを食べたりグランドで少し練習したり、リレーをして泣いちゃう子がいたりと なんだかんだで時間は過ぎいよいよ決勝トーナメントの時間です。
最初の相手は綾南FC
準決勝 ミズモ 3 - 2 綾南FC
試合開始と同時にミズモの子どもたちは相変わらず動きがいい!早い体の寄せで相手を押し込みます。そして前半1分みゆが先制ゴール入れます。 その勢いのまま2分はやとが追加点!これは行けると思った瞬間に失点・・・相手チームには強烈なシュートを打つ子がいる。これは行けると思った瞬間、相手チーム強烈なシュートがミズモゴール突き刺さりました。今大会初失点となりましたが子ども達の寄せの早さはまったく変わりません。前半はこのまま終了。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 勝負の後半です。後半3分るあの追加点が決まりこれで楽になったと思いきや6分に再び失点。そこからはお互いに決定的なシーンもなく試合終了。
とてもいい試合をしてくれた子ども達に感謝です!なかでもはやとの守りはとてもよく何度もヤバイ!というシーンを防いでくれました。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 次はいよいよ決勝戦。相手は柴又キッズ。 決勝 ミズモ 0 - 1 柴又キッズ
決勝は五分五分の立ち上がり、ミズモも2回ほどチャンスがありましたが決め切れず、最初のビッグチャンスは柴又キッズに相手右サイドからボールを運ばれ、相手エースの子が右足を振り抜くとそのままゴール・・・先制点を取られてしまいました。前半はそのまま終了。
ハーフタイムで子ども達には『みんなは全然負けてない!この調子で頑張るぞ!』と伝え送り出しました。
その言葉通り内容では負けていませんが、なかなかチャンスが作れないキッズの子ども達も必死に走っています。何度かピンチがありましたがキーパーのゆうとが素晴らしいセーブを見せてくれました。0-1の緊迫した状況が続きますが無念の試合終了。
最後の試合では残念ながら負けてしまいましたが、子ども達は一生懸命ボールを追いかけとてもいい試合を見せてくれました。そして何よりすごいと思ったのが、ルールをきちんと理解し試合をやっていたことです。ファールスローもほとんどありません。 普段の練習で中村監督に指導していただいてることを子ども達はしっかり出してましたよー!!!!新1年生とっても楽しみな学年になりそうです。
最後になりましたがお手伝いいただいたコーチ、保護者の皆さま、朝早くから1日中お疲れさまでした。とても楽しめた1日になったんじゃないでしょうか? 今回の負けを1年生の夏にやる区大会でリベンジしましょう! 今後とも宜しくお願いいたします。

須原 智也

《JSL少女大会》

2017.3.10更新

3月5日(日)
小学生サッカーJSL少女大会 VS 直紀ジュニア 〇4-0
VS 本田 ×1-2
VS 綾南FCガールズ ×0-5


1勝2敗 第3位 銅メダル!

写真のダウンロードは会員専用ページへ

1年生 高砂フェスティバル》

2017.3.10更新

2月26日(日) 東金町グランド
VS 金町SC・B ○5-0
VS えどそらFC ×2-5
VS 金町SC・A 〇3-0
VS 東本FC 〇5-0
VS 清和イレブンSC 〇7-0


1年生の高砂フェスティバルは20チームがエントリーして一日がかりで午前中に予選リーグ、午後から決勝トーナメントを戦いました。
1年生高砂フェスティバルサッカー大会
ミズモは予選Cグループ、金町SC・BとえどそらFCの3チームで戦いました。15分の1本勝負です。
1年生高砂フェスティバルサッカー大会 午後からは予選2位パートのトーナメントに参加しました。決勝トーナメントは10分ずつの前後半戦です。
決勝トーナメントは2位パートになってしまいましたが、2位パート優勝目指して切り替えて戦うことができました。決勝トーナメント3試合完封勝利!2位パート優勝が決まりました。試合と試合の間が2時間も空いてしまった時もありましたが、子供達は他のチームの試合をしっかり見ることができるようになりました。サッカー選手になりましたね。1年生の子供達はみんな仲良しでとてもいい雰囲気を持ったチームです。もちろん保護者の皆様の団結力も強いですね。とても良いチームです。
3/18は再び東金町グランドで最高の試合をしましょう!
小学生決勝トーナメント1回戦
にも詳細が掲載されています。 1年生高砂フェスティバルサッカー大会
写真のダウンロードは会員専用ページへ
他にも写真有ります。Photo by Nami

1年コーチ

3年生 けやきカップ 4位》

2017.3.4更新

2月26日(日)
予選ブロック
VS 三室 ×0-2
VS 武蔵野 〇3-1
3位決定戦
VS 新座スカイ ×0-2


小学生3年生けやきカップ 小学生3年生けやきカップ

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Satomi

3年生 高砂フェスティバル 1位パート 6位》

2017.3.4更新

2月19日(日)
予選ブロック1位通過
VS 東本FC 〇8-0
VS ブルトンB 〇3-0
決勝トーナメント:1位パート
VS 本田 ×0-2
順位決定戦
VS 浦安BW 〇2-0
VS 柴又キッズ 〇1-0


写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Satomi

6年生 東京リーグ JSL 決勝トーナメント ベスト16》

2017.2.12更新 6年生小学生サッカー東京リーグ

2月12日(日) 奥戸グラウンド
VS キントバリオ ×0-3
最終結果ベスト16

6年生 東京リーグ》

2017.2.12更新 6年生小学生サッカー東京リーグ

2月11日(土) 入谷中央公園
第12戦 VS 舎人SSS ◯4-2
第13戦 VS トネリエルフ ◯3-2
全13戦 11勝1敗1分

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Teiichiro

5年生 区大会(JSL)グループ予選》

2017.2.12更新

2月11日(土) 柴又グラウンド
予選1 VS 葛飾フレンドリー 〇3-0
予選2 VS 柴又キッズ 〇5-0

<11人制20-5-20分>
2連勝で決勝トーナメント進出決定です! 東京リーグフェスティバル

4年生 高砂フェスティバル》

2017.2.6更新

2月5日(日) にいじゅくみらい公園運動場
VS 江戸そらFC 15分 ×0-2
VS 金町SC 15分 △0-0
VS TKフィッシャーズ 20分 ×0-5
VS 本田FC(B) 20分 ○3-0


前半2試合までは、それなりに緊張感と集中力がづついた展開が見られましたが、後半は雑なプレーの連続となってしまいました。
そこで、(4年チームとしては前代未聞の)子供たちだけでの反省会も行われました(実際は何が話されていたかは分かりませんが、、、、)

馬場 浩司

4年生 練習試合》

2017.2.6更新

2月4日(土) 東金町G
VS KSC 20分 〇4-0 / 20分 △1-1 / 15分 ×0-1


4年生練習試合
4年生練習試合 広いコートを全面使用しての慣れない11人制での試合となりました。 双方まだまだ大きなパスでスペースを有効利用できるには至りませんが、その分懸命走り回る光景が見られました。


馬場 浩司

4年生 第一回RKS-ACUORE杯》

2017.2.6更新

1月29日(日) 葛西臨海球技場
VS 宇喜多SC × 0-1
VS キントバリオ × 0-3
VS FCアルマ ○4-0
VS FCミラン ×1-2


松浦コーチが指導している臨海交流サッカー関係チームでの初めての大会です。 江戸川区や葛飾区、遠くは千葉佐倉から15チームが集まり行われました。

第1試合 VS 宇喜多SC ×0-1 10-1-10分
 初めての対戦相手で、緊張の立ち上がりも何とか無事起動し、中盤では一見互角のせめぎあいが行われます。けれどやや狭めのコートなのに中ヘ中へと集まりすぎ、ただ無理に前に蹴りだそうとするプレーが目立ちました。もっと開いて横へ、場合によっては後ろへの組み立てが欲しいところ、それでも何とか集中力が続いて苦しい時も守りきり、後方からの大きな縦パス・クリアーボールで一発を狙うも、相手ディフェンスの懐も深くなかなかシュートまで持ち込めない中後半3分、ペナルティーエリア内でディフェンスがかわされ1失点。ただ、いつもなら、ここでがっくりと集中力が切れて崩れることが多い中、今回は持ちこたえました。最後は、GKからのパントキックが相手ディフェンスを超え、これをフォワードが追いかけてもう少し!というシーンもありました。
第2試合 VS キントバリオ ×0-3 10-1-10分
 お互いともに初戦を落としての対戦で、何とかしたいところですが、最初から動きが悪く守り切れないまま、1点、2点と失点を重ねて、見どころなく終わってしまいました。この試合まじかに見ていて、サッカーはフィジカルだ、ということを思い知らされました。ボールを取りに行く、守るにつけて相手選手は躊躇なく体を入れてきます、ミズモの小柄な選手はぶつかって飛ばされてしまうような場面も何度かありました。その点、ミズモの4年生はまだまだ「お上品」なのかもしれません。

