小学生サッカーチームミズモFC最新情報ニュース
試合結果・お知らせは。。。
mizumofc公式Facebook mizumofc会員専用掲示板
でも更新中!

《第15回葛飾幼児U-6交流大会》

2017.11.14更新

11月12日(日)
VS FCリーズB 〇1-0
VS 二寺SC 〇2-0
VS 柴又キッズ 〇3-0
VS FC北野 〇8-0

先月の台風の影響で、江戸川が冠水してしまうほどの大雨が降りました。この影響で大会開催が危ぶまれましたが、 我々の願いが叶ったのか無事開催されホットしました。又、天候にも恵まれ最高のサッカー日和の一日となりました。
我がミズモFCチビッ子12名が、幼児大会に参加しました。河川敷での試合には、風を遮る場所もなく、試合の合間には防寒対策を充分考えて臨みました。 いつもは学校の校庭での練習ですので、雨風はしのげるので特に問題はない。不断の行いが通じたのか、百恵ちゃんの“秋桜”の歌詞を口ずさみたくなる様な、 さわやかな陽気(小春日和)で出来たことはコーチ、保護者共々もホッとしました。
試合結果は、4戦4勝の負け知らずの大勝です。今回のポイントはGKを誰にするかです。全員を使い、且つ、試合には負けたくはない、 指導者としては悩ましい選択です。結論は“攻撃は最大の防御なり”この格言をもとに決めました。
第15回葛飾幼児U-6交流サッカー大会
【試合内容】
■第1試合 ミズモFC 〇 1:0 × FCリーズB GK 前後半共 朔斗
前半は完全にミズモペース、キッオフ早々朔がドリブルで持ち込みチャンスを作り、その勢いで攻めまくる。3分獅音がシュートを打つもGK真正面、 5分にもチャンスをつかみシュートするもゴールを外す。8分にハンド?と思われる幸運のPKを、獅音が着実に決め1得点。
後半は逆に相手ペース、再三ピンチを招いたがGKのファインプレーも見られ、無得点で切り抜け初勝利。
■第2試合 ミズモFC 〇 2:0 × 二寺SC GK 前半 蒼次郎 後半 柾
前後半共、互角の一進一退の攻防戦でした。開始1分に朔がシュートを打つがGK正面で得点ならず。3分相手ゴール前での混戦の中、 朔がボールを奪いシュートを決め1点目。気を良くした6分天道が、自軍センターサークルからのロングシュートが決め2得点目。 その1分後にゴールスローからのボールをカットされ1失点。後半には獅音が何度かチャンス掴み、シュートをするがことごとくゴールを外す。8分頃にピンチが2~3度有ったが、颯人と朔斗が防ぎ2勝目をものにする。
■第3試合 ミズモFC 〇 3:0 × 柴又キッズ GK 前後半共 天道
試合前、この対戦相手の審判をしたコーチからキッズは強いよと言われ、攻撃の1人をGKにまわしての攻撃重視からやや守備固めの作戦。 キックオフ早々獅音がドリブルで持ち込み1得点目(3~5秒)。これに気を良くしたミズモ攻めまくるが、3分ゴール前でのFKを外してしまい 状況が変わり相手ペース。5分と7分完全にフリーでシュートされるもGK天道が、ガッチリキャッチして防ぐ。
後半も相手の攻めが優勢になり、1分と2分にシュートを打たれるがGKがまたまたガッチリキャッチをしてピンチを防ぐ。 6分相手のゴールスローを体でカットした玲灯、そのままシュートを決め2得点目。9分最後のとどめを獅音が決め3得点で3勝目。
■第4試合 ミズモFC 〇 8:0 × FC北野 GK 前半 天道 後半 朔
ここまで来たら全勝して終わりたい最終戦、慎重に再度GKを天道にして臨む。子供達も自信がついたのか、最終戦とは思えぬ力を発揮して 得点ラッシュとなりました。2分颯人が中盤からドリブルで持ち込みゴール隅に決める1得点目。5分獅音が自軍からドリブルで持ち込み2得点目。 6分再び獅音が決め3点目。7分にはゴールスローからのボールをカットして朔斗が決め4点目。 ドリブルが随所で見られるようになり、後半もミズモペース。4分ハーフラインまで上がったGK朔がドリブルで持ち込み5点目。 5分獅音がミドルシュートを決め6点目。6分今度は天道がドリブルで持ち込み7点目。8分獅音がドリブルから決め8得点を取ったところで試合終了。
この試合は、子供達全員頑張りました。独断と偏見ですが、敢闘賞は颯人と玲灯と思います。理由は、颯人は良くピンチを防いでくれた。 アッ! 危ないと思う場面が何度もあったが、ことごとく防いだし、守りだけではなく攻撃にもよく参加していた。 玲灯は練習ではほとんど目立たなかった。ボール扱いも上手とは言えないが、今日は良くボールを追っかけていた。相手より先にボールを触れば上手くなります。 練習にもっと顔を出してください。
朝早くから準備及び審判をしてくれました須原様、審判をしてくれました中山様、お疲れさまです。 ご父兄の皆様、温かい応援ありがとうございます。
慮しないで、もっと騒いで応援してくれても良いですよ。泉澤代表からの“豪華お菓子のプレゼント”子供たちは大喜びでした。今後ともよろしくお願いいたします。

幼児担当

6年生 第86回東京リーグBリーグ》

6年生第86回東京リーグBリーグ2017.11.14更新

11月12日(日) 東水元小学校
■第1節<8人制20-5-20>
VS MTC美松学園 〇6-1


まずは順調なスタート!

5年生 JSL大会予選リーグ》

2017.11.14更新

11月12日(日) 木根川橋球技場
VS KSCウエルネスFC ●0-2
VS ソルシエロFC ●2-6


ミズモ小学生サッカーJSL大会予選リーグ久々の11人制での試合で、チーム17名全員参加、快晴、弱風と条件は整いましたが、 残念ながら結果を得るには至りませんでした。
対KSC戦、広めのコートにもかかわらず中央での蹴り合い状態を脱しきれず、 逆に大きくサイドに出されたボールで裏を取られてミドルシュートを続けて2回決められてしまいました。 後半、ようやくスペースを使ってのプレーも出始めましたが、決定的なチャンスもゴール枠を捉えることは出来ませんでした。
対ソルシエロ戦、立ち上がりの遅いディフェンスを突かれていきなりの失点でしたが、その後は少しずつペースを取り戻し、 何度か決定的シュートチャンスに持ち込みますが、なかなかゴールを捉えることが出来ない中、 15分、大きくクリアーされたボールを原島が相手GKと1:1に持ち込み待望の1点。 後半に入って、中央からややサイドに大きめのパスが宇佐美にわたり、これを手堅く決めてついに2:1と逆転まで持ち込みました。 が、この後、踏ん張り切れず、ズルズルと失点を重ねてしまいました。
この後も、試合は続きます、少しでも良かったところを積み上げて進んで行って欲しいところです。 本日も多くの保護者の方々に観戦いただき、ありがとうございました。

馬場 浩司

4年生 南郷カップ順位決定トーナメント》

2017.11.14更新 みずも4年生南郷カップ順位決定トーナメント

11/12(日) 三郷スカイパーク
■2位パート
VS 越谷PCキッカーズ 〇11-0
 (前半6-0・後半5-0)
VS バディサッカークラブ千葉 〇3-0
 (前半 1-0・後半 2-0)
VS 草加西町フットボールクラブ 〇5-1
 (前半 2-0・後半 3-0)


みずも4年生南郷カップ順位決定トーナメント 結果2位パートの1位 敢闘賞
今回、南郷FCよりお誘いを受け、南郷フェスタに参加してきました。全24チームが参加しての大会です。 そして四年生チームにとっては、初めての11人制での試合となります。
3チーム毎、8ブロックに別れてのリーグ戦を行い、各予選リーグの1位、2位、3位パートに別れてのトーナメントとなります。
結果は、予選リーグ1勝1分(得失点差で残念ながら2位パート)、トーナメントでは見事3連勝で敢闘賞(2位パートですが優勝)を獲得することが出来ました。 終わってみれば、負け無しの4勝0敗1分で失点も僅か2点に抑えることができました。
みずも4年生南郷カップ順位決定トーナメント 三年生メンバー(タクト、タクマ、リュウト、コダチ)の応援を借りてのチーム編成でしたが、サイドからの攻撃をしっかり意識出来ていましたし、慣れないフォメーションにもある程度対応できていたと思います。 非常に良い経験をさせてもらった大会となりました。
みずも4年生南郷カップ順位決定トーナメント"お誘い下さった南郷FCさんありがとうございました。 また、四年生に負けないプレーを随所に見させてくれた三年生のタクト、タクマ、リュウト、コダチ、助っ人ありがとう!
最後に毎回のことですが、保護者の皆様いつも暖かい声援ありがとうございました。

中村 智彦

4年生 南郷カップ予選リーグ》

2017.11.14更新

11/5(日) 三郷スカイパーク
VS 南郷FC 〇2-0 (前半 0-0・後半 2-0)
VS 宮本サッカースポーツ少年団 △1-1 (前半 0-1・後半 1-0)


予選リーグ 得失点差にて2位

4年生 遠征練習試合》

2017.11.14更新

11/3(金) 台東グランド
VS 浦和仲町(11人制) ●0-2 / ●0-5 VS 明和 ●0-1 / 〇4-0
VS レスチ 〇1-0


4年生 練習試合》

2017.11.14更新

10/28(土) 原田小学校
VS 北野 〇2-1 / ●0-3 / 〇2-1 / 〇3-0 / 〇1-0 / △2-2 / 〇1-0 / △1-1 / 〇6-0 / 〇1-0


6年生 第41回全日本少年サッカー大会 2ブロック大会》

2017.11.11更新

11月4日(土) 篠崎グラウンド
■4回戦<8人制20-5-20>
VS 小菅 ●0-2


敗退。。。 mizumo6年生小学生第41回全日本少年サッカー大会

3年生 練習試合》

mizumo3年生サッカー練習試合
2017.11.11更新

11月5日(日)東水元小学校
VS 金町SC A
△0-0 /△0-0 /△0-0 / ●0-1 / △1-1
VS 金町SC B
〇3-0 / 〇2-0 /△0-0 / 〇1-0 /△0-0


ミズモ3年生少年少女サッカー金町練習試合
JSL予選1位通過を既に決めている金町さんとの練習試合、金町Aチームは今年の4月以来の対戦ということで大変楽しみにしていました。この日のミズモ3年生は4年生の試合に参加している4人を除く14人でABチームを作って15分の試合を10試合しました。子供達はコーチに言われたポジションをある程度こなせるようになってきて、毎回新しいポジションで新しい可能性を見せてくれる選手がいて、あらためて子供達の力というものにとても驚かされます。気心の知れた金町さんとの試合で子供達はとても楽しくサッカーをしていました。もう少し勝負にこだわってほしい部分はありましたが、かなりの部分でチームプレーを展開できていて、そこのところでボールを通して子供達同士のつながりを楽しんでいるようでした。金町SCさん、本日は朝からありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 台東区遠征練習試合》

2017.11.11更新

11月3日(祝) 荒川河川敷グランド
VS 明和FC
△0-0 / ●1-2 / 〇1-0 / ●1-2
VS ヴェルディレスチ
●0-2 / △1-1 / ●0-3 / ●0-2


ミズモ3年生少年少女サッカー台東区遠征練習試合 今年の10月は雨が多くて予定していた試合がなかなか出来なかったので、今回は久しぶりの遠征になりました。今回は4年生と一緒の遠征で4年生の試合に参加する選手もいて、いつものABスタイルではない部分もとても興味深いところでした。11月とは思えないくらいの陽射しでしたが、子供達は躍動していました。これから冬に向けてさらに練習を重ねて、桜の咲く頃にそれぞれの選手が開花できるようにがんばっていきましょう!
ヴェルディレスチさんは1年生の12月以来およそ2年ぶりの対戦でした、お誘いいただきありがとうございました。明和FCさんは杉並区のチームということで、なかなか対戦できないチームと試合出来たことに感謝いたします。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

6年生 第41回全日本少年サッカー大会 2ブロック大会》

2017.11.3更新

11月3日(祝) 臨海グラウンド
■3回戦<8人制20-5-20>
VS レオーネ 〇2-0


リハウスの結果を受けて3回戦からの登場。
4回戦進出! mizumo6年生小学生第41回全日本少年サッカー大会

3年生 JSL》

3年生JSL小学生サッカー区大会2017.10.31更新

10月28日(土) 東金町運動場
ミズモA VS ソルシエロFC 〇10-0
ミズモA VS 本田FC ●0-3
ミズモB VS 高砂SC ●0-4
ミズモB VS FCキントバリオ ●0-6


今大会も3年はA・Bと2チーム登録で参加です。
Aチームは1勝1敗、Bチームは2敗に終わりました。 Aチームはおそらく決勝トーナメントに行けるので 優勝目指してがんばろう!
最後になりましたがA・B、2チームの運営にご協力いただきましたコーチ、保護者の皆様ありがとうございました。 引き続き応援のほどよろしくお願いします。 3年生JSL小学生サッカー区大会

須原 智也

6年生 2ブロック【後期】Group B》

2017.10.31更新

10月15日(日) 東金町グラウンド
■第9節<8人制20-5-20>
VS 臨海小SC 〇5-0


リハウス後半戦は7勝1敗1分のグループ2位で終了し、全少の2ブロック予選は3回戦からの登場が決まりました。
mizumo6年生小学生サッカー2ブロック大会

4年生 JSL予選1位通過》

2017.10.28更新

10月21日(土)
VS 梅田SC 〇3-1(前半1-0 後半2-1)
VS FC.EDO・B 〇2-1(前半0-0 後半2-1)


JSL大会予選リーグに参加してきました。この日は、台風の影響で悪天候の中での試合となりました。今回は、初対戦となる梅田SCとFC.EDO・Bになります。
一戦目、梅田SC戦。
立ち上がりから相手への早い寄せで良くボールを奪いミズモペースで試合は進みますが、中々得点に結びつけることが出来ません。そんな中、前半12分、ゴール前混戦からのこぼれ球をリンが拾い、ゴール右隅を狙い澄ましシュート!キーパーの位置を良く見た技ありシュートを見事に決め先制!1点リードで折り返します。後半もミズモペースは変わらず、コーナーキックからレン、ユウキがそれぞれ決めます。終了間際に失点を許しますが3対1で勝利!
4年生小学生サッカーJSL予選1位通過 4年生小学生サッカーJSL予選1位通過続く二戦目はB&G大会準優勝チームのFC.EDO・Bです。
試合開始から互角に渡り合い激しい攻防を繰り返します。前半5分、コーナーキックからレントがドンピシャのタイミングで飛び込みヘディングするもバーに嫌われてしまいます。前半8分、今度は逆に自陣ゴール前からのクリアボールを相手に拾われ右サイドからゴール前にセンタリング、中央で合わされシュート。『やられた!?』と思った瞬間、GKのヒロキがファインセーブ!大きなピンチをしのぎます。今度はミズモにチャンス。右サイドの攻撃からリンが逆サイドフリーのユウキへパス、ワントラップからシュートするもキーパーの真正面。ベンチのコーチ陣はガッツポーズをしかけた手で頭を抱えていました(笑)お互いビックチャンスを決めきれず前半を0対0で折り返します。後半開始早々、ゴール前に上がった浮き球の処理が中途半端な形になりまさかのオウンゴールとなってしまいました。
前半から攻め込みながら得点できず嫌な形での失点でしたが選手達は気落ちすることなく黙々と自分達のプレーに集中していました。残り時間が気になり始めた後半14分、ペナルティエリア中央付近からレントが左のユウキへ。トラップが少し流れながらもシュートしますが、またもやキーパーに弾かれてしまいす。しかし、そのこぼれ球をゴール前に詰めていたレンがゴールへ押込み同点とします!この得点で勢いづいたミズモ。残り時間わずかになっても運動量は落ちません。そして後半19分、右サイドセンターライン付近からユウキが前線に大きく出したパスにまたもやレンが反応。見事なトラップからすかさずドリブルで相手DF二人をかわし、強烈なシュートを叩き込み逆転に成功!これが決勝点となり2対1で勝利することができました。選手達が頼もしく見えた試合となりました。
的確なアドバイスをくださった監督、代表、悪天候にもかかわらず応援に駆けつけて下さったミズモ関係者、保護者の皆様ありがとうございました。
決勝トーナメントまでは少し間が開きますが次戦に向けしっかりと練習に励みたいと思います!

中村 智彦

3年生 練習試合》

ミズモ3年生少年少女サッカー水元遠征練習試合2017.10.6更新

10月9日(祝) 水元小学校
VS T.K.フィッシャーズ
ミズモA 〇7-0 / 〇4-0
ミズモB 〇1-0 / △1-1
ミズモAB 〇9-0


ミズモ3年生少年少女サッカー水元遠征練習試合
ちょうど1か月前の9/9綾南FCさんと東金町グランドでTRMをしました。スゴい前の出来事のような気がします。今日は水元小で地元ということもあり、同じ学校に通う友達や保育園幼稚園が同じだった友達とサッカーで交流が出来て、子供達はいつも以上の不思議なテンションでした。泉澤代表も張り切って審判をしていただきありがとうございました。3年生は17人が参加して15分の試合を4試合、15分ハーフの試合を1試合戦いました。3年生は昨日の10/8からJSLの予選が始まっています。既に予想通り、予想外の結果が出てきています。いよいよですね!10/22までドキドキの日々を楽しみたいと思っています!「努力は必ず報われる!」
T.K.フィッシャーズさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。今後とも地元交流よろしくお願いいたします。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

《40周年記念式典開催!!》

2017.10.14更新
ミズモは今年40周年を迎え、10/7(土)前夜祭・10/8(日)40周年記念式典サッカー大会を行いました。 40周年記念式典サッカー大会
10/7(土) 前夜祭 和民金町店
40周年記念式典サッカー大会

監督コーチ一部卒業生父母の皆様にお集まりいただき、感謝と思い出話で盛り上がりました。
中村監督、助さん・格さん?の柴山コーチ竹内コーチに40年の感謝を込め、チームから素敵なポロシャツが贈られ、 当分引退はできないハメになりました(;・∀・)


10/8(日)東金町グラウンド 40周年記念式典サッカー大会 7:30~16:30
40周年記念式典サッカー大会

早い時間は現役選手たちやお母さんたち、その後はOB現役コーチたちも、混合サッカー三昧を楽しみました。監督やレジェンドコーチたちも、審判・副審と張り切って活躍していました。 とてもイイ天気で最高の40周年が迎えられました。皆様ありがとうございました。
【監督挨拶(抜粋)】40年前、今の東京理科大学あたりに三菱の工場があり、社宅の子供たちを集めて小学生サッカーチームを始めました。 名前の由来は水元の「と」をとり、成長を願って『ミズモ』としました。当時はSCが多かった中、ミズモはFC(フットボールクラブ)にしました。 区の大会にも当時から出場、東京リーグは第3回目から参加していました。
当時から今までも関わってくださっているコーチの方々や、チームの皆様、地域の皆様に支えられて、今のミズモがあります。 これからも末永く宜しくお願い致します。 40周年記念式典サッカー大会

3年生 足立遠征練習試合》

2017.10.6更新

10月1日(日) 東京未来大学六町グランド
VS レジスタFC
ミズモA ●1-6 / ●0-7 / ●0-7 / ●1-6
ミズモB ●0-3 / ●0-16 / ●0-2 / ●1-6


ミズモ3年生少年少女サッカー足立遠征練習試合
ミズモ3年生少年少女サッカー足立遠征練習試合 ある程度予想はしてましたが、ここまで差が開いてしまうとはちょっと想像できませんでした。2面のピッチでA・Bチームそれぞれ15分ハーフの前後半で4試合。10月にしては陽射しは夏を思わせるほど強かった。でもそんな条件は同じで、ミズモは走れなくなる選手が続出しました。技術・スピード以上にそういう基礎体力、精神力の差を痛感しました。子供達は今日の試合でどんなことを感じたのでしょう?試合中全く切り替えることができずに一方的にズルズルと失点を重ねていく今日のような試合でも必ずこの子供達に必要な今後の糧になる要素があると思います。ひとつひとつ取り組んでいきましょう。とても貴重な経験ができました。
レジスタFCさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

5年生3年生 合同足立遠征練習試合》

2017.10.6更新

9月30日(土) 足立区立保木間小学校校庭
VS リバティSC
【5年生】
●0-2 / △0-0 / ●0-2 / ●0-1
【3年生】
○4-0 / ○7-0 / ○2-0 / ○3-2


みずも5年生3年生少年少女サッカー練習試合
【5年生】
会場の校庭が工事中ということもあって、やや狭めのコートで、通常以上にパスやトラップ、ファーストタッチの精度が要求されたところですが、逆に甘さが出てしまって思うようなプレーができず、選手たちもなんとなく不完全燃焼の感じでした。明日からはリセットして基礎をみっちり詰めましょう。

5年担当コーチ

【3年生】
9月最後の練習試合、7月くらいから遠征・練習試合をたくさんこなしてきました。今日は5年生と一緒という普段の遠征とは違った感じで、5年生の試合をじっくり見る機会もなかなかなかったので、いろいろな意味で意義のある遠征になりました。ミズモ3年生は運動会の日程と重なって12人の参加人数でしたが12分ハーフの試合を3試合、15分を1本全試合タフに戦えました。
リバティSCさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

1年生 練習試合》

2017.10.4更新mizumo1年生少年少女サッカー練習試合

10月1日(日) 武蔵野グランド
VS 吉川武蔵野
△1-1 / △0-0 / △1-1 / △0-0 / ●0-4 / ●0-2
VS プライドFC
●0-3 / ●0-2 / ●0-2 / ●0-1 / ●1-3 / ●0-4


みずも1年生少年少女サッカー練習試合
Photo by Masayoshi

4年生 B&G準決勝 敢闘賞》

mizumo4年生小学生サッカーB&G大会2017.9.29更新

9月24日(日) 
木根川グラウンド
【準決勝】
VS FCキントバリオ 
前半0-3 後半2-1 ●2-4
【3位決定戦】
VS 葛飾フレンドリー
前半2-1 後半0-3 ●2-4


今日はB&G大会決勝トーナメントの準決勝です。 選手達にとっては初めての経験です。(できることなら奥戸競技場でやらせてあげたかった) 対戦チームは、FCキントバリオと超強豪ですが、準決勝まで来ればどこが相手でも同じです。 mizumo4年生小学生サッカーB&G大会少し緊張している選手達に『練習してきたことを試合で出そう!』と声を掛け送り出します。
試合開始です。 立ち上がりから相手に押し込まれ中々自分達のプレーをさせてもらえません。そんな中、中盤でのこぼれ球を拾われそのままシュート。このロングシュートを決められ先制を許してしまいます。その後も自陣に押し込まれる展開でさらに2失点。前半を3点リードされ折り返します。後半に入りさらに1失点してしまいましたが、固さが取れてきたこともあり、徐々にチャンスも生まれてきます。 後半14分、右サイドのレンから中央のシオンへパス、さらに左サイドからフリーで走り込んだユウキへパス。ユウキが右足を振り抜き強烈なシュートを叩き込みます!続いて後半16分、CKからのこぼれ球をレントが押込み2点目を返します! その後も気持ちの入ったプレーでチャンスを作りますが、このまま試合終了。
残念ながら決勝戦に駒を進めることは出来ず、順位決定戦へ。対戦相手は葛飾フレンドリーSCです。
mizumo4年生小学生サッカーB&G大会試合開始からお互いが主導権を握ろうと中盤で激しいボールの奪い合いが続きます。前半15分、リンが中央から右サイドへ大きく展開、レンがそのままゴール前に折り返します。逆サイドから走り込んだユウキが冷静にゴールへ流し込み先制!その後も互角の展開でお互いに1点づつを決め1点リードで前半終了。 後半に入り、足が少し止まってきたかなと思った矢先、相手に同点弾を決められ、その後も2失点し逆転されてしまいます。 選手達は最後まで諦めず必死にゴールを目指しますが、笛がなり試合終了。 惜しくもメダル獲得はなりませんでした。
最後は残念な結果に終わりましたが、きっと選手達は、今回の大会で勝つことの難しさや厳しさを知り、負ける悔しさや勝つことの喜びを知ることができたと思います。 四年生チームのみんな、良く頑張ったね!今日の悔し涙を忘れずにこれからも頑張っていこう!
最後に監督、代表、ミズモ関係者、保護者の皆様大きな大きな声援ありがとうございました! また頑張って行きますので引続きよろしくお願いします!

中村 智彦

3年生 江戸川区遠征TRM》

2017.9.29更新

9月24日(日) 南葛西なぎさ公園スポーツ広場
VS ヴァロールSCイーストA
ミズモA ●0-5 / ●0-1 / △2-2
VS ヴァロールSCイーストB
ミズモB ●0-3 / ○4-2 / ○1-0


mizumo3年生少年少女サッカー練習試合 グランドに到着してビックリ!ピッチが2面。A・Bチームそれぞれ15分ハーフの前後半で3試合!最後の試合は時間の都合で10分ハーフになりましたが、やはり前後半というのは実戦さながらでとても良い遠征になりました。やっぱり強いチームは速い!そして正確なプレーをし続けることが出来ます。今のミズモ3年生はまだまだその段階に達していません。そんな中でもBチームは頑張っていました。そういう子供達を見ると3年生からA・Bになり試合の出場回数も増えたことはとても良かったと思います。AとB同じシステムでサッカーが出来ているということもスゴいことだと考えています。得点結果だけ見れば良くはないかもしれませんが、選手一人一人が全力でサッカーをしている姿勢はとても評価しています!3年生わるくないんじゃない?待ちに待った実りの秋がいよいよ訪れるかな?
ヴァロールSCさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 TRM》

2017.9.29更新

9月23日(土) 原田小学校
VS トリプレッタSC
ミズモA ●0-3 / ●0-2
ミズモB ●0-3 / △2-2
VS バディSC江東
ミズモA △1-1 / △0-0
ミズモB ●0-4 / ●0-2


mizumo3年生少年少女サッカー練習試合
前の日の雨の影響で午前中に予定していた花の木小の練習が中止になり、午後からの試合もどうかなぁ~・・・って感じでしたが、無事に試合が出来ました。JSLまであと1か月、ここから子供達には目的に向かってしっかり頑張ってもらいたいところです。
今日来ていただいた2チームは、「強い」。現時点でミズモの3年生のすべての点において一つも二つも上のレベルのチームです。子供達も十分にそれを体感したことでしょう。試合の合間には自分から基礎練をしている姿には少々成長を感じました。子供達はもちろん、私たちコーチ自身ももっともっと頑張らないといけませんね。そして、もっともっと楽しみましょう!
バディSC江東さん、トリプレッタSCさん本日はありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、ミズモ3年生保護者の皆様、応援ありがとうございました。68番あけておくね!