第3試合 VS FCアルマ 〇 4-1 20分
 何とか1勝が欲しいところですが、15分ハーフ1本に変更された試合、攻めを急ぎすぎて、開始2分にうっかり空白になった左サイドから思わぬ失点(で、がっくり)。その後、何とか気を取り直して果敢に攻めますが、押し気味ではあっても決定打が出ないままに時間が過ぎ、残り5分と見ている方に気を揉む中、ゴール前混戦から宇佐美が押し込んで待ちくたびれた1点。 これでエンジンがかかったのか、12分ゴール前左からのシュートが流れたところを狩野が押し込んで勝ち越しの1点、14分、やや無理な体制ながらも宇佐美が右シュートで1点(本当は左シュートが欲しいです)。15分、猪俣が持ち込んで4点目。ここで試合時間が20分に変更、攻めながらも、何となく、集中力が切れそうないやーな感じの中ディフェンス原島が要所要所を確実に危なげなく抑えて試合終了。(3点差を守ったことが、あとで効きました)
第4試合 VS FCミラン ×1-2
 最後の試合、勢いにのってもう1勝と思いきや、縦にボールが流れる攻守のチェンジが激しい戦いになりました。今日の試合の中では見応え一番の1線だったのですが、GK馬場のハンド(ペナルティーエリア外でキャッチ!)からのFKを豪快に決められて1失点。その後も、ちょっとした空白のできたペナルティーエリア外からのミドルシュートで2失点。ミズモも緻密にパスをつないでとは行かないものの、大きな縦パスで何度がチャンスを作りますが、1点返した後は続きませんでした。
保護者の皆様、最後は「ナイター」になり、とっぷり日が暮れてからの閉会式まで、いつもながらの観戦、声援ありがとうございました。今回はフェンス越しになってしまいましたが、ベンチで聞く皆様の声援には選手だけでなくコーチ陣も励まされます。ところで、声を出して言うのは気恥ずかしいのですが、後半2試合計5点取ってギリギリ得失点差で、小さいながらも賞状まで貰ってしまいました。うれしさも中くらいなり「4位パート優勝」。。。。。。。

馬場 浩司

5年生 東京リーグフェスティバル(2次予選)》

2017.2.6更新

1月29日(日) 東金町G
VS ジュニアコスモス城北 ×1-5
VS リオ 〇4-0
VS ドリームス 〇7-2

<8人制20-5-20>
2次リーグを2位で通過し、決勝大会出場決定! 東京リーグフェスティバル

6年生 JSL大会 予選リーグ》

2017.1.29更新

1月22日(日) 芝浦ふ頭公園
第10戦 VS 尾久六FC ◯9-0
第11戦 VS 風の子SC ◯9-1

2年生 JSL決勝トーナメント1回戦》

2017.1.21更新

1月15日(日) 上千葉公園運動場
VS 清和イレブンSC ×0-2


JSL決勝トーナメント1回戦 決勝トーナメント1回戦敗退・・・
相手チームにはとてつもないエースが、その子にすべてやられたといってしまえばそれまでですが、悔しさの残る負け 試合開始から押し込まれる展開が続く。
しかし、前半10分まではしっかりと守ることができました。 今日のDF(見張り)はタイセイ、リオのコンビ! 素晴らしい守りをしてくれてありがとう。
しかし、前日の練習でやっていたスローインからボールを奪われ失点、約束事として『ライン際に投げる』を出来なかったことによる失点でした。取られる時はこんなもんか・・・ 失点後はお互いに決定気をつくれず前半終了 。
2年生JSL決勝トーナメント1回戦 2年生JSL決勝トーナメント1回戦選手交代も考えましたがウチも出来ていないわけではない、ワン・ツーから抜けてミドルシュート。ボールを持った見方を追い越す動き サイドに開いている選手にスル―パス所々やりたいプレーを見せていましたがいい所で潰され、決定的なシーンまではいかない状況でした。この雰囲気を壊したくない。 前半と同じメンバーで後半開始4分。相手のエースが素晴らしいプレーを見せます。 ミズモの右サイドから人と人との隙間を縫うお手本のような、ドリブルからきれいなゴール。 かなり厳しい展開に。試合はそのまま終了。。
サッカーって難しいね。こんな負け方をするとはまったく想像してなかったし。自分自身、このままの感じで続けていたらダメだな。とすごく思う日となりました。
2年生JSL決勝トーナメント1回戦普段の練習から少しずつでも変化をつけていき、もっと、もっと濃い内容の練習をしていかなければ、この子達が6年生になった時には優勝なんかできない、コーチはもっと努力する!!!!!
しかし、この日は子ども達の成長をすごく感じた日でもありました。
ラスト5分、最後まで諦めず走る姿、相手を捕まえるぐらいの気迫を見せての守備、ベンチで出れずにいた子達も体操座りでまったくしゃべらず試合を見ている姿勢、 ベンチの子が負けが決まった瞬間から涙を見せる姿、負けて悔しいのはもちろん試合に出れなかったことも悔しかったよな。 半分ぐらいの子は試合に出せずごめんね。 いいチームに育ってる!肌で感じる瞬間でした。この借りは必ず返そう。
2年生JSL決勝トーナメント1回戦最後になりましたが保護者の皆さまいつも素晴らしいサポートをありがとうございます。 残念ながら今回は負けてしまいましたが、もっといいサッカーを出来るように頑張っていこうと思います。これからもみんなで盛り上げていきましょう。