3年担当コーチ

6年生 2ブロック【後期】Group B》

2017.9.27更新

9月24日(日) 篠崎グラウンド
■第7節<8人制20-5-20>
VS VEARE 〇4−0
■第8節<8人制20-5-20>
VS KSC 〇4−1


これでリハウス後半戦は6勝1敗1分となり残り1試合。リーグ2位以上での通過が見えて来ました!
mizumo6年生小学生サッカー2ブロック大会 mizumo6年生小学生サッカー2ブロック大会

1年生 B&G敢闘賞》

2017.9.27更新mizumo1年生少年少女サッカーB&G敢闘賞

9月24日(日) 柴又G
【準決勝】
VS 小菅SC ×1-7
【三位決定戦】
VS 綾南FC ×0-1


1年生初めてのB&G大会、メダルには一歩及ばず敢闘賞でしたが、 ミズモの選手たちは100パーセントの力を出したと思っています。 もっともっと練習して、次はメダルが取れるようにがんばって欲しいです。
惜しかったね ちびミズモ!
Photo by Masayoshi

うやまこーち

4年生 練習試合》

2017.9.22更新

9月16日(土)
VS 川端 〇2-0 / 〇6-1 / 〇3-1 / 〇3-0 / 〇12-0


mizumo4年生練習試合 ミズモ4年生練習試合

1年生 練習試合》

2017.9.22更新

9月18日(月祝)
VS EDO 〇1-0 / 〇4-1 / △0-0 / 〇2-1
VS 柴又キッズ ●0-2 / 〇1-0 / 〇1-0


mizumo1年生少年少女サッカー練習試合 mizumo1年生少年少女サッカー練習試合 mizumo1年生少年少女サッカー練習試合 mizumo1年生少年少女サッカー練習試合
Photo by Masayoshi

6年生 第85回東京リーグCリーグ》

2017.9.19更新 mizumo6年生第85回東京リーグCリーグサッカー

9月18日(祝) 芝給水所グラウンド
■第12節<8人制20-5-20>
VS 風の子 〇5-0


三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ。
東京リーグ前期Cリーグは10勝0敗2分と無敗で終了、優勝か2位かは他チームの結果次第、後期はBリーグに昇格しミズモ3年振りのAリーグ返り咲きを目指します。

4年生 練習試合》

ミズモ4年生練習試合2017.9.22更新

9月10日(日)
VS 大沢北 ●1-2 / 〇3-0
VS 吉川武蔵野 △0-0 / 〇2-1


mizumo4年生練習試合mizumo4年生練習試合

3年生 TRM》

2017.9.18更新

9月10日(日) 原田小学校
VS バディSC江東
ミズモA ●1-2 / ●0-2
ミズモB ●0-1 / ●0-4
VS 二寺SC
ミズモA ○2-0 / ●0-1
ミズモB ○3-0 / △1-1


mizumo3年生少年少女サッカー練習試合
午前中は花の木小で練習をして、午後原田小で試合に臨みました。今のミズモ3年生は強いチームと試合をしても防戦一方というわけではなく、練習でやってきたことを試合でやろうとしているところはとても良いことだと思います。コーチとしては「もう少し!」「あと少し!」「もっと!」と欲張ってしまいそうになりますが、子供達が頑張っていることは充分に分かっているので、指導・助言を繰り返して見守りたいと思っています。ミズモ3年生は強くなってきていると実感しています。しかし、他のチームも当然実力アップしてきています。今日来ていただいた2チームとも子供達はとてもいい子達で、大好きになりました。やっぱりサッカーを通してつながりが出来ていろいろニコニコ話が出来ることはとても楽しい事です。ミズモ3年生の子供達にももっともっと楽しさを提供できるようにしたいと思っております。
mizumo3年生少年少女サッカー練習試合
バディSC江東さん、二寺SCさん本日はありがとうございました。両チームともたくさんの保護者の方に来ていただき、とてもアツいTRMができました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、ミズモ3年生保護者の皆様、本日も朝から「サッカーな一日」ご協力ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 TRM》

2017.9.18更新

9月9日(土) 東金町グランド
VS 綾南FC
ミズモA ○2-1 / △1-1 / △0-0 / ●1-2
ミズモB ●1-2 / ●0-2 / ●1-2 / ●1-2


mizumo3年生少年少女サッカー練習試合今年の夏の練習の成果を試すのにはぴったりの練習試合になりました。子供達の成長は随所に見て取れましたが、期待し過ぎだったかな?もう少し出来ると思いましたが、まだまだでした。コーチの私達も焦らないようにじっくり子供達を育てていきたいと思っています。改めてこの3年生という年代の大きな可能性をさらに大きく大きく膨らませていきたいと実感している次第です。綾南FCさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。B&Gの3位銅メダルおめでとうございました。引き続き交流よろしくお願いいたします。
そして、本日も応援ありがとうございました。 mizumo3年生少年少女サッカー練習試合

3年担当コーチ

6年生 2ブロック【後期】Group B》

2017.9.18更新

7月16日(日) 柴又グラウンド
■第5節<8人制20-5-20>
VS 修徳 ●0-6 ■第6節<8人制20-5-20>
VS 本田 〇7-1


6年生2ブロックサッカー試合三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ。
これで後期リハウスは4勝1敗1分、残り3戦。

3年生 墨田区遠征練習試合》

2017.9.8更新

9月3日(日)荒川四つ木橋緑地少年サッカー場
VS 二寺SC
ミズモA △1-1 / ●0-1 / △0-0 / ○3-0 / ●0-2
ミズモB ●0-1 / ○2-0 / △1-1 / △1-1 / △0-0


mizumo3年生少年少女サッカー墨田区遠征練習試合 mizumo3年生少年少女サッカー墨田区遠征練習試合午前中は原田小で練習、午後は墨田区に遠征しました。ミズモ3年生は18人の選手が今回の遠征に参加しました。木根川グランドの対岸のグランドでサイズは少年サッカー6年生用サイズ、少し前ならすぐに走れなくなっていた3年生選手達も今日はなかなかの走りを見せてくれました。午前中の練習から午後の試合を意識して練習できている選手が何人かいて、この9月もさらに飛躍を期待できそうに感じています。二寺SCさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。来週の原田小の試合もよろしくお願いいたします。ホーム&アウェーのような形になってちょっと楽しみです。 本日は保護者の皆様も一日ご協力頂き本当にありがとうございました。この季節は暑かったり寒かったり子供たちの用意も大変ですが、よろしくお願いいたします。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 練習試合》

2017.9.8更新

8月27日(日) 東水元小学校
VS GROW FC ○3-0/ ●0-4/ ○3-0 / ●0-2
VS 城東フェニックスJrSC △0-0 / ○5-0 / ○1-0 / ○2-0


mizumo3年生少年少女サッカー練習試合 8月最後の練習試合、GROW FCさんは足立区から、城東フェニックスJrSCさんは江東区から来ていただきました。ミズモ3年生は19人の選手が参加、15分の試合を8試合戦いました。結果だけ見ると勝っている試合もたくさんありますが、楽な試合は1試合もありませんでした。ミズモ3年生の子供達はこの夏、自分達のサッカーの形、試合をコントロールする力等少しずつですが身についてきているように感じました。個人としてではなく、チームとして戦うことが少し身に付いたように感じます。良い夏を過ごせました。ミズモ3年保護者の皆様、試合が多くて大変な夏でしたが、多大なるご協力ありがとうございました。GROW FCさん、城東フェニックスJrSCさん本日は遠いところをありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 江戸川区遠征練習試合》

2017.9.8更新

8月26日(土) 江戸川区立南葛西第三小学校
VS FC85 
ミズモA △1-1 / ●0-3 / △1-1 / ●0-2 / ●1-3 / △0-0
ミズモB ●0-6 / △0-0 / ●0-2 / ●0-6 / ●0-3


mizumo3年生少年少女サッカー江戸川区遠征練習試合 mizumo3年生少年少女サッカー江戸川区遠征練習試合午前中は花の木小で練習、午後は江戸川区に遠征、まさに子供達はサッカー漬けの一日になりました。ミズモ3年生は17人の選手が今回の遠征に参加しました。南葛西第三小は縦はもちろん、横が広いグランドで子供達は全力でボールを追いかけていました。暑い陽ざしの中ミズモはA・Bチームが交互に試合をしているのに対して、FC85さんはずっと試合に出ている選手が何人もいて、そのタフさに驚きました。試合を通じて毎回多くの課題が出てきますが、今回は選手一人一人の良いところもたくさん見つけられた収穫の多い遠征でした。 FC85さん、お誘いいただき本当にありがとうございました。また葛飾にも来ていただけたらと思っております。 本日は保護者の皆様も一日ご協力頂き本当にありがとうございました。 そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

1年生 B&G予選リーグ》

mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ 2017.9.8更新

9月3日(日)
VS 金町SC
〇5-0(前半 1-0 後半 4-0)
VS 清和イレブンSC
〇6-2(前半 2-0 後半 4-2)
【練習試合】
VS 葛飾ブルトン
〇6-1


3週連続のB&G予選に挑んだ一年生。
mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ 1戦目は金町B。 前回の点差からは想像できないくらいシュ-トが決まりません。前半なんとか一点先制して折り返します。ヒヤヒヤしましたが結果5-0で勝利しました。
mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ 2戦目は清和イレブン。前半はやや相手に押され気味でしたが、こちらも何とか5-2で勝利。 結果。。。 予選リ-グ、5勝1分けでリ-グ1位。見事にベスト4進出を決めました! みんなおめでとう!! 決勝ト-ナメントは予選の様にはいかない戦いだと思いますが、とにかく元気いっぱい走ってボ-ルを追いかけて、勝ちたい気持ちを持って挑んで欲しいです。 mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ 最後に、朝早く準備をしていただいているコ-チの方-、熱い声援とご協力をいただいている保護者の皆様ありがとうございます。 ここまで来たらみんなでひとつでも上を目指しましょう!
Photo by Masayoshi

佐川 智貴

1年生 B&G予選リーグ》

mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ 2017.8.31更新

8月27日(日)
VS 清和イレブンSC
〇9-2
VS ジェファFC
〇4-2


先週に引続きB&G大会予選リーグに参加してきました。選手達は今日も緊張した様子はなく元気に登場!試合でも元気いっぱいボールを追いかけてね!
mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ一試合目、清和戦。
立ち上がりから良くボールを追いかけて終始ミズモペースで進みます。結果、9対2で大勝!
続いて二試合目は、前回引き分けているジェファ戦です。今回の予選リーグでは、一番のヤマ場となりそうな試合です。それを見越しているかのようにコーチ陣の表情も(勝負師の血が騒ぐのか)キリリと引き締まっているように見えます(笑)
いざ試合開始!ミズモはいつも通りのプレーですが、相手も早い寄せで中々自由なプレーをさせてもらえません。しかし、相手の隙をついてスローインから走り込んだユウトが思いきり良くシュート!芯に当たらなかったものの相手GKが前がかりになっていたのが幸いしそのままゴール! 前半終了間際にもルアが目の覚めるようなシュートを決め2対0で折り返します。
mizumo1年生少年サッカーB&G予選リーグ後半の早い時間帯にルアとミユが追加点を決め4対0とリード。このまま行けるかなと思いましたが、ここから相手の猛攻を受け、立て続けに2失点。その後、お互いにチャンスもありましたが決めきれず試合終了。見事勝利です! この試合、得点にはからめませんでしたが、何度もヒヤリとする場面を体を張ったプレーで跳ね返してくれたユイトとハヤトが個人的には、MVPだったと思います。
何はともあれ大きな2勝をあげることができました!残り二試合も勝利を目指して頑張りましょう!
応援に駆けつけて下さった代表、コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。引続き熱い応援をお願いいたします。
Photo by Masayoshi

中村 智彦

6年生 区大会(B&G)》

2017.8.28更新

8月27日(日) 柴又グラウンド
■ベスト16戦<11人制20-5-20分>
VS 幸田 ●1-1(PK3-4)


トーナメント初戦でまさかの敗戦・・・。

5年生 JA東京カップ(2ブロック)》

2017.8.28更新

8月26日(日) 篠崎G
VS 葛飾ブルトンSC 〇3-1(1-1/0-0/2-0)
VS 南綾瀬FC ●0-3(0-2/0-1/0-0)


少年少女サッカー5年生JA東京カップ2ブロック今回採用された8人、3ピリオド制での試合で、各ピリオドは12分、第1、第2ピリオドではメンバー総替え、途中交代なし、 第3ピリオドは自由交代、途中6分でエンド交換、という選手もコーチも審判も不慣れな中での初試合でした。 ということで、5年生14名に4年生からの応援5名を加えて総勢19名での参加となります。
少年少女サッカー5年生JA東京カップ2ブロック 第1ピリオド、いつものスロースタートが心配なところ、なんとか中盤での攻防の繰り返しでディフェンス陣も無難に防ぎ、 相手ゴール前の混戦から樽野(4年)がきれいな左足シュートで先取点。これで勢いをつけたいところですが、 逆にディフェンスに一瞬の隙ができ同点で終了します。
第2ピリオド、中盤からの得点チャンスも双方共に決定打がなく、スコアレスで終了 (すみません、次の試合の審判ミーティングで見きれませんでした。。。) 第3ピリオド、自由交代となって一番力の入るところで、やはり見応えもヒアヒアシーンもたっぷりありました。 結果として、限られた得点チャンスをものにしたフォワード陣と、危ういところを頑張って失点を防いだディフェンス陣の 頑張りで、結果を得ることが出来ました。
少年少女サッカー5年生JA東京カップ2ブロック 最初から第1試合よりは動きの激しい戦いとなりました。当初、見る限りほぼ互角のやり取りに見えましたが、第1試合とは 逆に何度もあった決定的な得点チャンスをものにすることができず、また、一瞬動きが止まったところで失点につながる形で、 ゼロスコアでの敗戦となりました。一方、シュート数などでは互角以上とも見え、選手たちにとってもいい経験になったかと思います。
今回、選手数にしても繰り出した車の台数もおそらく最多の試合経験となりました。応援して頂いた(最)多数の保護者の皆様、今回も (心配で?)駆けつけていただいた泉澤代表、また、「友情出演」でベンチ入りして指導して頂いた金田一コーチ、皆々さま、 本当にありがとうございました。
ミズモ5年生、まだまだ伸びしろたっぷり、で頑張っていきます!

馬場 浩司

《40周年記念式典開催のお知らせ》

2017.8.28更新 平成29年10月8日(日) 40周年記念式典開催!!

おかげさまで、ミズモFCは40周年を迎え、記念の式典を開催することとなりました。
OBの皆さんを迎え、『ガチ』でマッチ戦を楽しみましょう!!!是非ご参加ください。
OBの方は前もってご連絡いただければ、お弁当を出しまあす!

平成29年10月8日(日) 東金町グランド
小雨決行
7:30→16:30
集合→現役は7:30
OBは10:00 (式典後OBマッチ戦をやる予定→サッカーをやれる格好でお願いします)

《2017年度ミズモ夏合宿》

2017.8.27更新

8月5日(土)~6日(日) かわたけ旅館



8月5日から1泊で合宿へ行って来ました。 台風の影響も心配されましたが、小雨程度で迎えた1日目。飯塚公園に朝早くから集合し、バス2台で出発! 途中雨が降っていたもののかわたけ旅館につく頃にはすっかり止んでいました。大盛りのカレーライスを食べて午後は練習!
夜は、楽しみにしていた鹿島VSベガルタ仙台の試合を観に行きました!スタジアムでお弁当を食べてから、みんなで応援!のはずが‥‥‥時間が経つにつれ、 ミスト??と思うような霧が‥‥‥次第に選手やボールが見えなくなるほどの濃霧で試合は一時中止。異例のハプニング。試合は少しして再開し、アントラーズは見事勝利!みんな大喜びでした。 みんな、夜は何時に寝たのかな‥‥‥?
2日目は、朝からコーチや母たちと混合のチーム戦!子どもも大人も暑い中一生懸命試合をしました。結果、中込コーチ率いる緑ビブスチームの勝ち!
楽しかった合宿も、片付けをして終了。
バスの中では、選手たちもコーチたちも大騒ぎの中、帰ってきました。
送迎してくれた保護者の方、沢山のお出迎えありがとうございました! 沢山のお手伝いと指導をしてくださったコーチの皆さんありがとうございました! 一緒に参加して、お手伝いと見守りを沢山してくださった4年&5年&6年の母たちありがとうございました! 差し入れを下さった皆さんありがとうございました!
至らない点が沢山あったと思いますが、みんなが元気に帰ってこれ良かったと合宿係は思います!ありがとうございました!

Article by Terumi

3年生 練習試合》

2017.8.24更新

8月20日(日) 東水元小学校
VS 高島平SC △2-2 / △1-1 / ●0-1 / ●0-5
VS エスフォルソFC ●1-5 / ○5-0 / ○1-0 / ○1-0


mizumo3年生練習試合東水元小学校

今回も雨予報をひっくり返して、当日はとても蒸し暑い日になりました。高島平SCさんは板橋区から、エスフォルソFCさんは北区から来ていただきました。ミズモ3年生は16人の選手が参加、15分の試合を8試合戦いました。テクニックの面ではまだまだですが、気持ちと身体で強いチームにも臆することなくぶつかっていけていたように感じました。公式戦ともなれば緊張感はまた違うとは思いますが、「試合に自分達のサッカーで勝つ」ということが少しずつですが身についてきたように感じました。ちょっと子供達の成長を感じた一日でした。高島平SCさん、エスフォルソFCさん本日は遠いところをありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。 そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

1年生 公式戦デビュー》

mizumo1年生少年サッカー公式戦デビュー 2017.8.24更新

8月20日(日) 上千葉G
VS ジェファFC △2-2
VS 金町SC・B 〇9-0


ミズモFC1年生が公式試合のデビュー戦を行いました。試合前のアップ場でのジェファFCの選手たち、非常に上手だなあという印象。 一方、ミズモの子たちは、緊張もしてないようで、楽しそうにアップに励んでいました。どうなることやら。
mizumo1年生少年サッカー公式戦デビュー 試合開始、やはりジェファFCが押し気味の展開でしたが、ミズモのキーパー、ハヤトが、何度もナイスセーブでがんばり、徐々にミズモも攻める時間が多くなってきました。 ジェファFCのキーパーはどんどん前にでてくるので、その裏をついて前半2-0で折り返しました。 このまま後半もいけるかと思いきや、やはりクラブチームジェファFCは強かった。 mizumo1年生少年サッカー公式戦デビューミズモの選手が疲れてきたところで、あっという間に2点取られて、引き分けで終了しました。 惜しかったですね。でも良く走りました。
第2試合 対金町SC・B
昼食後、まったりした時間が過ぎ、大丈夫かなという心配をよそに、子供たちは結構集中していて、勝利することが出来ました。 公式戦、初勝利です。おめでとう。
mizumo1年生少年サッカー公式戦デビュー mizumo1年生少年サッカー公式戦デビュー公式戦デビューでしたが、なかなか頑張りました。 監督、代表をはじめ、他学年のコーチ、応援ありがとうございました。 また、ご父兄のみなさま、大声援ありがとうごじました。 ミズモFC1年生は、一歩一歩成長すると思います。 がんばれ ちびミズモ!
Photo by Masayoshi

卯山 登一

4年生 練習試合》

2017.8.24更新

8月19日(土) 
VS ブルーファイターズ ●0-1 / 〇4-0 / ●0-2
VS ヴィルトス ●0-3 / ●0-2 / ●0-4


mizumofc少年サッカー4年練習試合

3年生 練習試合足立区遠征》

2017.8.11更新

8月6日(日) 足立区立東伊興小学校校庭
VS 東伊興SSS <第1試合> 前半 ●1-3 後半 ●1-5
<20分1本> ●1-2
<第2試合> 前半 △2-2 後半 △1-1


3年生小学生サッカー練習試合足立区遠征
3年生小学生サッカー練習試合足立区遠征今回の遠征は足立区の東伊興小学校、着いてみてビックリ!2年前に当時ミズモ6年生の東京リーグでナイターをしたことがあった校庭でした。その縦70mのフィールドを8人で20分間走り回りました。午前中に花の木小で軽くとはいえ練習したことも影響したのかな?暑さの中ミズモはリタイアの子供続出・・・それに比べて全く力の落ちない東伊興SSSさんには驚きました。 はじめはどうなる事かと思いましたが、第2試合では勝ちきることはできませんでしたが、ミズモの子供達も負けたくない気持ちで持っている力の100%を出せたと思いました。試合後校庭を出る時に門のところで整列してお見送り頂いた東伊興SSSさん、お誘いいただき本当にありがとうございました。いろいろな面でとても勉強になりました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 練習試合》

2017.8.4更新

7月30日(日) 原田小学校
ミズモFC・A VS 清新FC ○2-0
ミズモFC・B VS 松戸旭SC ●0-1
ミズモFC・B VS 清新FC ●0-1
ミズモFC・A VS 松戸旭SC △2-2
ミズモFC・A VS 清新FC ○1-0
ミズモFC・B VS 松戸旭SC ●0-2
ミズモFC・B VS 清新FC △0-0
ミズモFC・A VS 松戸旭SC ○3-1


3年生葛飾区立原田小学校サッカー練習試合 練習試合2連戦2日目、早朝から今にも雨が降りそうな葛飾区の空と変わり続けるスマホの天気予報とにらめっこしておりました。今日は江戸川区から清新FCさん、松戸から松戸旭SCさんを迎えて、ミズモ3年生は15人の選手が参加、15分の試合を8試合戦いました。試合結果よりも今日は試合内容がちょっと・・・。8月はそこのところを軌道修正しつつ、さらにいろいろな部分でチームがスキルアップできるように指導していきたいと考えています。清新FCさん、松戸旭SCさん本日はありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生 練習試合》

2017.8.4更新

7月29日(土) 原田小学校
ミズモFC・A VS 中央レッド ○4-0
ミズモFC・B VS 清和 △0-0
ミズモFC・B VS 中央レッド ○2-0
ミズモFC・A VS 清和 ○2-1
ミズモFC・A VS 中央レッド ○2-1
ミズモFC・B VS 清和 ●0-3
ミズモFC・B VS 中央レッド △0-0
ミズモFC・A VS 清和 △0-0


3年生葛飾区立原田小学校サッカー練習試合 練習試合2連戦の1日目、途中結構な雨が降りましたが、子供達は全く気にすることなく、給水タイムもなしで15分の試合を8試合戦いました。今日は江戸川区から中央レッドスターズさん、そしてB&Gベスト4チームの清和イレブンSCさんを迎えて、ミズモ3年生は17人の選手で戦いました。やっぱりホームグランドの勢いがあったのかな?遠征の時とはまた違った落ち着いた試合運びが出来ていたように感じました。ただ練習してきたことが出来ていたかと言われれば・・・そういう形はまだなかなか反映できていなかったので今後の課題として取り組んでいきたいと考えています。中央レッドスターズさん、清和イレブンSCさん本日はありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

1年生 練習試合》

2017.8.2更新

7月30日(土) 
VS 本田FC
〇2-0 / 〇3-0 / 〇4-1 / 〇3-0

mizumo1年生練習試合本田FC

7月22日(日) 
VS 金町SC
●1-2 / 〇4-0 / ●0-1 / 〇4-0 / △1-1 / 〇4-0

mizumo1年生練習試合金町SC

4年生 B&G決勝トーナメント ベスト4進出!》

2017.8.1更新

7月23日(日) 奥戸グランド
【1試合目 ベスト8】
VS 金町SC 〇前半 1-1 後半 0-0 PK5-4
【2試合目 ベスト4】
VS 綾南FC 〇前半 0-0 後半 1-0


B&G大会決勝トーナメントに挑んできました!
昨年のJSL大会では予選リーグ敗退と悔しい思いをしているので今回は一つでも多く勝ちたいという想いで試合に挑みました!
会場は奥戸グランドと素晴らしい環境での試合です。試合の内容も負けないものになるように『頑張れ!』と選手達の背中に念を飛ばし試合に送り出します!この想いが通じたのか今日の子供達の表情は引き締まっているように見えます。いざ試合開始です。
B&G決勝トーナメント ベスト4進出!
今日の相手は強豪の金町さんですが実力的にはミズモの選手達も負けていないと思っています。少し緊張している子がいたもののすぐにいつものプレーが出てきました。やはり実力は拮抗しており一進一退の好ゲームとなります。前半8分過ぎ、金町のコーナーキックからのこぼれ球を拾われシュート。これを決められ先制を許してしまいます。いつもならここで気落ちしてしまうところですが、選手達はすでに前を向いています。先制されたものの直向きに相手ゴールを目指します。前半12分、中央の佐川くんから右サイドの樽野くんへスルーパスが通り、そこから得意のドリブルでゴール前に切り込みます。相手のDFがあわてて出した足がかかり転倒、審判の笛が鳴り、PKを獲得。これを樽野くん自らがゴール右隅へしっかりと決め同点。同点のまま前半を終え後半を迎えます。
後半も前半同様の接戦でしたが両チーム決め手がないまま試合終了。決着はPK戦にもつれ込みます。三人目までミズモは全員が成功。金町は二人が失敗し、3対1でリード。しかしこのあとミズモが立て続けに二人失敗、金町が二人成功。同点に追い付かれサドンデスへ。6人目はお互いに決め、迎えた7人目、金町のキックをキーパーの渡辺くんが執念で止めてくれます。最後にキッカー佐藤くんが落ち着いて決め、接戦を制することができました。身体に悪いハラハラ、ドキドキな試合でしたが見事勝利です。
B&G決勝トーナメント ベスト4進出!
続いての準々決勝の相手は綾南さんです。綾南さんも金町さんに劣らない強豪になりますが、今日のミズモは一味ちがいます。金町戦に続き綾南戦も息詰まる熱戦となります。前半、激しい攻防を繰り返しますがお互い決め手がなく0対0で折り返し。後半に入り選手達の動きが重くなって来ましたが気力を振り絞りボールを必死に追いかけます。後半も残りわずかになり、またもやPK戦にるのか?と思い始めた後半15分過ぎ、中央付近から佐川くんが左サイドへパス、見事な展開を見せます。そこにフリーで待ち構えていた中村くんが思いきり良くゴール前にドリブルで切り込みます。華麗なステップでDFを1人、2人とかわしシュート!ボールはゴールキーパーの足元を抜けゴールに吸い込まれていきました!待望の先制点です。結局これが決勝点となり、なんとか勝利を納めることができました!初のベスト4進出です!
今日の2試合は、ともに厳しい試合でしたが、子供たちの『勝ちたい』という気持ちが伝わってきた素晴らしい試合でした。試合に出場していない選手もベンチから必死に声援を送りピッチの選手を励まし共に戦い準決勝進出を果たしました。この勝利で多くのものを得られたのではないかと思います。
最後に応援に駆けつけて下さった監督、代表、他学年コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。ここまで来たからには、ひとつでも上を目指したいと思いますので引続きよろしくお願いします。