写真のダウンロードは会員専用ページへ 他にも写真有ります。Photo by Rie

須原 智也

5年生 第23回葛飾とらさんカップ 本戦出場決定!》

2017.1.17更新

12月25日(日)/1月8日(日) 木根川G
<代表決定戦>
VS 小菅 〇1-0
VS 梅田 ×1-5
<第三代表決定戦>
VS 葛飾フレンドリー 〇3-1

5年生第23回葛飾とらさんカップ 区内代表決定戦

2年生 JSL予選リーグ》

2017.1.14更新

1月8日(日) 上千葉公園運動場
VS 梅田SC・B ○3-0 得点者:タクマ3
VS FC REV・A ○4-0 得点者:ニジ2、リュウト、タクマ


当初の予定では10/9予定だった2年JSLは雨のため約3ヶ月先の1/8になりました。 しかし、当日の天気予報はなんと雨・・・真冬の雨 最悪のコンディションを考えていましたが なんとか雨に降られず無事に終わることができた本日の試合 欠席の子もいなく全18名で行くことが出来ました。 結果は2連勝での予選通過。内容はさておきコーチとしては一安心です。
1試合目は梅田さんとの対戦
キックオフはミズモボールいつも通り、リュウトがボールをセットし笛の合図で後ろのタクマにパス そこでまさかのパスミス!見張り役(DF)のタクトまでボールが下がるアクシデントが!! 相手はギュッとプレッシャーをかけてきていきなりのピンチかと思いきや冷静に対処したタクト。 公式戦デビューもまったく緊張してないのかな?素晴らしい対応でした。
そんなことを思っているうちにタクマが開始30秒でのゴール!! これは楽な展開になるぞと思いきやそこから我慢の時間が 決定的なチャンスがくるも次から次へとシュートをはずしまくるミズモの選手達 おまけに動きもかなり悪く団子状態になるシーンも・・・ 次第に試合の流れが相手チームに傾き始めミズモ陣内での時間も増えてきました。 しかし、なんとか耐えることができ前半終了。 後半に入ると少しずつ動きがよくなり3分、10分とタクマのゴールが決まりハットトッリック達成!! そのまま試合終了とりあえず勝ったが試合の入り方は相変わらず難しい。。
2試合目はREVさんとの対戦。公式戦では初となる白ユニでの試合になりました。
開始3分で本日、好調のタクマがゴールを奪うと攻め込む時間が長くなる展開に しかしチャンスが続くもシュートが入らない!!またこの感じか・・・ ところが12分リュウトが14分にはニジのシュートが決まりかなり楽な展開で前半終了 選手を数名交代し後半開始 すると後半開始1分でニジがゴール!! ここぞとばかりに選手交代の連続でなんとか全員出すことができました。 そのまま失点することなく試合終了 無事に予選1位通過、決勝トーナメントに進めることになりました。
次の日曜日にはすぐに決勝トーナメントが始まります。 あと、2つ勝って3月の準決勝に進めるよう全力で戦おう!

写真のダウンロードは会員専用ページへ 他にも写真有ります。Photo by Rie

須原 智也

3年生 JSL予選リーグ》

2016.12.28更新

12月25日(日)
VS 幸田ジュニアFC ×0-2
VS 修徳FC ×0-3


3年生JSL決勝リーグ準々決勝 写真のダウンロードは会員専用ページへ 他にも写真有ります。Photo by Rie

1年生 JSL決勝リーグ準々決勝》

2016.12.27更新

12月25日(日) 上千葉運動公園
VS 葛飾ブルトンSC ○3-0


奇しくもB&Gの2位チーム対3位チームの対戦になりました。B&G準優勝のミズモとしては対戦カードの都合で準優勝出来たと言われないためにもここはキッチリ勝って、スッキリとして最高のクリスマスを迎えようと上千葉にのりこみました。23日のジェファとの練習試合、24日のミズモの練習で2年生に手伝ってもらった仕上げの試合、今回はインフルエンザの子供も出ず14人全員で最高の状態で試合に臨めました。
1年生JSL決勝リーグ準々決勝 試合は開始早々先制点をゲットして、子供達はノッていくかと思われましたが、そんなに簡単ではありませんでした。チャンスは決めきれず、再三のピンチをどうにか防ぐという一進一退の攻防が繰り返されました。前半終了近くに追加点をゲット。2-0で前半を終えました。ここ1カ月くらいでの子供達の成長は著しく、順番に交代して戦っても攻撃の圧力は落ちる事はありません。この日は全選手とても躍動していました。
1年生JSL決勝リーグ準々決勝 後半は開始早々追加点を入れて、子供達はB&G準優勝チームのプライド、自信さえ感じさせるほどのサッカーを見せてくれました。後半から出る選手もとてもしっかりプレーできていて、交代を繰り返して最後まで攻め続ける事が出来ました。
そして試合終了!
1年生JSL決勝リーグ準々決勝 子供達は見事自分達の力でJSLベスト4進出を決めました。 もちろん自分達の力で最高のクリスマスを演出しました。 選手のみんな、最高のクリスマスプレゼントをありがとう! 3月の決勝トーナメントも頑張ろう!!

写真のダウンロードは会員専用ページへ
他にも写真有ります。Photo by Nami

1年コーチ

《JSL少女大会》

2016.12.27更新

12月25日(日) 
VS 本田 ×1-2
VS 直紀ジュニア 〇4-0

写真のダウンロードは会員専用ページへ

1年生 JSL予選トーナメント》

2016.12.22更新

12月11日(日) 奥戸競技場
VS 南綾瀬FC △1-1
VS 綾南FC ○6-0 


1年生JSL予選トーナメント奥戸競技場 今回のJSL予選トーナメントもB&G同様参加チームは15チーム。決勝リーグに進むには負けることはちょっと危険。ワイルドカードは3枚です。負けることも危険ですが、2試合引き分けも即予選リーグ敗退ということになります。とにかく2試合勝つことを考えて試合に臨みました。
1年生JSL予選トーナメント奥戸競技場 10時からの南綾瀬戦はいつものことながら立ち上がりが悪い。惜しいシュートもありましたが、あわやのピンチもありました。後半に先制をしたのですが、試合終了間際に同点に追いつかれました。セットプレーからでした。やはり1年生も12月ともなればB&Gの頃とは違ってスローインも遠くに投げられる子も出てきたりします。そういうことを教えてこなかったこと、私のミスですね。さらに抜け出されてキーパーと1対1になった時には「こんな感じで負けるんだ・・・」と嫌な光景が浮かびましたが、キーパーの神セーブで失点を防ぎました。守護神降臨。
1年生JSL予選トーナメント奥戸競技場12時から綾南戦を戦いました。ここで勝たなければ予選通過は見えてこない。しかも5-0くらいの点差をつけないことには1位通過は見えてこない。得点したのは9分、11分、立て続けに決めて2-0で前半終了。後半も早々に決めて、終わってみれば6-0南綾瀬と綾南の結果で無事予選リーグ1位通過、ベスト8進出が決定いたしました。
選手のみんな、おめでとう! とてもいいチームになりつつあると実感しています。 ミズモの全員イチガンサッカー!出来ていますよ! 次の25日も全員で頑張りましょう!
1年生JSL予選トーナメント奥戸競技場 写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nami

1年コーチ

6年生 JSL大会 予選リーグ》

2016.12.19更新

12月17日(日) 東金町グランド
第8戦 VS KSC ◯2-1
第9戦 VS KSC ×0-2

mizumo小学生6年生JSL大会 予選リーグ

6年生 東京リーグ Dリーグ》

2016.12.13更新

12月11日(日) 原田小学校
第8戦 VS ヴェルメリオ ◯9-0
第9戦 VS スターキッカーズ ◯5-1

6年生 東京リーグ Dリーグ》

2016.12.4更新

12月4日(日) 柴又グランド
第7戦 VS 糀谷FC ◯6-0

写真のダウンロードは会員専用ページへ

《幼児サッカー交流会 大健闘!!》

2016.11.23更新

11月20日(日) 葛飾区総合スポーツセンター
VS 川端SC ○10-0 得点者:みゆ4・るあ3・ゆうと2・オウンゴール1
VS 梅田SC △1-1 得点者:れんたろう
VS FC春江 ×1-5 得点者:みゆ
VS 葛飾フレンドリーSC・B ○3-2 得点者:ゆうと1・みゆ2


心配していた天気も当日は晴天、汗が出てくるような気温まで上がり絶好のサッカー日和となりました。 今年の幼児大会は半年ほど中村監督にビシビシ鍛えていただいた幼児14名での参加です。
第1試合の対戦チームは川端SCです。 スタメンは年長さんをメインに数名、年中を入れてのメンバー構成で挑みました。 試合のホイッスルと同時に勢いよく走りだしたミズモの子ども達は開始早々すぐに得意のドリブルで集団から抜け出したみゆが先制ゴールを奪うと立て続けにるあ、ゆうとがゴールを決めることに成功します。 相手よりも早くボールを触ることも出来ていたので相手陣内に攻め込む時間が続きゴールを次々に決めることができました。 後半からはメンバーも交代し全員が試合に出ることができたのでよかったと思います。 終わってみれば10-0で初勝利です!!
第2試合は梅田SCです。 1試合目とはガラッと試合の流れが変わり攻めたり守ったりと攻守の切り替えが早い展開の立ち上がりです。 どっちのボールかわからないような集団から抜け出したのは梅田の選手、そこからのシュートを決められ先制点を許してしまいますがミズモも負けていません! 相手ゴール付近で集団の中かられんたろうがシュートを打つとそのままゴールに入り同点ゴール!! 素晴らしいゴールが決まりました。 その後は両チームともチャンスを作るも決め切れず同点のまま試合終了。
第3試合は江戸川区のFC春江です。 開始早々、相手の怒涛の攻撃が始まりすぐに失点してしまいます。その後も失点が続き前半だけで3失点。 後半もこのまま厳しい展開かな...と思いながら見ていた後半戦。始まってみると相手の早い攻撃に慣れてきたのか前半より攻める時間が増えちょっとだけ得点の気配がしてきました。 その期待にこたえるかのようにみゆが反撃開始の1発を決めましたが反撃もここまで後半も2失点してしまい試合終了。
最後の試合は葛飾フレンドリーSCです。 この試合は取ったり取られたりのシーソーゲームでしたがゆうと、みゆのゴールで最終戦を勝利で締めくくることができました。
今大会の成績は2勝1敗1分けで中村監督のナイスな采配もありすべての試合で子ども達全員が出れてよかったと思います。 「楽しかった!」「もっと試合やりたい!」などの声を聞くことができたのでさらにサッカーを好きになってもらえると嬉しです。 監督、コーチ、代表母、関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。
最後になりましたが保護者の皆さま、本日はお疲れ様でした。 皆さまのご協力もありとてもいい大会にすることができました。ありがとうございます。 初めてのサッカー大会だった方もいて大変だったと思いますがいかがでしたでしょうか? これをきっかけに親子でミズモにハマっていただけると嬉しいです!! 笑
幼児の練習は引き続き行いますのでよろしくお願いします。

須原 智也

6年生 東京リーグ Dリーグ》

2016.11.23更新

11月20日(日) 原田小学校
第5戦 VS 本田FC ◯3-0
第6戦 VS 峡田ヴァリアンツ △1-1

6年生 東京リーグ Dリーグ》

2016.11.4更新

10月30日(日) 東金町グラウンド
第3戦 VS 弥生SC ◯9-1
第4戦 VS LARGO ◯5-0

通算成績 3勝1敗 残9戦

《第4回 葛飾レディースサッカー大会 2位パート2位》

2016.11.4更新

10月30日(日) にいじゅくみらい公園運動場
予選リーグ groupA
VS 綾南 ×0-1
VS 清和イレブン ○1-0 得点者:須原
3チームの勝点、得失点で差がつかなかった為、ジャンケン&PK
決勝リーグ group2位
VS 北野 A ×0-4
決勝
VS 北野 B △0-0
北野Bと勝点、得失点で差がつかなかった為、PK


第4回葛飾レディースサッカー大会新宿未来公園運動場 第4回葛飾レディースサッカー大会新宿未来公園運動場結果報告と御礼と写真DLを!!!。後日詳細も追加するかも!?
岩井コーチ、須原コーチの元、20名で出陣でした。とっても寒い一日でしたが、楽しくサッカーができ、2位パート2位という結果を残しました。
今回のMVPは、貴重な1得点をあげた須原奈都美ちゃん!!トロフィーを進呈いたしました。
駆けつけて来てくださった皆様、ご家族、応援、写真撮影等、ホントにホントにありがとうございました。 後半の子供たちの応援にはシビれましたあ!! ミズモ応援、盛り上がっていて、選手の皆さんのテンションも上がっていたと思います。 また、日ごろ子供たちの練習にも参加させていただいて、本当にありがとうございます。またお願いしますねん(*^▽^*)
第4回葛飾レディースサッカー大会新宿未来公園運動場 【参加メンバー】井口 かほり・岩井 綾子・岩井 真紀・小黒 靖子・丸藤 加奈子・木村 真由美・蔵田 友梨・坂本 栄理子・坂本 真由美・佐川 利江・島村 美鈴・鈴木 久美・ 須原 奈都美・
唯木 淳子・樽野 美加・中村 織英子・中山 都・羽吹 奈緒美・渡邉 みづき
(50音順)20名

写真のダウンロードは会員専用ページへ。子供たちの写真有りますのでDLしてね。
Photo by Ami&Emi&Naomi

4年生 練習試合》

2016.10.27更新

10月23日(日) 南葛西第3小学校
VS FC85 15分ハーフ
× 0-1 / △ 0-0 / △ 1-1 / × 0-2 / △ 0-0


4年生小学生サッカー練習試合3年生の試合の「お相伴」にあずかる形での4年生の参加で、実は対戦相手は強豪とはいえ、3年生のチームのと試合でした。
そのため、4年担当としてはコメントにたいへん苦しむ結果です。
4年生小学生サッカー練習試合その中でも、3年生や4年生になってからサッカーを始めた選手など新メンバーが頑張ってチームを引っ張ってくれたのが「成果」でした。
要所要所できっちり詰めてピンチを防いでくれたAO君、前線でのチャンスメーキングが目立ったAS君、初めての対外戦で貴重なゴールを決めたS君、みんな大興奮でした。 最後にはいわゆるPK戦(ちなみに、ルール上の正式呼称は「ペナルティーマークからのキック」)を行いました。
この場(だけ)は、井上コーチから秘策を授かったGK西が、相手シュートを次々と跳ね返す大健闘で、7-3 と「快勝」でした。

馬場 浩司

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Koji

6年生 全日本少年サッカー大会 2ブロック大会 ベスト16》

2016.10.23更新

10月22日(土) 篠崎グラウンド
2回戦 VS フレンドリー 〇4-1
3回戦 VS 中央レッドスターズ 〇2-1

10月23日(日) 柴又グラウンド
4回戦 VS ヴァロール ×0-2

4年生JSL大会予選リーグ》

2016.10.19更新

10月16日(日) 柴又グラウンド
VS 金町SC ×1-3
VS 北野FC ×1-3


小学生4年生JSL大会予選リーグ 小学生4年生JSL大会予選リーグ天候は絶好の秋晴れ、また、この学年としては最多の14名メンバー全員が参加して試合にのぞみましたが、予選突破とはなりませんでした。
対金町SC戦、不安な立ち上がりはなんとか乗り越え、前半ボールの多くを自陣内でカバーする苦しい戦いでしたが、そこは集中力を保って何とか0-0で終了。後半、少しは攻めのチャンスも見え始めたところで、2分、逆にゴール前の混戦から最初の失点となるボールをシュートというよりは腿で押し込まれます。その後も何回かチャンスのある中もなかなかシュートまで持ち込めないまま11分、GKのハンドリングミスを突かれて2点目の失点。意外にもそのあとからいい形の攻めもみられるようになり13分、ペナルティエリア前で外ノ池>宇佐美>狩野>丸藤>宇佐美>外ノ池 と続けてボールが回って最後は幸運なシュートが決まって1-2に持ち込みますが、その後、大きく浮いたロングシュートを決められて試合終了。
小学生4年生JSL大会予選リーグ対北野FC戦、前半、立ち上がりからスピードのある相手の動きに何とかついて行ってかわすシーンが何度もあり、苦戦しながらも失点なく持ちこたえ、前半終了間際に相手GKが前に出たすきを突いての先取点を奪います。勢いに乗りたい後半ですが、スピードの落ちない相手に疲れが出たのか集中力が切れ始める「悪い癖」が出て、畳み込まれるように3失点となりました。
なかなか難しい戦いの続くこの学年ですが、技術力、体力、精神力の全面でじっくり向上を目指して、今後も練習していきたいと思います。
この2試合の中では14名全員の出場はかないませんでした。起用機会のなかったにもかかわらず、最後まで声援を絶やさねかった選手の皆さん、保護者の方々、本当にありがとうございました。今後の練習試合等では、みっちり出場してもらって経験を積んでいってもらいます。