中村 智彦

4年生 練習試合》

練習試合幸田FC南郷 2017.7.30更新

7月22日(土) 
VS 幸田FC △0-0
VS 南郷 △2-2
VS 幸田FC ●0-1
VS 南郷 〇3-1


7月17日(祝) 
VS柴又キッズ
〇2-0 / 〇2-0 / 〇2-0 / ●1-3 / △1-1 / △0-0 / 〇5-0 / 〇3-0

練習試合柴又キッズ
練習試合アルマ

3年生 荒川区遠征練習試合》

2017.7.28更新

7月23日(日) 荒川区立峡田小学校校庭
VS ブルーファイターズSC ○6-0
VS FC日暮里 △0-0
VS 峡田ヴァリアンツSC ○1-0
VS ブルーファイターズSC ○4-0
VS FC日暮里 △2-2
VS 峡田ヴァリアンツSC ○3-1
VS 峡田ヴァリアンツSC △1-1


荒川区遠征練習試合
今回の遠征は荒川を越えて、さらに隅田川を越えて荒川区への遠征でした。少し雨が降りましたが、炎天下よりは良い?条件でした。峡田小学校のグランドはラバーコートで、1試合目は雨で足元がちょっと滑りやすくなっていて子供達のドリブルも恐る恐るなところがありましたが、雨があがった2試合目以降は子供達もいつものように全力で走り回ってくれました。今回は12人(途中から13人)が遠征に参加してA・Bという構成ではなく、いろいろなポジションを担当する選手や、同じポジションでそのポジションの動き方をしっかりマスターする選手とそれぞれの課題に取り組みました。ピッチがちょっと狭く8人ではスペースが限られた難しい状況でしたが、子供達は新たな可能性を随所に発揮してくれました。13時から18時まで13人で15分の試合を7本、狭いとはいえかなり疲れたと思いますが、最後まで試合に出たい選手ばかりで頼もしいかぎりでした。今回の遠征でも子供達はサッカーの楽しさを十分に味わったことでしょう。
試合の途中にミズモ4年生のB&Gベスト4進出の朗報が伝わり、子供達の動きもさらに加速したように感じました。4年生のみんな、おめでとう‼︎
お誘いいただいた峡田ヴァリアンツSCさん、試合をさせていただいたブルーファイターズSCさん、FC日暮里さん本当にありがとうございました。まるで6年生の東京リーグのような体験ができました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。
そして、本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

6年生 2ブロック リハウスリーグ【後期】Group B》

2017.7.25更新

7月23日(日) 柴又グラウンド
■第3節<8人制20-5-20>
VS 一之江キッカーズ △0-0
■第4節<8人制20-5-20>
VS ソルシエロ 〇3-0


3勝1分け。

3年生 松戸遠征練習試合》

2017.7.25更新

7月17日(祝) 松戸市市民交流会館野外運動場
ミズモFC・A VS 矢切SC 〇1-0
ミズモFC・B VS DUC SC △0-0
ミズモFC・B VS 矢切SC ●0-3
ミズモFC・A VS DUC SC 〇1-0
ミズモFC・A VS 矢切SC △0-0
ミズモFC・B VS DUC SC ●0-1


mizumo3年生松戸遠征練習試合 3年生初の江戸川を越えての遠征は午後の炎天下での試合になりました。初めてのグランドで、初めてのチームとの対戦でしたが、逆にいつもよりすんなり試合に入れたように感じました。ミズモ3年生は現時点でA・Bチームのメンバーを再編成中です。今回は15分の試合時間の中でメンバーチェンジを繰り返して、いろいろなポジション、いろいろなメンバー構成で試合をしながらコーチの指示を聞いて各ポジションでの動き方を覚えていくという課題に取り組みました。とても良かったところもありました。練習でやっていることが全く反映できていないところもありました。この夏が飛躍の夏になるように子供たち一人一人が切磋琢磨して、お互いを刺激しあいながらサッカーを通じて成長してくれることを願っています。今回の遠征はとても楽しい体験でした。お誘いいただいた矢切SCさん、グランド準備等今回の試合を作っていただいたDUC SCさん本当にありがとうございました。これからも是非とも交流を続けていただきたいと思います。 本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

6年生 2ブロック リハウスリーグ【後期】Group B》

三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ 2ブロック【後期】2017.7.19更新

7月16日(日) 柴又グラウンド
■第1節<8人制20-5-20>
VS ジェファ 〇2-0
■第2節<8人制20-5-20>
VS 住吉 〇2-0


三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ 2ブロック【後期】

3年生 練習試合》

2017.7.19更新

7月16日(日) 四つ木グランド


mizumo3年生練習試合
mizumo3年生練習試合本日はブルトンさんより練習試合のお誘いをいただき四つ木グランドに行ってきました。 ブルトンさん、金町さん、みどりさん、ミズモの全4チームでの練習試合です。 猛暑の中、体調不良の子も出ず終わることができてよかったです。 ブルトンさんお誘いいただきましてありがとうございました。

写真のダウンロードは会員専用ページへ
Photo by Tomoya

須原 智也

6年生 第85回東京リーグCリーグ》

2017.7.10更新

7月8日(土) 島根小(足立区)
■第9節<8人制20-5-20>
VS 梅一 △2-2


これで7勝2分、残り3戦。 第85回東京リーグCリーグ

5年生 B&G決勝トーナメント》

2017.7.10更新

7月9日(土) 奥戸競技場
VS 葛飾ブルトンSC 〇2-1
VS 修徳FC ●0-6


B&G決勝トーナメントVS 葛飾ブルトンSC
超がつくほどの猛暑の中、広い競技場での試合です。毎回不安を感じる序盤ですが、今日は緊張した硬さではなく、暑さで柔らかくなってしまったかのようなスローな立ち上がりと動きですが、よく考えてみると、コートが広い分相対的に低速に感じるだけなのでしょう。
前半は、決定的なチャンスのないまま守勢気味に双方無得点で終わります。
B&G決勝トーナメント後半4分、ミズモ側動きが止まったかに見えるような中、相手側に右サイドから長いドリブルでゴール前まで持ち込まれて敢え無く1失点。 ただ、ここでがっくり来る様子はなく、7分縦パスが丸藤、村井、狩野と渡り相手GKもかわしてあわや、というところもディフェンスに阻まれ、今度は味方全員が上り切ったところをカウンターで完全にフリーで持ち込まれ、これまたあわやというところをGK西がタイミングよく飛び出しセーフ。その直後今度はミズモ側がハーフウェイから蹴りだしたボールに久保形が飛び出し、相手GKと錯綜後の「ロングシュート」!大勢の歓声と悲鳴の中、広い広いコートをスローモーションのように転々としたボールが遂にゴールネットまで届いて同点に。 その後3分間の(クールダウン)ブレークの直後、相手GKのパントキックを久保形がヘッドでカット、この浮き球を原島が蹴り上げ、相手キーパーを超えてこれまた広いコートならではのゴールインでついに逆転。その後、暑さと広さでめっきりと動きが悪くなるなか一進一退の攻防が続き、何度もヒヤリのシーンもありましたが、萩野、井上、丸藤のディフェンス陣が何とか踏ん張って試合終了。チームとしては決勝トーナメント戦初勝利となりました。
B&G決勝トーナメントVS 修徳FC
ベスト4がかかった一戦でしたが、さすがにその壁は厚く、位負けの感もありました。その中でもフルコートでの戦いはかくあるべしという次に繋がるものを、ピッチの中やベンチからでも目の当たりに何か得てもらえたのでは、と思いたいところです。
とにかくも、総勢17名のチームとして、多くの「初めて」の経験と成果を新たな糧として進んでいきたいと思います。 今回も多くの保護者の皆様だけでなく、代表や柴山コーチだけでもなく、他学年のコーチや保護者の皆様まで駆けつけていただき、本当にありがとうございました。 心配をおかけしている5年コーチ陣としては感謝と心苦しさに「乾杯」です。
写真のダウンロードは会員専用ページへ Photo by Koji

馬場 浩司

3年生 B&G決勝トーナメント》

2017.6.26更新

6月25日(日) 上千葉グランド
VS FC.EDO 〇2-0
VS 綾南FC ×1-2


1試合目、緊張のせいか動きが硬い印象での立ち上がり、しかし次第にいつも通りの動きになってきた中でチャンスを作るもなかなか得点は決めることができず前半終了。後半立ち上がりは開始早々の1分に右サイドから、リオがシュートを決めて先制点を奪うことができました。後半9分にはリュウトが鋭いシュートを決めて勝利を大きく引き寄せます。その後も安定した戦いで試合を終わらせることができ ベスト8進出
2試合目、勝てばベスト4への大一番。開始早々の1分、相手コーナーキックをクリアーミスしニアサイドをスルスルと抜けていきまさかの失点、続けて5分、左サイド相手フォワードに突破され、強烈なシュート打たれ、2点のビハインドとなりました。失点後なかなか立ち直れずいい形で攻撃に行くことができないまま前半終了。後半に入ると動きもよくなってきた為、相手ディフェンスの裏を取る動きからスルーパスが出るようになりいい形が出てきました。しかし、なかなかゴールを奪えない時間が続き諦めかけた。後半13分、ついにリュウトのスルーパスにタクマが抜け出し冷静にゴールを決め1点差 ミズモの選手は最後まで諦めずボールを追いかけもう1点を取りに行きますがそのまま試合終了。
ベスト8敗退
本日の2試合を通して共通していたことは立ち上がりの5分の動きが悪い公式戦で緊張もあると思うのですがこれを克服しないと勝っていくことは厳しいのかなと思います。普段からもっと遠征での試合をこなし試合慣れするしかないのかなと思います。また、今回の敗戦は動きがよかった時間も長かったので悪い時間にどれだけ我慢できるかというのも今後は必要だと思います。課題は山積みですが1つ1つやって行きましょう。
最後になりましたが保護者の皆さま、本日も雨の中お疲れ様でした。ベスト4への道のりは遠いですね・・・引き続き頑張って行こうと思いますのよろしくお願いします。

須原 智也

5年生 練習試合》

2017.6.26更新

6月18日(土) 柴又G
VS 二之江フェニックス 〇4-0 / ●0-1


5年生練習試合柴又G
さくらカップ大会で盛り上がる裏面ながら、贅沢にも柴又Gを全面使って11人制での練習試合を行いました。
5年生練習試合柴又G
まだまだ広いコートを持て余す感じですが、それでも、スペースを使い切った得点シーンもありました。貴重な体験を次に活かして欲しいところです。

馬場 浩司

3年生Aチーム 修徳カップU-9大会》

2017.6.26更新 3年生Aチーム 修徳カップU-9大会

6月18日(土) 修徳学園グランド
予選リーグ
VS 修徳FC ●1-5
VS 南綾瀬FC 〇6-0
3位決定戦
VS FC.EDO 〇6-0


修徳FCが2チーム、南綾瀬FC、FC.EDO、綾南FC、ミズモFCの6チームが参加した大会でした。前の日とはうってかわって半袖では寒いくらいの曇り空で最終の試合では雨が降り出しました。ミズモFCは予選リーグ1勝1敗でBグループの2位になり、3位決定戦にまわりました。15分ハーフの予選を2試合、その後は20分ハーフの3位決定戦、子供達にとっては初めての40分の試合もありましたが、最後までしっかり走ってくれました。
3年生Aチーム 修徳カップU-9大会
結果は3位!表彰式で静かに式に参加していた子供達の姿が忘れられません。 悔やまれるのは第一試合での開始早々の失点です。コーチとしてはもっと出来ることはなかったのかな?と今でも考えています。次の25日の日曜日はB&G決勝トーナメントです。今日の経験を生かして、初の公式戦ベスト4に進出したいです。 本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

3年生Bチーム B&G決勝トーナメント》

2017.6.21更新 3年生Bチーム B&G決勝トーナメント

6月18日(土) 上千葉公園
VS FC R.E.V・B ●0-0 PK2-4


予選を通過してから2週間、新しい選手が加入して11人で決勝トーナメントに臨みました。緊張している子供、緊張を隠すようにいつも以上にはしゃいでる子供・・・やはり気持ちの準備という点ではレギュラーとして試合に臨む経験不足は否めない。
3年生Bチーム B&G決勝トーナメント試合は前半思わぬミスで失点。切り替えて攻撃するもシュートが枠に飛ばない。後半に追いついてさらに勝ち越し・・・と思いきやオフサイド~。絶対に勝ちたい気持ちは相手も変わらない。同点のまま前後半は終了。試合の決着はPKへ。「PKは想定内」とは100%言えなかった。 ミズモFC・BのB&G3年生大会での結果はB&G3年生大会ベスト16。参加27チームでベスト16は立派な成績だと思います。
3年生Bチーム B&G決勝トーナメント今年の2月から今の3年生をAチームとBチームに分けて、まずはこのB&Gに向けて指導をしてきました。子供達はそれぞれのチームに誇りを持ち、AはBをBはAをリスペクトしてコーチも含めて全員で切磋琢磨しています。この日のためにやれる準備は十分にしたと思います。だからこそ、この敗戦を経験し、子供達はこの日の午後から自分達で声を掛けて集まって練習をしていました。いや、サッカーをしていました。 「努力に勝る天才なし。」と言われるいっぽうで「努力は好きに勝てない!」とも言われます。 われわれコーチ一同はさらに子供達が楽しくサッカーを出来るように今まで以上の練習・環境作りを工夫していきたいと思います。 本日も応援ありがとうございました。