馬場 浩司

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Koji

6年生 全日本少年サッカー大会 1回戦》

2016.10.16更新

10月16日(日) 篠崎グラウンド
VS 清新第三 〇7-0

6年生 東京リーグ Dリーグ》

2016.10.12更新

10月10日(祝月) 柴又グラウンド
VS 綾南FC ×1-2
VS FC王五 〇6-2

4年生 B&G決勝トーナメント》

2016.10.7更新

8月28日(日) 柴又グラウンド
VS FC-LEEZE ×1-4


葛飾区柴又グラウンド少年サッカーB&G決勝トーナメント この学年、決勝トーナメント念願の一勝は今回も叶いませんでした。 スタートは、GK西、ディフェンス左から猪俣、萩野、井上、ハーフ丸藤、宇佐美、外ノ池、トップ久保形 で臨みましたが、不安の立ち上がり早々ぎこちない動きの虚を突かれたかのように失点、その後、左側丸藤からのパスがセンターの久保形につながり同点に持ち込んで仕切り直し。 かと思われましたが、5分後、ハーフウェイからのセットプレー(相手フリーキック)への対応が遅れ再度の失点、その後、あわやというところも何度か切り抜けましたが、決定的な得点チャンスは得られないまま前半終了。 後半、気を取り直してチャレンジしたいところですが、中盤を制することができないまま2失点となってしまいました。
一人一人の技術的には、浮いたボールを正確にトラップして自分のボールとする、オープンスペースへ走り込む、といったプレーを見たいところですし、もう少し「懐の深い」しぶとくブロックするディフェンス陣も見たいところですが、何よりも「勝ちたい」「勝つためには、、」といった意欲がもっとあってもいいかと思えました。
父母の皆様、いつも変わらぬ応援ありがとうございました。 まずは、「悔しい」という思いをもってもらって、再出発です。 葛飾区柴又グラウンド少年サッカーB&G決勝トーナメント 写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by kanako

4年生(+3年) 練習試合》

2016.10.4更新

10月2日(日) 柴又グラウンド
VS ひまわりFC(草加市)
0-2(20分) / 1-2(15分) / 1-1(15分)
1-0(15分) / 0-2(10分) / 1-3(10分)


葛飾区柴又グラウンド少年サッカー練習試合
葛飾区柴又グラウンド少年サッカー練習試合前日の雨気味の涼しい天候から、一気に真夏に戻ったような好天に「恵まれ?」た暑い中で、 草加市から5年生のチームとペアで迎えての練習試合となりました。こちらの4年チームは なんと総勢26名(?)、2組どころか3組構成もできそうなマンモスチームです。 対するミズモは、順延された運動会が2つと急病などで総勢14人中8人を欠いて、 残り6人(馬場、宇佐美、丸藤、千田、細谷、狩野)に、3年生の応援(渡邉、樽野、小黒、垂水)を 合わせて10人でのやり繰りになりました。元気いっぱいの3年生に引っ張られる形で4年生も頑張りましたが、 守備的(ディフェンスマインドを持った)選手が少なかったようで守備面でやや苦しい場面が見られました。 葛飾区柴又グラウンド少年サッカー練習試合 葛飾区柴又グラウンド少年サッカー練習試合

馬場 浩司

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Koji & kanako

6年生 U-12ブロックリーグ》

2016.10.3更新

10月2日(日) 篠崎グラウンド
VS 葛西FC ×0-4

1年生 B&G 決勝トーナメントファイナル
準優勝!銀メダル獲得!!》

2016.9.29更新

9月24日(日) 総合スポーツセンター陸上競技場
VS 高砂SC 1-1 〇PK 4-3
VS 小菅SC ×0-11 


ミズモ1年生B&G準優勝!銀メダル 葛飾区総合スポーツセンターB&G準優勝!銀メダルメダルをかけた戦い、ちょっと前まではB&Gベスト4進出!遂に奥戸のファイナルへ・・・なんて喜んでいましたが、運命の日は意外に早く?来てしまいました。準決勝の相手はあのジェファFCに10-2で圧勝した葛飾ブルトンSCを予選リーグ3-1で破っている高砂SC。簡単に勝てる試合ではないと思ってはいましたが、予想以上の死闘になりました。
試合序盤からやっぱり高砂SCは速い。勝ちたいという気持ちがとても伝わってくるチームでした。ミズモは前半の良い時間帯に1点を先制して前半終了。気持ちでは絶対に負けないことを伝えて後半に送り出しました。後半も一進一退でしたが、一瞬のスキをつかれて失点・・・同点のまま後半を終えました。 準決勝の決着は再びPKへ。 ミズモの子供達は今大会PK2回目だから比較的落ち着いた感じでPKを戦えたかな? 今年のミズモ1年生は例年になくしっかり蹴れる子が6人も揃っていますので、ちょっと有利かと思ってみていましたが、先攻、高砂の1人目のキックは超スゴかった。でも後攻めのミズモはみんな落ち着いていました。4人目まで全員がゴール!高砂のPKを1本止めて、高砂の5人目が外したところでゲームセット! 子供達はこの死闘に勝利しました。
葛飾区総合スポーツセンターB&G2位 いよいよ決勝です。FIFAのアンセムで入場した子供達は輝いていました。今思い出しても鳥肌が立ちます。 決勝の相手は小菅SC、B&Gの予選の時に目の前でその強さを見ているだけに子供達が小菅に勝てるという強い気持ちになれるかどうか心配でしたが、いつものテンションで試合に入れました。ただその勢いも長くは続きませんでした。前半の早い時間で失点してしまうと、小菅の猛攻が始まりました。前半は0-7で終了。ハーフタイムで強い気持ちを注入して、後半は全員で体を張ってゴールを死守してくれましたが待望の得点には至らず試合終了となりました。完敗でした。 表彰式、天気もギリギリもってくれて、選手全員銀メダルをかけてもらって子供らしい眩しい笑顔がはじけていました。 全員の力で獲得した銀メダルです。 初の公式戦、トーナメント戦で第2位!準優勝!銀メダルを獲得!とても華々しい船出となりました。 1年生のみんなおめでとう!いきなりメダリストです! 子供達はこの大会を通じてサッカーはもちろん、人としてもとても成長できたと思います。 また、私自身も子供達と共にコーチとして成長できたかと思っています。 すごくいい大会になりました。一つ上の目標も具体的に子供達の中に設定できたと思います。 まわりは既に次の大会の事を話したりもしていますが、私はもう少し、もう少しこの銀メダルの余韻に浸っていたいと思っています。 \(^o^)/
葛飾区総合スポーツセンターB&G準優勝!銀メダル
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nami

1年コーチ

6年生 U-12ブロックリーグ》

2016.9.26更新

9月25日(日) 木根川グラウンド
5節
VS 小松川SC △0-0
6節
VS 中央レッドスターズ △1-1

6年生 U-12ブロックリーグ》

2016.9.20更新

9月18日(日) 柴又グラウンド
7節
VS 江戸川ウイングス ×1-3
8節
VS FC春江 ×2-3

1年生 B&G決勝トーナメント ベスト4に進出!》

2016.9.13更新

9月11日(日) 木根川グラウンド
VS 本田FC 0-0 〇PK 2-1


ミズモ1年生B&G決勝トーナメントベスト4 朝から空と天気予報をにらめっこ、7時過ぎには中止と思っていた公式戦がキックオフを10時から12時にずらして開催されました。 B&G決勝トーナメントの1回戦、勝てば一気にベスト4という試合。
対戦相手は本田FC。本田FCといえば現在2年生では葛飾区NO.1チーム。今回ミズモ1年生はこの試合から新メンバーが加わり13人になりました。
ミズモ1年生B&G決勝トーナメントベスト4 試合は前半から本田FCの速いツメにいつも通りにはいかないことを子供達は実感したと思います。しかし、勝ちたい気持ちではうちも負けてはいません。ピンチは確実にケアして前半は0-0で終えました。後半は新メンバーを送り出し一気に勝ち切りたいと思いましたが、決定的な場面も作れず後半終了。試合の行方はPKへ。
ミズモ1年生B&G決勝トーナメントベスト4PKの練習はしっかりやってきたわけではありません。しかし、1年生レベルでは比較的しっかり蹴れる選手が5人いるミズモの方がちょっと有利かな・・・と思いつつも、PKが始まってみればミズモは3人連続失敗。失敗といってもワクを外している子はいませんでした。本田FCは1人がゴールして、むかえた4人目、本田FCは失敗、ミズモは待望のゴール!これで4人目終了の段階で同点に追い付きました。勝負の5人目、本田FCのキックはポスト直撃!ミズモの5人目ここで決めればミズモの勝利とともにベスト4になってB&G準決勝進出という快挙を達成することになります。5人目のキッカーも応援している保護者の皆さんもそんな事はわかっていたんでしょうか?蹴ったボールは見事ゴールに突き刺さり、主審の試合終了の笛とともにとても大きな歓喜の輪が広がりました。
インターネットで1年B&G決勝トーナメントページのトーナメント表の一角に「ミズモFC」の文字が光り輝いて見えます。本当に誇らしくさえ思います。 ミズモFC1年生のみんな、カッコ良かったよ!おめでとう!ベスト4です。勝ち獲ったね。
みんなサッカー楽しいですか?みんなは今スゴいチームの一員ですよ。
全員でね、チームイチガン!で頑張っていきましょう。

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nami

1年コーチ

1年生 B&G予選リーグ》

2016.8.30更新

8月28日(日) 木根川グラウンド
VS 金町SC・A ○6-1
VS綾南FC ○2-0


ミズモ1年生B&G予選リーグ金町FC ミズモ1年生B&G予選リーグ ミズモ1年生B&G予選リーグ 1年生初の公式戦は雨が少し降ったりする曇り空の木根川グランドでした。今年の1年生のB&Gは参加チームが15チームのため、予選リーグで15チーム→8チームに、いきなりのベスト8進出をかけた予選になりました。得点結果だけ見れば圧勝な感じもしますが、2試合ともとても痺れる展開でした。結果が逆になっても何ら不思議ではない2試合でした。 ミズモ1年生葛飾区B&G予選リーグ 初の公式戦で子供たちの緊張もピークでしたが、勝ち切ったことは子供たちの力だと思っています。大会前日の27日土曜日、花の木小で力を貸してくれたミズモの2年生チームのみんなには大変感謝をしています。とてもクオリティの高い意味ある仕上げの練習をしてくれました。本当にありがとう!
そして、ミズモFC 1年生のみんな、おめでとう!
ベスト8になりましたよ! 次もまた緊張すると思うけど、全力で頑張ろう!

他にも写真有ります。写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nami

1年コーチ

《2016年度 夏合宿》

2016.8.17更新

7月30日(土)~31日(日) 茨木県神栖市  かわたけ旅館


2016年度夏合宿茨木県神栖市かわたけ旅館
30日は午前中は鹿島スタジアム見学ツアー、午後から学年ごとの練習(試合形式)、
31日は午前中 大人も混ぜての6チーム総当たり戦で盛り上がりました。 2016年度夏合宿茨木県神栖市かわたけ旅館 写真のダウンロードは会員専用ページへ。 Photo by Koji

《6年生を送る会&最後の練習》

2016.8.17更新

6年生を送る会 3月13日(日) 東京理科大
最後の練習 3月27日(日) 原田小学校


6年生を送る会 最後の練習 写真のダウンロードは会員専用ページへ。 Photo by Ayako

2年生 B&G決勝トーナメント1回戦》

2016.6.16更新

6月26日(日) 木根川グランド
VS 金町SC(PK戦4-5)  1回戦敗退


1年前のB&G決勝トーナメント1回戦とまったく同じ対戦カードになった金町戦。 前半は相手の攻撃をひたすら耐えてなんとか0-0で終了。 後半開始直後、ニジがボールを体で押しこみ先制するものの後半7分に一瞬の隙を突かれ失点。
2年葛飾区小学生B&G決勝トーナメント1回戦 そのままPK戦に突入。結果は4-5と残念ながら敗戦となりました。 前回大会とまったく同じ展開になった今大会。収穫もたくさんあり子ども達の成長をとても感じた大会になりましたが課題もたくさん見つかった大会になりました。もっともっと練習して上手くなろう! そしてこの悔しさを忘れず必ずメダルを取りましょう‼ 2年葛飾区小学生B&G決勝トーナメント1回戦 写真のダウンロードは会員専用ページへ。他にも写真有ります。 Photo by Rie

須原 智也

《第13回 葛飾区長杯さくらカップサッカー大会 準優勝!!!》

2016.6.23更新

6月19日(日) 総合スポーツセンター陸上競技場
予選リーグ
VS 川端SC △1-1 得点者:二葉
VS 住吉FC ○1-0 得点者:木村
VS 北野 A ×0-2
1位パート
VS FC EDO △0-0 PK △2-2 ○じゃんけん
VS 北野 B ○1-0 得点者:丸藤
決勝
VS 北野 A ×0-1


今年のお天気は良好!! 23人中3年生のママたちがいない12人で「けんいちれでぃーす」キックオフです!! 予選リーグは、唯木コーチのくじ引きでラッキー?なことに、4チームグループ。他グループより予選が1試合多くできました(;・∀・) 
第13回葛飾区長杯さくらカップサッカー大会お母さん準優勝!!! 第13回葛飾区長杯さくらカップサッカー大会お母さん準優勝第1試合 川端SC 前半組と後半組に別れて試合開始。先に1点取られたが、後半、オフサイド⇒淳ちゃんのフリーキック⇒みすずちゃんとえみちゃんがつめてつめて、えみちゃん初ゴール!「えらい!!!」
第2試合 住吉FC 攻めているけどなかなか点がとれなかった中、りーちゃんアシストからのまゆみが落ち着いて難しいボールをボレーシュート!!かっちょイイo(≧▽≦)o
第3試合 北野A 相手は強豪! 貫禄あり(笑) 3年母も駆けつけて23名で臨む。前半攻められながらも0―0 後半も更におされていたが、ディフェンスの頑張りとGK中山のファインセーブが続く。おしくもオウンゴールで1点、更に1点とられ敗北。。。1勝1敗1引き分けで2位。が、ラッキーなことに4チームグループだったことで、決勝トーナメントへ!
1位パート第1試合 FC EDO どちらも譲らず引き分け。PK戦へ。残念ながら2-2、でサドンデスではなくじゃんけん。チョキで勝利!!
1位パート第2試合 北野 B 前半0-0 後半 またPK になるか…のところで、かなちゃんがキーパーと1:1で落ち着いてゴーーーール!! まさかの決勝へ
決勝は、もう一度、北野Aと対戦。何人か負傷者も出ながらもみんな全力で挑んだ! 前半0―0 しかも、どちらも攻める!守る!しかし後半中盤 北野が一点先取。しかし、最後まであきらめずにがんばり、試合終了。1―0で負けてしまったが、みんな本当に頑張りましたo(≧▽≦)o 他にも、じゅんちゃんがバレリーナの様に回ったり、やっちゃんが相手のコーナーキックの時にジャンプしまくってたり、珍プレーも続出。もちろんファインプレーもありあり!! あー動画も撮りたかったあー、と後悔。。。
第13回葛飾区長杯さくらカップサッカー大会お母さん 第13回葛飾区長杯さくらカップサッカー大会打上げはなの舞金町店今回のさくらカップは、3点も取れたことがスゴい。あと毎回のことだけど、ミズモれでぃすはホントに最後まで諦めない、全力で楽しむ、そんで母だけでやってるとこがスゴいです(‐^▽^‐) 他チームより多い『6試合』ホントにお疲れ様。みんな楽しい一日になりました。今回の監督は泉澤代表、コーチングや審判、ボールボーイをやって下さった中村監督、柴山コーチ、伊澤コーチ、岩井コーチお忙しいところ、1日中れでぃすの為にありがとうございました。また、応援に来てくださった皆様、ご家族、見守ってくださった関係者の皆様、応援、写真撮影等、ホントにホントにありがとうございました。練習相手をしてくれた子供たちにも感謝感謝です。またお願いしまあああす(*^▽^*)
祝賀会には、サプライズでみすずダーリン「島くん」からシャンパンの差し入れ、ありがとうございました(^^) みんなで練習もしたいね。。。
【参加メンバー】井口かほり・岩井綾子・岩井真紀・小黒靖子・丸藤加奈子・木村真由美
坂本栄理子・坂本真由美・佐川利江・佐藤里弥・島村美鈴・清水ひろみ・須原奈都美・唯木淳子
樽野美加・中込律子・中村織英子・中山都・羽吹奈緒美・二葉恵美・若林照美・渡邉みづき
(50音順)