3年担当コーチ

《第14回区長杯さくらカップサッカー大会》雨天延期

2017.6.21更新

6月18日(土) 総合スポーツセンター陸上競技場
Aチーム・予選
VS ダックスFC △0-0
VS FC北野(B) △0-0
VS 柴又キッズ ●0-1
3位パート決勝リーグ
VS 高砂SC 〇2-0(須原2)
Bチーム・予選
VS FC北野(A) ●0-2
VS FCREV(B) △0-0
VS 綾南FC ●0-2
3位パート決勝リーグ
VS FCREV(A) 〇2-0(井口・中村)


年に一度のメインイベントさくらカップ、ミズモれでぃすはAチームBチームの2チームエントリーいたしました。午後から雨が降ってしまい、9月に延期となってしましましたが、みんな元気いっぱいグラウンドで 戦いました!! 予選では、いいところまでいっても、惜しくも得点には結びつきませんでしたが、決勝リーグでは、各チームなんと2得点!!守りも凄くイイんです。未経験者がほとんどの母チームですが、 負けてませんよおお。
2チーム出場ですと応援したり出場したり大忙しで。。。記事が書けません。とにかく一人残らず頑張りました!!
そして、結果はどうあれお決まり宴会!監督コーチや他の学年のれでぃすとの数少ない交流の場で、意見交換が出来て毎年イイ「祝賀会」になります。
9月延期の試合では、ミズモれでぃすAチームVSBチーム・・・ですが、楽しみましょう!!
監督コーチの皆様、応援お手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。

羽吹

3年生Bチーム B&G予選》

2017.6.21更新

6月4日(日) 上千葉公園
VS FC LEEZU 〇2-0
VS 葛飾ブルトンSC ●1-2


3年生Bチーム B&G予選 雨の影響で日程が変更になり、さらに再度日程が変更になったBチームの公式戦デビューの日!待ちに待ったこの日はAチームの子供達も上千葉に集結してBチームを応援しました。参加チームで一番応援の声が大きかったんじゃないかな?もしかしたらベンチのコーチたちの指示が聞こえないくらい??途切れることなく応援の声は続いていました。主役のBチームの小さな戦士達はもっと緊張しているのかと思いきや、試合に出られる喜びの方が勝っていたのかな?うれしそうで輝いて見えました。
3年生Bチーム B&G予選初戦のFC LEEZU戦は開始早々のゴールで最高のスタートを切れました。しかし、その後はなかなか追加点をとることができませんでした。後半も全員が集中して攻撃・守備をして、待望の追加点をあげBチームのデビュー戦を勝利で飾りました! 葛飾ブルトンSC戦、ミズモは2試合目、葛飾ブルトンSCは組み合わせ上、本日1試合目ということで選手達の動きに差がありました。前半に失点しつつも後半に追いついてこのまま同点で終わるのかと思っていた試合終了間際で失点・・・。しかしBチームの小さな戦士達は最後まで全く諦めることなく終了の笛が吹かれるまでブルトンのゴールを目指してボールを運び続けました。
3年生Bチーム B&G予選 B&G予選リーグ1勝1敗、勝ち点3、得失点1、ミズモFC3年生Bチーム初の公式戦はWC4位で見事予選リーグを通過いたしました。たくさんの応援に感謝いたします、ありがとうございました。
2017年3月21日、あのスーパースター「イチロー選手」は試合で後方に抜けると思われた強烈な打球をスーパーキャッチ!試合後のインタビューで「練習で100回捕るより、ゲームで1回捕る方が練習になります。」と話しました。 Bチームの小さな戦士達にとって今日の上千葉での2試合は、ちょうど半年前にベンチから応援していた上千葉の風景とはまったく違う、「自分達がサッカーをしている」という実感を経験できたことでしょう。 たくさんの応援本当にありがとうございました。

3年担当コーチ

4年生 B&G予選リーグ》

2017.6.17更新

6月11日(日) 木根川橋球技場
VS川端SC 〇9-1(前半4-0/後半5-1)
VS川端SC 〇4-0(前半2-0/後半2-0)


B&G大会予選当日、選手達はいつも通りリラックスして会場に登場。よし!今日も緊張している子はいない! しかし、今回は四年生チームの頼れる守護神若林くんが怪我により欠場というアクシデントが発生! いつもであればサブキーパーは渡邉くんですが、今後のことも考え、公式戦初スタメン、初キーパーの勝浦くんを起用することに。 本人もビックリした顔をしていましたが、関山コーチのキーパー指導を受けいざ試合開始です。 対戦相手は川端さんです。
小学4年生B&G予選リーグ
コーチ陣もハラハラしながら試合の行方を見守ります。それをよそに選手はいつもと変わらぬプレーで試合開始早々、先制に成功! その後もサイドからの攻撃等も見られ得点を重ねます。勝浦くんも持ち前の運動神経の良さを発揮し安定したプレーを披露。 終わってみれば、不運なPKによる1失点に抑え、9対1の大勝でした。
今回の予選グループはミズモと川端さんの2チームのため、2試合目も対戦相手は同じになります。 小学4年生B&G予選リーグ
1試合目の結果もあり、子供達の雰囲気は、『次の試合も大丈夫』という余裕の表情を見せ始めています(汗) 加えて空き時間があることにより、いつもの『集中力の無さ』が(泣) なんとか気持ちを切り替えさせようとしますが、一度切れてしまった緊張感を戻すことは難しく、よい状態とは言えないまま2試合目が開始になってしまいました。
小学4年生B&G予選リーグ結果としては、4対0とスコアからすると危なげない結果に見えますが、内容は決して誉められるようなものではありませんでした。
今後の課題も残った試合となりましたが、何はともあれ予選を突破することができました。 次戦は、強豪の金町さんになりますが、少しでもレベルアップ出来るように練習に取り組んでいきたいと思います! 最後に会場運営、試合運営にご協力いただきました泉澤代表、伊澤理事、応援に駆けつけてくださったコーチ、保護者の皆様ありがとうございました。

中村 智彦

6年生 2ブロック リハウスリーグ》

2017.6.17更新

6月11日(日) 柴又G
■第8節<8人制20-5-20>
VS 綾南 〇6-1

前期リハウスは4勝3敗1分けで終了。 2ブロック リハウスリーグ

4年生 練習試合》

2017.6.8更新

6月3日(土)
VS城北アスカ ●1-2/●0-3/〇2-0
VS吉川武蔵野 ●1-3/△0-0/〇2-0

6月4日(日)
VS千葉アルマ 〇1-0/●0-1/〇1-0/〇5-0/●0-2


小学4年生サッカー練習試合

《第14回区長杯さくらカップサッカー大会のお知らせ》

2017.6.6更新

平成29年6月18日(日) 総合スポーツセンター陸上競技場 詳細が出ました!!


トーナメント・試合時間も発表されました。
ぴちぴちミズモれでぃすFC 28名、今回は、AチームBチーム2チームで出陣いたします!!!
晴れたらいいね。。。  皆様宜しくお願い致します!! さくらカップサッカー大会の詳細

4年生 練習試合》

2017.6.4更新

5月28日(日)
VS 金町 △1-1/〇1-0/●0-3/〇2-1


小学4年生サッカー練習試合

4年生 練習試合》

2017.6.4更新

5月27日(土)
VS EDO 〇2-0/△0-0/△0-0
VS レスチ 〇2-0/〇2-0


小学4年生サッカー練習試合

6年生 2ブロック リハウスリーグ》

2017.5.22更新

5月21日(日) 柴又G
■第6節<8人制20-5-20>
VS 葛飾ブルトン 〇2-1
■第7節<8人制20−5−20>
VS 梅田 ●1-3

前期リハウスリーグ7戦3勝3敗1分け、残り1試合。 2ブロック リハウスリーグ

3年生 翼カップ!背水の陣! 2位パート決勝》

2017.5.22更新

5月20日(土) 新宿みらい公園
VS バディー ●1-7
VS 南郷 〇6-0
VS えどそら △1-1
VS FC Gois 〇4-3
VS 南千住 〇6-1


3年生サッカー翼カップ運動会シーズン真っ盛りで主力欠く中、背水の陣で挑みました。体力奪われる夏日の中で2位パート優勝は選手達にとって大きな自信を与えてくれました!
また、原田小練習を終え駆けつけてくれた2年生にも感謝いたします、ありがとうございました!

野口 尊司

2年生 トレーニングマッチ》

2017.5.17更新 2年生小学生サッカートレーニングマッチ

5月3日(水)江戸川区水辺のスポーツガーデン
VS EDO 〇3-1
VS たちばな少年サッカークラブ 〇3-0
VS 清和イレブンSC 〇5-0


FC EDOさんからのお誘いを受けてのトレーニングマッチです!
GW期間中という事もあり、ギリギリの人数でしたが1年生2名にご協力頂き 1対1の勝負を課題にみんな一生懸命走ってくれました(^-^)
保護者の皆様ご協力有難う御座いました! 各チームの皆様、また宜しくお願い致します!
2年生葛飾区小学生サッカートレーニングマッチ 写真のダウンロードは会員専用ページへ
Photo by Nami

高田 浩

6年生 2ブロック リハウスリーグ》

2017.5.15更新

5月14日(日) 小菅G
■第4節<8人制20-5-20>
VS 清和イレブン 〇2-0
■第5節<8人制20-5-20>
VS 二之江フェニックス 〇7-2

5戦2勝2敗1分け。やや復調!

3年生 練習試合》

2017.5.15更新

5月14日(日) 柴又グランド
VS 高砂
○3-0 GK:アンゴ 得点者:リオ、リュウト②
○2-1 GK:ハル(中) 得点者:アンゴ、ユウセイ
○2-0 GK:ケイスケ 得点者:タイガ、ハル(中)
VS 綾南
●0-1 GK:ハル(中)
〇4-0 GK:コウヘイ 得点者:リュウト②、ハナミチ、タクマ
△0-0 GK:アンゴ


本日は高砂さんに招待していだだき柴又グランドにて練習試合をやらせていただきました。ありがとうございます。
小学3年生サッカー練習試合柴又 A・Bチームに分かれて3本ずつ試合をしましたが全体的に調子がいい選手が多くとてもいい内容で終わることができました。来週の土、日も試合を予定しているのでこの調子でB&Gまで走り続けるぞ!! 小学3年生サッカー練習試合柴又

須原 智也

4年生 練習試合》

2017.5.15更新

5月6日(土) 江戸川スポーツランド 6人制
VS EDO △1-1/〇2-0/●0-2/△2-2/〇1-0/△0-0
VS 上一色 △0-0/〇2-1/●0-1/△0-0/〇5-1/〇3-1


小学4年生サッカー練習試合

4年生 練習試合》

2017.5.15更新

5月5日(祝)
VS 柴又キッズ 〇2-1/〇2-1/〇3-1
VS 吉川武蔵野 ●1-2/●/0-1/〇1-0


小学4年生サッカー練習試合

6年生 2ブロック リハウスリーグ【前期】》

2017.5.8更新 三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ2ブロック【前期】

5月7日(日) 柴又G
■第3節<8人制20-5-20>
VS 金町 ●0-1

三井のリハウス 東京U-12サッカーブロックリーグ2ブロック【前期】
1分2敗。
リハウスになると絶不調のまま無得点が続いています・・・。

5年生 B&G予選リーグ》

2017.5.6更新 5年生サッカーB&G予選リーグ

5月5日(祝) 木根川球技場
VS 白鳥ウイングス 〇4-0
VS FC. EDO・A 〇3-0


今日は公式戦ということもあって、多くの保護者の皆様の観戦をいただきました。 その熱い声援あって、とにもかくにも連勝し、決勝トーナメントに進むことができました。 ですが、内容的には、ほめどころを探すのにやや苦労する結果でした。
5年生サッカーB&G予選リーグ対白鳥ウイングス戦、風上を取ったこともあって、開始から相手陣営内で優勢に進め、その3分、左から右サイドに渡ったボールを宇佐美が持ち込んでシュート、これをGKが弾いたところを原島が合わせるもゴールネットを揺らすことは出来ず。その直後のゴールキックからこぼれ出てきたボールを久保形が大きく蹴り上げ、幸運にもゴールイン。幸先のいい一点かと思いきや、その後雑なプレーが続き再三の好機も得点につなげることが出来ず前半終了。後半、風下側に変わるも萩野、井上のディフェンス陣が踏ん張って中盤は何とか制することができますが、ボールを左右に振り分けて広いコートを有効に使うプレーがほとんど見られず、単調な攻めになってしまいます。その中でも何とか狩野、宇佐美が混戦の中2点目、3点目を決め、終了間際には、原島のミドルシュートが決まりました。
5年生サッカーB&G予選リーグ 対FC. EDO・A戦、風上スタートで有利に攻める中、2分原島からフリーな矢作へと右から左へ大きくボールを回すも、トラップがやや大きく、相手GKと錯綜してゴールならず。その後、9割方相手陣営で戦うも第1戦同様、再三再三の好機、コーナーキック、フリーキックも決定打に至らず、前半21分ロスタイムに入ったところで、外ノ池から相手ディフェンス陣の裏へ出たパスを宇佐美が走り込んで待望の先制点。後半、風下に変わって何度も攻め込まれるシーンもありやや苦しい戦いの中、10分ハーフウェイから狩野から右スペースへのパスを宇佐美が走り込んでセンタリング、これを狩野がミートさせて文句なしの1点(これが今日の「1点」)、15分中盤の浮き球を久保形が何とか制して前へ蹴りだしこれを自分で持ち込み相手GKと1対1、実はその前に類似の状況で大きく枠を外していたところ、今回は名誉挽回のゴール隅へのシュートが決まって3点目となりました。 今後の決勝トーナメントに向けても、課題がてんこ盛りでどこから手を付けていくかコーチ陣の悩むところです。まずは、前へ前への単調パターンから横へも後ろへも(もちろん前へも)と空間を大きく使う動きからでしょうか。 また、監督、代表をはじめ他の学年のコーチの皆さんからも「Omedetou結果オーライ」との1/4はお褒め、1/4は激励、1/2は慰め?とも思われる言葉を頂いています。そこはこの学年のチームとして17名全員が進化していける道を目指せ、とのことと受け止めて頑張りたいと思います。 保護者の皆様、絶好の天気を通り越して、日差しきびしい夏日のなか本当にありがとうございました。 真赤に日焼けしてしまった方々、連休明けの出勤日には、「いやーハワイの日差しは格別ですねえ」と精一杯ミエを張りましょう。