対戦結果はこちら
写真のダウンロードは会員専用ページへ。他にも写真有ります。 Photo by 皆様

じゅん・みすず・ひろみ・りー・なおみ

6年生 U-12前期リーグ・B&G》

2016.6.22更新

U-12 ブロックリーグ
前期9試合 7勝2敗 3位

東京リーグ(柴又)
前期12試合 2勝2敗2分

B&G 予選リーグ (奥戸) 1位通過
2戦 2勝
VS 川端SC ○5-0
VS FC LEEZU ○5-0


6年生は集大成の学年になりますが、U-12前期リーグとB&Gはとても頑張った成績だと嬉しく思います。まだまだ厳しい闘いが続きますが、これからも闘志あふれるプレーを続けて欲しいですね。 6年生U-12前期リーグ・B&G

伊澤 禎一郎

2年生 B&G予選リーグ》

2016.6.16更新

6月12日(日) 上千葉公園運動場
予選リーグ
VS 葛飾ブルトンSC ○6-0
VS 小菅SC ○1-0


2年生全員参加の17名で挑んだB&G予選。集合時には参加した全選手を出すのでいつでも 出れる準備をしましょう!という声かけを行い挑みました。
2年生</a> B&G予選リーグ
1試合目のブルトン戦は最近とてもがんばってるイトハルをスタメンに大抜擢!!試合が始まると押し込む時間が続きサイド攻撃からのセンターリングをゴール前で合わせる。などのJSLの時にはなかった攻撃パターンを披露し幸先良く前半3分にリュウトが決めます。 それで勢いがついたミズモは前半4分、9分とタクマが2得点を決めリズムよく前半を終えました。後半はほぼメンバーを全員入れ替えましたが その勢いは収まらず後半10分にアンゴが大きな体をいかしてのドリブル突破からシュートを決め勝利をぐっと近づけます。 守備の面でもコウヘイやケントの体をぶつけて相手を止めるナイスディフェンスも見られました。 さらに後半12分にはタイガが決めダメ押しにアンゴがこの日2得点目となるゴールを決めて試合終了。 危なげなく1勝することが出来ました。
2年生B&G予選リーグ 続く2試合目はJSLで負けた小菅戦です。試合開始からプレッシャーをかけ続け押し込み時間が続きます。 何度か決定的なシーンを作りましたが相手ゴールキーパーのファインセーブにあいなかなかゴールを決めきれません。 そんな嫌な雰囲気が流れる中、前半12分です。相手ペナルティーエリア中央からのこぼれ玉をケントが 右足を振り抜きゴールに突き刺しました。ケントの公式戦初ゴールです! そのまま前半を終えメンバーを少し入れ替え後半に挑みます。後半もお互いに譲らず互角の内容で時間が過ぎます。 こちらは少しずつメンバーを入れ替え最終的にはほぼ全員を小菅戦にも出場させることができました。 途中交代で入った子達も頑張りなんとか持ちこたえながら失点することなく試合終了です。 見事にJSLのリベンジを果たしました。
予選は1位通過。決勝トーナメント1回戦は金町SCに決まりです。今年は勝てる様にみんなでいい準備をしましょう!
皆様、本日も暑い中お疲れ様でした。みんなでメダルへの道のりを進んで行きましょう! 2年生B&G予選リーグ
写真のダウンロードは会員専用ページへ。他にも写真有ります。 Photo by Rie

須原 智也

《3・4年生合同 クーバーコーチング体験講習会》

2016.6.14更新

6月12日(日) 東水元小学校


クーバーコーチング体験講習会クーバー・コーチング・ジャパン 足立加平校による出張コーチングが行われました。 ニュースがUPされていました。詳細はこちら

クーバーコーチング体験講習会 写真のダウンロードは会員専用ページへ。Photo by Rie

1年生 練習試合 デビュー戦!!!》

2016.6.1更新

5月29日(日) 晴れ 飯塚小学校
VS 金町FC △2-2 ○2-0 ○1-0


ミズモ1年生練習試合デビュー戦金町FC
ミズモ1年生練習試合デビュー戦金町FC新一年生のデビュー戦!、4月初頭には1名しかいなかった新一年生チームが現在では9名、立派なチームになりました。 今回は年長組の女の子2名と合わせて8名が参加、人数的にはギリギリの状態で戦いました。結果は2勝1分、無敗です。とにかく「全力でボールを追いかける!!」ってことを1試合目の始まりから3試合目の終わりまでずっと続けてくれたこのチームはス・ゴ・イ!!! ミズモ1年生練習試合デビュー戦金町FC 写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Nami

1年コーチ

4年生 B&G大会予選リーグ 2》

2016.5.23更新

5月22日(日) 小菅グラウンド
VS 修徳FC ×1-2(前半1-2 後半0-0)


雨と強風で流れた予選リーグの残り1試合、今度は好天に恵まれました。
結果的には1点差の敗戦となりましたが、それなりに見応えのあるものと感じました。
小学生葛飾区サッカーB&G大会予選リーグ 前半 4分 相手GKのパントキックからのボールがミズモディフェンス陣を超え、GK萩野が飛び出すも間一髪に合わず1失点 (前半 10分 久保形からのクリアーボールを馬場が追いかけ、1人かわしてシュートするもゴール枠を外れる。) 前半 11分 相手スローインからディフェンスのマークが甘いところをつかれて完全にフリーでシュートされ2失点目 前半 16分 自陣、猪俣からのおおきなスローインを宇佐美が持ち込み、井上とともに相手ディフェンスを引き付けフリーとなった馬場にパスがつながりペナルティエリア外からのミドルシュートが決まって1得点 (前半 19分 相手ゴールキックを井上がカットして宇佐美へ、さらに外ノ池へきれいなパスがつながってシュートするも惜しくも枠を外れる。)
小学生葛飾区サッカーB&G大会予選リーグ と、得点に関わる部分は前半で終わりなのですが、今日の試合の本当の見所は後半20分でした。
一進一退の攻防が繰り返し繰り返され、あと4点くらい取っても、4点くらい取られてもおかしくないゲームでした。 残念ながら筆者の文章能力ではこの攻防戦をうまくお伝えすることができません。 これまでなら集中力が切れ大量失点につながってしまう、といういやーな予感のする魔の時間帯になっても今日はその懸念を払拭する粘りを見せてくれました。 GK萩野と丸藤、久保形、猪俣のディフェンス陣に加えて、井上、宇佐美、外ノ池のミドル陣も決してあきらめずにきっちり戻って守り切ってくれました。 また、守ってボールを奪ってからきれいなパスが縦に横にとつながってシュートまでというプレーも何度も何度もありました。 そこで、「(ようやく)サッカーらしいサッカーになってくれた」は富田コーチの(褒め)つぶやき。 でも、ひとつだけ苦言を、『蹴球(サッカー)は右足で蹴るだけじゃない、左足もつかってね。』 来週からは左足でのシュート練習です。
かっては、下級生の応援を得てようやく試合ができるメンバーを揃えていたこの学年のチームも今日は最多13名の参加で、 コーチ陣としては誰をどこにどのタイミングで投入するか、とても贅沢な悩みを持ち抱えられるようになりました。 今日出番のなかった君たちも次のチャンスを絶対にあきらめないで毎週の練習を頑張り楽しんでください、それと、精一杯の応援ありがとう、ベンチからの声援もこれまでになく素晴らしかったです。
保護者の皆さま、車の手配と応援、いつもながらありがとうございました。

馬場 浩司

《第13回区長杯さくらカップサッカー大会のお知らせ》

2015.5.18更新

平成28年6月19日(日) 総合スポーツセンター陸上競技場 詳細が出ました!!