馬場 浩司

5年生 練習試合》

2017.5.3更新 5年生練習試合

5月3日(祝) 四ツ木G
VS 本田FC 〇1-0/〇5-0/〇2-0
VS 葛飾ブルトンSC ●0-1/〇4-1/〇1-0


公式戦直前の11人制仕上げの練習試合でした。 組み立てに苦労しましたが、きれいにパスがつながるケースもあり、本番での頑張りを期待したいところです。 小学生5年生練習試合

馬場 浩司

4年生 練習試合》

2017.5.3更新

4月30日(日) 柴又G
VS レスチ 〇4-1/●0-1
VS 春江 ●0-1/●0-1


小学4年生サッカー練習試合

2年生 B&G決勝トーナメント》

2017.5.3更新 2年生小学生サッカーB&G決勝トーナメント

4月23日(日) 上千葉公園運動場
■ベスト16戦
VS 川端SC 〇3-0
■準々決勝
VS FC R.E.V
●1-1(PK1-3)


新2年生のB&G決勝トーナメントです!
予選リーグの翌週でまたもや前日練習無しで迎えました!
結果は・・・
2年生小学生サッカーB&G決勝トーナメント
惜しくも準々決勝でPK負け(><)ベスト8でした!
ベスト16戦は立ち上がりから良い動きで快勝してくれました! 準々決勝はいつもの動きが出ず、先制されながらもなんとか 後半残り3分で追いつく事ができましたが最後はPK負けとなってしまいました。
2年生小学生サッカーB&G決勝トーナメント
結果としてはベスト8でしたが、何人かの選手が流していた悔し涙と 全員で戦った経験は大きな糧となったと思います!
次の公式戦は秋頃ですが、選手はもちろん、コーチ(私)も成長できるよう練習頑張ります!
写真のダウンロードは会員専用ページへ

高田 浩

6年生 東京リーグ前期(Cリーグ)》

2017.4.30更新

4月30日(日) 柴又G
■第7節<8人制20-5-20>
VS 幸田 〇2-0
■第8節<8人制20-5-20>
VS 糀谷 〇6-1


これで7勝1分となり、残り4試合のうち1勝すれば昇格ラインに到達。
懇親会でお母さんたちも一致団結! 東京リーグ前期(Cリーグ)

4年生 2ブロック大会 ハトマークフェアプレイカップ》

2017.4.26更新

4月16日(日)
VS レオーネSC 〇5-0 (前半4-0 後半1-0)
VS 春江 ●(前半1-1 後半1-1 PK5-6)


小学生4年生2ブロックサッカー大会ハトマークフェアプレイカップ4年生になり初めての2ブロック大会に参加してきました。 当日子供たちは緊張している様子もなく(少しくらいは緊張してほしいのですが・・・)リラックスした感じで試合にのぞめました。
1回戦のレオーネ戦は、前線からのディフェンスを意識し高い位置でよくボールを奪え、その結果5得点の大量点につながったと思います。
2回戦の春江戦は同じくらいの実力で、前半は先制するも同点とされ、後半の早い時間帯に逆転されてしまいました。 その後、同点に追いつく事ができましたが、同点のまま試合終了。PK戦は7人目まで進み5ー6で負けてしまいました。
小学生4年生2ブロックサッカー大会ハトマークフェアプレイカップ いつもなら後半1点リード(逆転)されたところでそのまま試合終了となるパターンが多かった様に思いますが、今回は子供たち同士よく声を掛け合い盛り上げてチームの雰囲気は良かったと思います。 残念な結果になりましたが、少し成長した一面も見られた大会となったと思います。 最後に、審判の応援に来てくださった柴山コーチ・金田一コーチ、応援に駆けつけてくださった監督・代表ありがとうございました。 次の大会では、もう少し良い結果を出せるよう頑張ります。 小学生4年生2ブロックサッカー大会ハトマークフェアプレイカップ

6年生 2ブロック リハウスリーグ》

2017.4.23更新 東京リーグ前期(Cリーグ)

4月23日(日) 柴又G
■第1節<8人制20-5-20>
VS ソルシエロ △0-0
■第2節<8人制20-5-20>
VS 小菅 ●0-2

早くも後期の昇格は黄信号・・・。

6年生 東京リーグ前期(Cリーグ)》

2017.4.23更新

4月22日(土) 入谷中央公園
■第5節<8人制20-5-20>
VS ときわ台 〇5-0
■第6節<8人制20-5-20>
VS トネリエルフ 〇3-2


全12節中6節を終え、ここまでの成績は5勝1分。 後期昇格に向けて残り6戦も頑張ります! 東京リーグ前期(Cリーグ)

1年生 デビュー戦!練習試合》

2017.4.23更新 1年生サッカー練習試合

4月15日(土) 柴又小学校
VS 綾南 ●0-4/●1-3
VS 柴又キッズ ●0-1/〇3-0


1年生のデビュー練習試合が行われました。
1点取ろう!を目標に楽しんでサッカーをしてきました。 小学1年生サッカー練習試合 1年生サッカー練習試合 写真のダウンロードは会員専用ページへ
Photo by Rei

4年生 練習試合》

2017.4.23更新

4月15日(土)
VS 金町SC ●0-2/〇2-1/△0-0
VS EDO ●1-3/●0-2/●0-4


小学4年生サッカー練習試合 小学4年生サッカー練習試合

2年生 B&G予選》

2017.4.21更新

4月16日(日) 東金町G
VS FC EDO ○4-0
VS 綾南 ○5-2


新2年生の公式戦始まりました!B&Gです!前週練習無しで迎えた初戦!
2戦2勝で予選1位突破でした!


昨年の準優勝チームというプレッシャーは・・・ そこはあまり感じてない様子で初戦の前半こそ 硬さはありましたがチーム全員で勝ちきってくれました!

今週末の23日にはすぐに決勝トーナメント1回戦です! 次戦も全員サッカーで挑みます! 応援宜しくお願いしまーす♪
写真のダウンロードは会員専用ページへ

高田 浩

4年生 遠征練習試合》

2017.4.21更新

4月2日(日) VS 金町SC △0-0/〇3-1/●0-3/〇1-0/●0-4/〇3-1


小学4年生サッカー練習試合 小学4年生サッカー練習試合

6年生 東京リーグ前期(Cリーグ)》

2017.4.17更新

4月15日(土) 柴又G
■東京リーグ第4節<8人制20-5-20>
VS 中北 △1-1


これで3勝1分となり、連勝は途切れたものの順調に勝ち点を積み上げています! 東京リーグ前期(Cリーグ)

5年生 練習試合》

2017.4.15更新

4月15日(土)
VS 高砂(草加) ●0-2/△0-0
VS 吉川武蔵野サッカースポーツ少年団 ●0-9/●1-3


11人制でもできそうな広さのコートで8人制で、いずれも初めての対戦となります。スペースを上手に使うことがポイントになりますが、そうなると、基本セオリーがまだまだな今の5年チームではつらいところでした。 小学生5年生サッカー練習試合
小学生5年生サッカー練習試合

馬場 浩司

5年生 練習試合》

2017.4.15更新

4月2日(日)
VS 金町SC ●0-1/●2-5/〇1-0/●0-5/〇2-0/△0-0


小学5年生サッカー練習試合

6年生 区大会(B&G)グループ予選》

2017.4.11更新

4月8日(土) 奥戸G
■グループ予選<11人制20-5-20分>
VS 柴又キッズ 〇5-0
VS 清和イレブン 〇2-1


この大会6年連続予選突破、もらった事のない金メダル目指して邁進中!
区大会(B&G)グループ予選

3年生 B&G予選リーグ Aチーム》

2017.4.11更新

4月9日(日) 上千葉公園運動場
VS FCキントバリオ 〇1-0
VS 葛飾フレンドリーSC △1-1


新3年になりさっそくの公式戦総勢19名、今年度からはA・B2チームでの参加です。
第1試合 FCキントバリオ
試合開始から相手を押し込み、幸先良く前半2分にタクマのロングシュートが決まり先制!!素晴らしいゴールでした。 うちのストロングポイントの左サイドに開いたリュウトから右サイドのリオへスルーパスそんなシーンが数回ありました。 本日キレキレのリオは攻撃時は相手の裏に飛び出しチャンスを作り、守りの時は中に絞って逆サイドをケア素晴らしい動きをしてくれました。 これは前回のJSL終了後に始めたサイドハーフの仕事をきちんと理解しこのポジションを自分のものにしている動きだったね!その後も相手を押し込むシーンが続きますがチャンスもありましたが、なかなかゴールを奪えず嫌な時間帯が続きましたが、そのまま前半終了。 最近の試合では1番いい入り方をしたんじゃないかな?いい前半でした。 後半開始後も前半同様、押し込む時間が続きますがなかなか点がとれない・・・ これだけのドシャ降り、ボールは水を吸って重い、ユニホームも重い、いつもより疲れる。 こんなこと初体験だったと思います。そんな最悪の状況でも最後まで子ども達は走り切り試合終了。勝ち点3を掴みとりました!
小学校3年生B&Gサッカー大会
第2試合 葛飾フレンドリーSC
試合開始するとこの試合も押し込む時間が続きチャンスを作るも点が入らない!そうこうしてるとフレンドリーにもチャンスが 一進一退の展開が続いていたところ均衡を破ったのはミズモ。左サイドに開いたリュウトから相手ディフェンスの 間を狙った逆サイドへの素晴らしいスルーパスが!そこに走ったのはもちろんリオ。30mほど独走し最後は冷静にシュート ゴ---ル!!待ちに待った先制点を入れることに成功。その後もギリギリのところで守っていましたが前半終了間際にセンターバックとキーパーの連携ミスから失点。試合は振り出しにもどります。 後半もチャンスを作るも決め切れずピンチがあるもギリギリで守り。緊迫した状況が続きます。 しかし、子ども達は最後まで必死に点を取りに行きました。体力的にはラストかなり厳しいと思いましたが、諦めずいきます。残念ながら得点は奪えずそのまま試合は終了しましたが、この試合もみんなの気持ちを感じるナイスゲームでした!!
小学校3年生B&Gサッカー大会
今日の2試合は久しぶりに痺れるいい試合だったね。こんないい試合を次も期待してるよ!
最後になりましたが保護者の皆さま、本当にお疲れさまでした。このような状況でめったにやらないと思うのでいい思い出になったのではないでしょうか?笑 なんとか決勝トーナメントに進むことができました。引き続きご声援、ご協力お願い致します。今日は延期になったBチームのみんなも予選突破目指して頑張るぞ!!

須原 智也

6年生 金町杯 優勝!!》

2017.4.2更新 6年生金町杯優勝

4月1日(土) にいじゅく未来G
■予選リーグ<8人制12-2-12>
VS 千住常東小 △1-1
VS 北野 〇2-0
VS 鷹ノ子 〇1-0
→1位通過

4月2日(日) 柴又G
■準決勝<8人制20−5−20>
VS 金町 〇2-1
■決勝<8人制20−5−20>
VS 北野 〇4-1


金町SCさん主催の金町杯に参加しました。ご招待頂いた金町SCさん、ありがとうございました!

4年生 遠征練習試合》

2017.4.6更新

4月2日(日) 
VS 金町SC △0-0/〇3-1/●0-3/〇1-0/●0-4/〇3-1


6年生 東京リーグ前期(Cリーグ)》

2017.3.25更新

4月2日(日) 柴又G
■第3節<8人制20-5-20>
VS KSCウエルネス 〇3-0


Cリーグ3連勝で、(たぶん)首位を独走中!
東京リーグ前期(Cリーグ)

6年生 金町杯 優勝!!》

2017.4.2更新 6年生金町杯優勝

4月1日(土) にいじゅく未来G
■予選リーグ<8人制12-2-12>
VS 千住常東小 △1-1
VS 北野 〇2-0
VS 鷹ノ子 〇1-0
→1位通過

4月2日(日) 柴又G
■準決勝<8人制20−5−20>
VS 金町 〇2-1
■決勝<8人制20−5−20>
VS 北野 〇4-1


金町SCさん主催の金町杯に参加しました。ご招待頂いた金町SCさん、ありがとうございました!