総合スポーツセンター陸上競技場 さくらカップサッカー大会の詳細

6年生葛飾区エンジョイスポーツ2016 》

2016.5.8更新

5月8日(日) 葛飾区総合スポーツセンター陸上競技場


葛飾区エンジョイスポーツ2016アトランタオリンピック代表 前園 真聖選手 葛飾区エンジョイスポーツ2016で、富田コーチがラッキーくじを引き当て、ミズモは6年生主体チームで、前園元選手(アトランタオリンピック代表 前園 真聖(まえぞの まさきよ)さん)チームと10分間のミニゲームをしました。とってもいい思い出ができましたあああ!!!
前園さんのブログにも記事載ってましたあ。「サッカー教室1000人」 写真のダウンロードは会員専用ページへ

岩井 賢悟

6年生4年生 練習試合》

2016.5.6更新

5月5日(子供の日) にいじゅくみらい公園運動場
VS ダックスFC (20分ハーフ)0-0 / (20分ハーフ)0-1
(15分ハーフ)1-0 / (10分ハーフ)2-0 / (10分ハーフ)0-2


にいじゅくみらい公園運動場サッカー練習試合 にいじゅくみらい公園運動場サッカー練習試合前日の風雨から夏の日差しに切り替り、人工芝の特性もあって?か熱気むんむんのなかの練習試合でした。 尚、念のため、「6年生」も「4年担当」も誤植ではありません。もともと6年生の練習試合でしたが、 フルコートでの11人制でやりましょう、という話になった一方メンバーが揃い切らず、通常ならこういう場合、 助っ人役となる5年生が別途遠征試合ということで、いわば代打の代打として4年チームの登場となりました。 どうも、対戦相手も同様の事情があったようで、ほぼ互角のせめぎ合いとなりました。
6年生が専らディフェンスを担当する一方、4年生はハーフからフォワード役です。広くなったコート上でも いつものように走り切って2得点のUT君、ゴール前を流れたボールに合わせて鋭いシュートを決めたGU君、 なかなか見せ場を作ってくれました。また、何故か(?)上級生相手だと目覚ましい動きになるIS君、 とてもこれが初めての試合とは思えないくらい頑張ってくれた新加入のNK君、いつもは守り神役で今日は 攻めに回ったこともあってちょっと戸惑いもあったけど広いコートを目いっぱい走ってくれたHK君、 4年生にとっては初めてのフルコート試合と、普段はなかなか機会の少ない6年生のプレーを見る、一緒にプレーする という貴重な体験をさせていただきました。今日は最上級生としての貫禄を見せてくれた6年生チームに感謝!です。

馬場 浩司

4年生 B&G大会予選リーグ》

2016.4.18更新

4月17日(日) 木根川橋グランド
VS KSCウエルネスFC ○2-1


4年生B&G大会予選リーグ 目も開けていられないほどの強風と小雨から本降りとなる「超」がつくほどの荒天の中の試合でした。 (実際、これ以降の試合は中止となっています)
前半、風上側の有利な体勢で一気に攻め込みたいところですが、相手ディフェンスの粘りを切りくせず、なかなか思い通りの攻め方が出来ません。 9分、中盤での池田の粘りからこぼれたボールを久保形がドリブルで持ち込んでようやく待望の先取点。これで勢いづけたいところですが、 その後もいまいち乗り切れないまま何度かのシュートもゴールポストや相手GKの好守に阻まれます。 前半終了間際の19分、外ノ池からのコーナーキックを宇佐美がうまく処理して高さのあるシュートでなんとか2点目を奪って後半につなげます。
後半、雨あしが一層強くなり気力体力集中力が試されるわけですが、今度は風下側という不利な体勢も重なって雑なプレーが出始める中、 GK萩野が踏ん張りを見せて大きく抜けてきたボールを何度もクリアーしますが、15分、パントキックが逆風で相手選手にわたってこれをシュートされ1失点。 その後(状況的には雨と風で「まだ続けるんですか~?」という感じの中)苦しい場面が何度もありましたが、何とか持ちこたえて試合終了。 (もう、びしょ濡れ状態で、挨拶も省略して撤収でした)
何となく不完全燃焼の中、それでも、この学年何故か苦手な木根川橋グランドでの初勝利となりました。 このような中、最後まで観戦いただいた保護者の皆さま本当にありがとうございます。 (家に戻って一息ついたところで雨上がり晴れ間も、というのが少々恨めしいところです) 応援に駆けつけていただいた柴山コーチありがとうございました、せめて何かの話のタネにでもなれば幸いです。

馬場 浩司

3年生 B&G》

2016.4.17更新

4月10日(日) 奥戸G
VS ブルトン ○8-0
VS 葛飾フレンドリーB ○6-0


3年生 B&G
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Satomi

4年生 2ブロック ハトマークフェアプレーカップ》

2016.4.11更新

4月9日(日) 柴又球技場
VS キントバリオC ×0-4


2ブロック ハトマークフェアプレーカップ
2ブロックハトマークフェアプレーカップ新4年生となって早々の公式試合、負ければそこで終わりのトーナメント戦ですが、2回戦への進出はなりませんでした。 河川敷特有の強風の中、前半、不利な風下でしたがディフェンス陣だけでなく、フォワードも一丸となって0-0と守り切り、後半は何度も相手陣営に切り込むシーンが何度もありましたが決定打に欠けるまま、後半10分、ゴール前の混戦からついに1失点、これで緊張の糸が切れたかのように、その後は充分な守備ができないまま立て続けに3失点となりました。もし、先取点が取れていれば、と悔やまれるような形勢でした。ですが、「もしも、」の話をくどくどするのはスポーツらしくありません。4年からは20分ハーフで、計40分間 気力も体力も技術も続くよう日々の練習あるのみかと。。。
保護者の皆さま、本日も多数のあたたかい声援ありがとうございました。 また、ベンチから盛大な応援と的確な指示をかけていただいた伊藤コーチ、ありがとうございます。 (というあらたまった謝辞は今回限りで、これからはふつうに4年生も見ていただけるものと期待しております・・・)

馬場 浩司

ここから2015年度

《3年生 高砂フェスティバル》

2016.3.13更新

1月31日(日)
VS 住吉FC ×1-3
VS 本田FC △0-0


3年生高砂フェスティバル
意外と暖かくなった日和の中、15分1本勝負の短期決戦型でしたが、 結果は残念ながら1敗1分けで、決勝トーナメントには進めませんでした。 2点差の苦しい中、外ノ池が浮き球をうまくシュートして1点を返し、 また、ディフェンスの裏に相手のパスが通って危機一髪を萩野がよく戻ってブロック、1点を 止めたのが見どころでした。

写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Kiyomi

馬場 浩司

《1年生 フッチカップ》

2016.3.1更新

2月28日(日) 上千葉
予選リーグ
VS フッチ オレンジ ○2-0 得点者:りゅうと②
VS 修徳 ▲1-1 得点者:たくま
決勝リーグ
VS フッチ オレンジ ○2-0 得点者:りゅうと にじのすけ
VS フッチ イエロー × 0-1


1年生フッチカップ
全6チームが参加し3チームずつのリーグ戦を行いその結果、各リーグの1位の2チームと2位の上位チームが上位リーグ、その他のチームが下位リーグを行う形式で大会が行われました。
ルールは今までやったことのないフットサルのルールで、いつもと違う大きな点は
1年生フッチカップ・12分1本
・6人制
・キックイン
・キーパーはすべてキーパースロー
・オフサイドなし

最終結果は2位 銀メダル獲得でした。 最後の試合で負けてしまい試合終了時には悔しい 気持ちが強かったですがなんとか銀メダルを取れたことは よかったと思います。 この悔しさを忘れず数年後には区大会で勝てるチームを みんなで作っていきましょう。 写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Rie

須原 智也

これまでのNewsはこちら 『ファンゴール』練習で使えるサッカー用品が格安のお店です
続きを見る