新6年生 東京リーグ前期(Cリーグ)開幕!》

2017.3.25更新 新6年生東京リーグ前期(Cリーグ)

3月19日(日) 柴又G
■第1節<8人制20-5-20>
VS 峡田ヴァリアンツ 〇9-1
■第2節<8人制20-5-20>
VS FC日暮里 〇8-0

新6年生東京リーグ前期(Cリーグ)

ここから2016年度

5年生 第23回葛飾とらさんカップサッカー大会 ベスト8》

2017.3.29更新

3月26日(日) 奥戸グラウンド
■準々決勝<11人制20-5-20>
VS 梅田(葛飾区) ●0-2


区内予選突破3チームと幹事2チームの区内5チームを含む全24チームで行われた葛飾とらさんカップ。準々決勝に残った区内チームは2チームでしたが、その2チームがいきなり対戦となりました。 ベスト8で敗退。 5年生第23回葛飾とらさんカップサッカー大会ベスト8

1年生 JSL決勝リーグ3位 銅メダル獲得!》

2017.3.28更新

3月18日(土) 東金町グランド
VS 小菅SC ●0-6
三位決定戦
VS 南綾瀬FC 〇6-3


昨年12/25のJSL決勝トーナメントに勝利してベスト4進出を決めて以来、悲願の金メダルを目指してチーム一丸で頑張ってきました。
準決勝の小菅SC戦、子供達は最後まで頑張ってくれましたが、小菅SCの3バックを完全に崩しきることはできませんでした。小菅SCの速くて正確な攻撃を止めきることもできませんでした。スゴく強い気持ちでゲームに入ったはずなのに、試合開始1分も経たないくらいで失点してしまいました。そこからは目が覚めたように前半終盤までとても良い戦いをしてくれました。前半終了近くに2点立て続けに失点してちょっと苦しくなってしまいましたね。 後半も流れを変えることができなかったです。惜しい場面もありましたが、やはり決めきれなかったですね。そのあたりに力の差を感じました。もう少し小菅SCには近づけていると思っていましたが、まだまだでした。得点差を見ると一方的な試合には見えますが、B&Gから点差を縮めることは出来ています。次の対戦が楽しみです。

三位決定戦は南綾瀬FCと対戦しました。普段はベンチスタートが多い子供達を中心にスターティングメンバーを決めました。前半を0-0くらいの戦いで乗り切ってくれれば・・・。と思っていましたが、試合開始早々に1点をとって、その後も得点して2-0という状況になりました。このまま突っ走れるかと思いましたが、逆転されて前半は2-3で終了。後半は代わって入った子供達が南綾瀬FCの勝ちたい圧力を跳ね返して逆転してくれました。子供達は見事自分たち全員の力で銅メダルをゲットしました。

今回の試合で一番感動したことは三位決定戦の前半2-0から2-3と逆転された時にもベンチの選手は自分が試合に出ることを主張するのではなく、チームを、試合に出ている選手をしっかり応援できていたということです。南綾瀬FCのベンチの応援が素晴らしかったので、その応援に影響受けたのかな?応援合戦のような形でスゴく良い光景でした。まさに今年度一番のベストゲームでした。 とても素晴らしい子供達ととても素晴らしい一年を送る事が出来ました。ありがとうございました。
写真のダウンロードは会員専用ページへ
他にも写真有ります。Photo by Nami

1年コーチ

5年生 第23回葛飾とらさんカップサッカー大会》

2017.3.26更新

3月25日(土) にいじゅくみらいグラウンド
■グループ予選<11人制20-5-20>
VS FCきみつ(君津市) 〇2-0
VS 明治フリーバーズ(藤沢市) ○2-0
■トーナメントベスト16戦<11人制20-5-20>
VS 清和イレブン(葛飾区) 〇4-0


明日奥戸で行われる準々決勝に進出! 5年生東京リーグフェスティバル(決勝大会)

6年生 東京リーグDリーグ優勝!》

2017.3.25更新 東京リーグDリーグ優勝!

東京リーグDリーグ 優勝
13戦11勝1敗1分


選手たちみんな頑張りました。 6年間厳し中でも楽しくサッカーできたかな?これからも自信を持って前に進んでください。 東京リーグDリーグ優勝!

伊澤 禎一郎

5年生 東京リーグフェスティバル(決勝大会)》

2017.3.14更新

3月12日(日) 国学院大学たまプラーザグラウンド
グループリーグ<8人制15-5-15>
VS 東伊興 〇3-2
準々決勝
VS 梅田 ○6-0
準決勝<8人制15-5-15>
VS ジュニアコスモス城北 ●1-4
3位決定戦<8人制15-5-15>
VS 小菅 ●0-1


ちょっと悔しい敢闘賞でした! 5年生東京リーグフェスティバル(決勝大会)

《2008年度卒業生 成人を祝う会》

2017.3.12更新

3月11日(土) 二葉会館レストラン


2008年にミズモを卒業したメンバーが成人を迎えました!! 3名が都合がつかず欠席になってしまいましたが、8年ぶりに顔を合わせることができ、 楽しい時間を過ごすことができました。メンバーたちはそれぞれの分野で頑張っていて、本当に素敵な大人に成長していました。ミズモでお世話になった感謝を忘れていないことに感無量。。 可愛い笑顔はあの頃のままでしたケド(*^▽^*) 親たちも大喜びでしたね。また集まろうと約束しました。次はいつかなあ。。。節目節目で会いましょう、お楽しみに!!
他の写真はこちらからも見られます。パスワードは同じです。 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会 ミズモFC2008年度卒業生成人を祝う会

《第6回 水元・金町地域交流サッカー大会 2日目》

2017.3.10更新

3月5日(日) 葛飾総合高校


第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校昨日の予選結果を受けた2日目のトーナメント戦が行われました。
関係者大注目のミズモ5年対6年の最初で最後のガチ対決は、PK決着も頭を過ったロスタイムのラスト1プレーで6年生が底力を見せ、3−2で6年生の勝ち。
第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校いろいろな面で両学年のベンチや観覧父兄をほっとさせてくれました。
6年生は決勝まで進み、最後は健闘敵わず準優勝。5年生は下位トーナメント優勝(全体5位)。どちらの学年も頑張りました! ミズモ2チームと共催のダックスさん以外、5チーム様にご参加頂いたこの大会。 今日はバー当てコンテストをやったりと通常のカップ戦よりはだいぶゆるゆるな運営かも知れませんが、これがボランティア少年団の醍醐味だと思っておりますし、参加した子供たちみんな大いに楽しんでくれたと思います。また是非来年もご参加頂けたら嬉しいです! 第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校

《第6回 水元・金町地域交流サッカー大会 1日目》

2017.3.10更新

3月4日(土) 葛飾総合高校


第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校ミズモとダックスさん共催の、6年生最後の近隣チームとの交流を目的とした招待大会を今年も2日間に渡って開催する運びとなり、本日は予選リーグが行われました。
6年生チームは『ミズモフェニックス』、5年生チームは『ミズモエンジェル』として別リーグで戦いました。
6年生は貫禄を見せてAリーグ1位、5年生は苦しい戦いが続きBリーグ4位。
しかし予選の順位は明日のトーナメントの出場枠を決めるだけのものなので、参加全チームに優勝の可能性は残ったままです。
そして明日のトーナメント戦ではいきなり初戦でミズモ兄弟対決が実現!かねてから囁かれていた、本当はどっちが強いのかがついに判明する事となりました! また本日は11人制40分の試合だけでなくPKトーナメントも行われ、子供たちの笑顔が多めな一日となりました。明日も楽しみです。 第6回 水元・金町地域交流サッカー大会葛飾総合高校

5年生 区大会(JSL)決勝トーナメント》

2017.3.10更新 5年生区大会(JSL)決勝トーナメント

2月26日(日) 木根川グラウンド
ベスト16戦
VS 小菅 〇3-1
準々決勝
VS 梅田 ●0-3


<11人制20-5-20分>
優勝経験チームとの戦いが続き、1つめは勝てましたが2つめで力尽きてしまいました・・・。

《高砂フェスティバル 幼児大会》

2017.3.10更新

3月5日(日) 高砂小学校
VS 浦安ブルーウィングス 〇3-0 得点者:みゆ・るあ・はやと
VS 浦安ブルーウィングス 〇3-0 得点者:みゆ・ゆいと・はやと
VS 綾南FC 〇3-2 得点者:みゆ・はやと・るあ
VS 柴又キッズ ●0-1  


今年度の幼児は例年以上に人数が揃い11月の幼児大会に続きミズモで初となる遠征での練習試合、そして今回の高砂フェスティバル参加 他チームとの試合をたくさんできました。
朝8時に飯塚公園集合。子どもたちは車。乗れない大人は自転車で高砂小に向かいます。8時半前に会場に到着すると校門前に人だかり。それもそのはず今日の参加チーム数は全12チーム 幼児大会といえどもこんなにたくさんの人がサッカーやってるんだなぁと改めて感じました。
ミズモの参加者は年長8名、年中3名の合計11名での大会参加になりました。 天気もよくまさにサッカー日和!!
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 高砂フェスティバル幼児サッカー大会 試合のルールは
・10分1本(予選リーグ)
・決勝トーナメントは7分ハーフ
・6人制
・オフサイドはなし
あとは1年生とあまり変わりません。全部で4試合はできることになっています。
予選リーグ
第1試合 ミズモ 3 - 0 浦安ブルーウィングス
試合開始直後からミズモの子ども達は一生懸命ボールを追いかけます。かなり押し込む時間が続くものなかなかシュートが入りませんでしたが、そこはやはり、みゆがやってくれました!! 得意のドリブルから右足でのシュート! ゴ―ル!!素晴らしいゴールが決まると立て続けにるあ、はやとと続きました。試合時間10分と短い中でも子ども達みんが試合に出ることができました。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会
第2試合目の予定はベアーレさんの予定でしたが、おたふくが流行してしまったらしくまさかのお休み。したがって再び浦安さんとの試合になりました。
第2試合 ミズモ 3 - 0 浦安ブルーウィングス
2試合目は試合開始早々にみゆがゴールを決め楽な展開に、3分ゆいと、終了間際の9分にはやとも決め3-0の勝利です。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 ミズモは2連勝で1位パートのトーナメントに進出です。しかし、そこから次の試合までまさかの2時間半ぐらいの空き時間・・・ そんな長い時間何をすればいいんだ。しかし、ご飯を食べたりおやつを食べたりグランドで少し練習したり、リレーをして泣いちゃう子がいたりと なんだかんだで時間は過ぎいよいよ決勝トーナメントの時間です。
最初の相手は綾南FC
準決勝 ミズモ 3 - 2 綾南FC
試合開始と同時にミズモの子どもたちは相変わらず動きがいい!早い体の寄せで相手を押し込みます。そして前半1分みゆが先制ゴール入れます。 その勢いのまま2分はやとが追加点!これは行けると思った瞬間に失点・・・相手チームには強烈なシュートを打つ子がいる。これは行けると思った瞬間、相手チーム強烈なシュートがミズモゴール突き刺さりました。今大会初失点となりましたが子ども達の寄せの早さはまったく変わりません。前半はこのまま終了。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 勝負の後半です。後半3分るあの追加点が決まりこれで楽になったと思いきや6分に再び失点。そこからはお互いに決定的なシーンもなく試合終了。
とてもいい試合をしてくれた子ども達に感謝です!なかでもはやとの守りはとてもよく何度もヤバイ!というシーンを防いでくれました。
高砂フェスティバル幼児サッカー大会 次はいよいよ決勝戦。相手は柴又キッズ。 決勝 ミズモ 0 - 1 柴又キッズ
決勝は五分五分の立ち上がり、ミズモも2回ほどチャンスがありましたが決め切れず、最初のビッグチャンスは柴又キッズに相手右サイドからボールを運ばれ、相手エースの子が右足を振り抜くとそのままゴール・・・先制点を取られてしまいました。前半はそのまま終了。
ハーフタイムで子ども達には『みんなは全然負けてない!この調子で頑張るぞ!』と伝え送り出しました。
その言葉通り内容では負けていませんが、なかなかチャンスが作れないキッズの子ども達も必死に走っています。何度かピンチがありましたがキーパーのゆうとが素晴らしいセーブを見せてくれました。0-1の緊迫した状況が続きますが無念の試合終了。
最後の試合では残念ながら負けてしまいましたが、子ども達は一生懸命ボールを追いかけとてもいい試合を見せてくれました。そして何よりすごいと思ったのが、ルールをきちんと理解し試合をやっていたことです。ファールスローもほとんどありません。 普段の練習で中村監督に指導していただいてることを子ども達はしっかり出してましたよー!!!!新1年生とっても楽しみな学年になりそうです。
最後になりましたがお手伝いいただいたコーチ、保護者の皆さま、朝早くから1日中お疲れさまでした。とても楽しめた1日になったんじゃないでしょうか? 今回の負けを1年生の夏にやる区大会でリベンジしましょう! 今後とも宜しくお願いいたします。

須原 智也

《JSL少女大会》

2017.3.10更新

3月5日(日)
小学生サッカーJSL少女大会 VS 直紀ジュニア 〇4-0
VS 本田 ●1-2
VS 綾南FCガールズ ●0-5


1勝2敗 第3位 銅メダル!

写真のダウンロードは会員専用ページへ
これまでのNewsはこちら 『ファンゴール』練習で使えるサッカー用品が格安のお店です
続きを見る